• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月05日

先週の土曜日は、カーマガジンウィークエンドミーティングに行ってきました!

先週の土曜日は、カーマガジンウィークエンドミーティングに行ってきました! まーねこです。

先週の土曜日は、カーマガジンウィークエンドミーティングに行ってきました♪

・・・という日記を、金曜日に書くのも(;^ω^)




まずは、土曜日にお付き合いいただいた皆さま、
楽しい時間を本当にありがとうございました!
思ったよりも天気がもったので、ゆっくりお話できてよかったです♪


それから、ゆっくりお話できなかった皆さま、ハイタッチだけになってしまった皆さまゴメンナサイ。
また次回を楽しみにしています!


今回のフューチャーは、スーパーカー!だったのですが・・・

屋内に展示されていたカウンタックLP500、フェラーリ512BB、ディノ246GT、ランチアストラトス・・・・といった名車の写真がことごとくピンボケで・・・・(;^ω^)

ということで、これらの数々の名車をご覧になりたい方は。このあたりからどうぞ♪



---------------------------

この日は予定では、事前のアナウンスどおりに第二駐車場(上のほうの駐車場)で皆さまをお待ちしようと思っていたのですが、

間違えて、誘導されるがままに、第一駐車場の列に並んでしまいました・・・ゴメンナサイ。

朝6:40でなんと4番目!だったのですが、何より驚いたのは、もうその時間に誘導の方が立ってらっしゃったこと。本当に感謝です!


そんなわけで、展示車両の真後ろに停めるというスゴいことに・・・

こっ・・・・、これなら、次回も早朝に来ようかな・・・(笑)


微妙に降ったり止んだりでありましたが、

極力、幌は下げて、ウィンドウは半分挙げておく(笑)といういつものスタイルで置いておきました♪


---------------------------

これはスゴいですよ!

単純に、現存しているホンダ・ライフピックアップというクルマだけでもスゴいのに、

もう1台の切ったピックアップをトレーラーにしてるんですもん!

これね、簡単に1台切ってつなげただけでしょ、とか言う人いますけど、作るのすごく大変ですからね。作ったとしても、車検をどうやって通したんだろうと思います。
打刻された車台番号がそれを物語っていると・・・・。


アルファロメオザガートRZですよ!分類番号が2桁というのもスゴい!!

みん友さんが乗ってらっしゃったこともあって、SZはよく見ていますが、RZは珍しいです。
ちなみにこの日はSZも来てましたよね。


青りんごサワーさんのカプチと、青りんごさんのお友達のS660!

ガチャピン・ムックそろい踏みですね♪
結構目立ってましたよ!写真を撮ってアップされてる方も多かったです。


---------------------------

マーコスGTですよ!
ADO15ベースでありサブフレームなどは一部共通ですが、鋼管スペースフレームとFRPボディのレーシングカー。

ル・マンカーでもあって、1990年くらいまは製造・輸入もされてたんですよね。
これもスゴいです。


えーとですね、これも珍しいはずのデロリアンなのですが・・・・

デロさんとお会いするのはこの月(9月)で既に4回目・・・・珍しいクルマなのに・・・・・(;^ω^)


ななな懐かしい!!!シビックカントリーじゃないですか!!!
こういった残りにくい大衆車がこんなキレイに残っていることだけでもスゴいのに、

ドアミラーであることからS58年式以降と判断できますので、この方のカントリーとしては最終型でしょう。
さらに分類番号が2桁であることから、年式の割には所有者歴も限定されたもののはずです。
ぜひともオーナーさんにお話をうかがってみたいものですね♪


---------------------------

噂には聞いておりましたが、実車を初めて拝見しました!
FIATふうのモディファイを行ったエッセです!

実車を見るとよく解るのですが、物凄い完成度なんですよね。
チリがぴったりと合った外板、違和感のまったくないバランスの良さなど、まるで、この状態でポーランド・ティヒ工場(滋賀工場かもw)からラインオフしてるといっても疑えないデスね♪


これも珍しい!R34の4ドアGT-R!
オーテックで、たしか400台作ったクルマですよね。

4ドアですが中身はRB26DETTの強心臓、まさに羊の皮をかぶった狼とはこのこと。
珍しいクルマですが、5月の天城越えでも見ましたね(;^ω^)


ランチア・アッビアクーペですね。展示車両ではありましたが、これも珍しく貴重なクルマです。

クーペはピニンファリーナデザインなのですが、やはり美しいですよね~。
私も昔、306カブリオレに乗っていましたが、やはりそのデザインが大好きでした♪


---------------------------

2CVのフルゴネット!

実は私まーねこ、フルゴネットが大好きなんです♪
ですので、アルト・ハッスルや、ADマックスワゴンとかも大好き。こういったクルマをシャレオツに仕事に使うもよし、タウンカーとして乗るも良し・・・・。


と・・・思っていたら、

ルノー・エクスプレスですよ!カッコイイ!!!
色もホイールも車高も素敵です!

※デジカメの電池が切れたので、ケータイカメラのしょぼい写真ですみません・・・・。


---------------------------

セルボですね!素晴らしいコンディションでした!

素直に、とても懐かしいですね~。
今見てもスタイリッシュで素敵なクルマなのですが、いまのテクノロジーでこういうクルマを作れないもんかな、といつも思います。


pan-daaさんのコペン・・・いつもいつもすれ違いになってすみません・・・。

そのお隣りの、赤のB4さんもよくお見かけしますね♪
私もBE/BLレガシイは大好きなので、いつも気になってます。


---------------------------

こちらのMGAさん、素晴らしいコンディションでした!

この天候だときっと迷われたことだと思いますが、よくぞお越しいただきました♪


と・・・思っていたら、幌どころか、ドアもフロントスクリーンも無いっすよ(笑)

このひとアホや…(褒め言葉ですよ!)


---------------------------

第一駐車場をひととおり見学したあとは、第二駐車場も忘れずに偵察です♪

ギャランシグマとか、いきなりこんなスゴいクルマ止まってますから(笑)
このあたりは本当に胸アツですね~。よくぞ残ってくれました。
オーナーさんも素敵な方でしたね。ぜひとも長く乗っていただければと存じます♪


すげぇ!7Mソアラですよ!!!

食いつくところ違っててすみません!!!(爆)



スピットとY11ウィングロード、どちらも好きなクルマです♪

英車でありながらミケロッティデザインのスピットは、英国車らしいクルマでありながらもイタリアンなエッセンスが入ってて素敵ですね。ボクもいずれは欲しい・・・。
あっ、ちなみに、我が家のシルフィ号、Y11ウィングロードライダー純正16インチを履いてます。


---------------------------

ときおりザッと降ることもありましたが、開催時間中はなんとか天候ももちましたし、

私も往路復路ともに屋根を開けて走れたので大満足の1日(半日…)でした!


今回もさまざまなジャンルのクルマを観ることができました♪
車種やジャンルを特定するイベントも多いですが、やはりこういう「何にもこだわらない」ミーティングが一番楽しいですね!


次回も楽しみにしております!
またお会いしましょうね!
ブログ一覧 | まーねこ日記 | 日記
Posted at 2018/10/06 04:59:28

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

先週の土曜日は、カーマガジン・ウィ ...
まーねこさん

冬休み3日目 ホワイト大晦日
ポルシェですわさん

日曜日は宮ヶ瀬に行ってきました♪
まーねこさん

今日は湘南T-SITEのモーニング ...
まーねこさん

ホンダ秋の祭典に行ってきました。
ポルシェですわさん

第73回モーニングクルーズに行って ...
ポルシェですわさん

この記事へのコメント

2018/10/06 05:38:54
まーねこさん、リースパも充分に名車ですよ!

ちなみにアルファロメオザガートを見ると、ジェットジャイガーを思い浮かべるのは私だけ??

あいにくの天気でしたけど楽しめたようですね~!
コメントへの返答
2018/10/06 06:54:49
ええ!もちろん!
迷うほうのめいしゃです!!!!

言われてみると、SZ(RZ)はクルマの造形らしくないデザインを感じますね♪

私はどうしても・・・・・・シャァ専用ズゴック(笑)
ジャブローに散る!


次回3月はいいお天気になりますように♪
2018/10/06 13:13:43
ミニマーコス、いいですよね。
個体にもよるんでしょうけど1m±1cm程度の異様な低全高。それでいながら圧倒的存在感。
エンジンがベースになったミニそのままだから、車体全体のなかでボンネットが高いという点はありますけど、それもまた味の内。

前の週の富士スピードウェイの疲れを引きずって出かけなかったのが実に惜しいです。

そしてFIAT顔エッセはどうやって繋ぎ合わせたでしょう?凄い。
コメントへの返答
2018/10/08 10:35:35
ふふふ、Abeさんならこのネタにレスいただけると思ってました♪(亀レスすみません。。。)

やっぱりなんといってもルマンカーですもんね♪FRPのボディはオリジナルですが、基本的にはミニから部品の多くを無加工で流用することをコンセプトとしているとか。

マーコスが手掛ける前はキットカーだったとか、1990年まで生産されて日本にも輸入されていたとか、とにかくすごい。

ちなみにFIAT顔エッセ、ABARTH顔のやつが、昨日の宮ヶ瀬の660ジャンボリーにも来てましたね。

ボク的には、ABARTHじゃない500顔のほうが違和感がさらに無くて自然で好きですね♪
クラフトマンの技術とこだわりが伝わってきますね♪
2018/10/09 00:18:45
自分もシビックは、嬉しくて
写真を沢山撮っちゃいました。

と、エクスプレスって
この顔が普通なのでしょうか?
コメントへの返答
2018/10/10 03:46:18
どうもです!
ですよね!あのカントリーは良かったですよね!

ドアミラーにHONDAの刻印があったのと、フェンダーに穴埋めした痕跡が無いので、間違いなく純正ドアミラーということで、S58年以降のクルマですね。

ということはあの型のシビックでは最終型なので、当時でもよくぞ・・・というカンジです。

ルノー・エクスプレスですが、たぶんこれはサンク顔になっていると思うのですが(エクスプレスだと、ホントに商用車みたいな樹脂のグリルじゃなかったでしたっけ?)詳しいことはよく解んないです・・・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ベテランがヒヤッとするサンデードライバーの運転パターン5選
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20190119-10376979-carview/ →サンデーかと思ってたのに月曜日で、やべぇ仕事行くの忘れるとこだったと思う瞬間(ヒヤリ」
何シテル?   01/20 18:09
    総登録台数380台、発売から27年を経た今となっては、現存台数も推して知るべし!!の、「リーザスパイダー」を4台持ってます!!! (このひとあた...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ダイハツ リーザ リーザスパイダー弐号機(MT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー弐号機(MT) イベントに出かけるときはこのクルマ。 日ごろのアシとして ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー初号機(AT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー零号機(AT)のもらい事故により、”箱替え”で我が家にやってきた初号機( ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー零号機(AT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー零号機(AT) 買い物や駅までの送り迎えなど、近距離の移動用。 イベント ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー3号機(MT) (ダイハツ リーザ)
関西のとあるオーナーさんから譲り受けました。 貴重なリーザスパイダーのMT車です。 リ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.