• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月03日

ステアリング交換と助手席ドア内張り交換と助手席シートベルト交換(一言で済まそうとしている

ステアリング交換と助手席ドア内張り交換と助手席シートベルト交換(一言で済まそうとしている まーねこです。

今回は、アシ車のシルフィ号のお話です。

一昨年、20万円で買ったシルフィ号ですが、やはり安いなりにマイナートラブルがちょこちょこ有りまして・・・・。

ヤフオクなどで必要な部品はそろえていたものの、めんどくさいまとまった時間が取れないことを理由に、先延ばしにしていたリペアメニューを、今回のお休みで消化することにした次第です。




そのひとつがコレ。せっかくの本革なのに、ハゲハゲのステアリングホイール。

買ったときには既にこの状態でして、まーねこ母にも「ボロいハンドルねぇ」と言われてしまう始末(笑)
染めQみたいなモノでリペアしてもいいのですが、ここは状態のいい中古のステアリングに交換です。


ステアリングを交換する際には、万一のエアバッグ誤動作を防ぐために、必ずバッテリーのマイナス端子を外し、3分間以上放置します。

エアバッグのユニットというのは割と単純な構造でして(いざという時に必ず動作するために極力単純な構造としている)、バッテリーの電源をつなぐだけで簡単に破裂します。

なので、作業中に何かの拍子に電流が流れて破裂したりすることが無いようバッテリーを外し、さらに車内の回路に残った電気がすべて放電するよう3分以上待つのです。
もちろん、エアバッグの回路にテスターをあてて導通を確認するのはご法度です。


--------------------------

放電を待っている間に別の作業をします。

これも前のオーナーが「やってしまった」モノではあるのですが、

助手席ドアの内張りの、ウッド風プラスチックパネルのフチが欠けています。

ナニをしようとしたのかは定かではありませんが、きっと、カーボンシートか何かに張り替えようと思って、表側から力任せにこじったのではないかと・・・・・。


このパネル、たしかに”はめ込み”ではあるのですが、裏側でガッチリとこんなクリップで複数個所止まっているので、これを外さないとパネルは取れません。

おそらく、ウッドパネルだけ単体での部品も出ないでしょうね。

ヤフオクで3000円で落札した、内張りのASSYごと交換しました。

ASSYであれば外して取り付けるだけなので簡単ですね。


--------------------------

そろそろ放電も完了したと思うので、ステアリングの交換です。

まずは、ステアリングホイールについているメクラ蓋を3つ外しまして、エアバッグおよびホーン配線のコネクターを外します。

続いて、左右にあるM6ボルトを抜くのですが、

これがいじり止めのトルクスねじ(T30)になっています。

ネジロック剤が塗布してあるので固くて回らない、とネットではよく書かれていますが・・・、

ちゃんとした手順と工具で作業をすれば、このようにネジ山をいっさいツブさずに回せますよ。
確かに固いですが、足回りのM10やM12よりもずっと弱いトルクで回ります。

エアバッグ本体が外れれば、あとはエアバッグ無し車のステアリング交換と同じです。


--------------------------

あと、オマケの作業としてコレ。

これは前のオーナーではないのですが、居眠りしていたパッセンジャーが助手席のシートベルトに”ガム”を付けてしまって、それを取った時にベルトのケバ立ちが出てしまったのですね。

まぁこのくらいなら車検も問題ありませんが、服に直接触れる部分でありますので、ASSYにて交換しました。


ちなみに、ステアリングホイール(エアバッグ付き)、助手席エアバッグ、左右シートベルトASSYのSRS1式は、18000円でヤフオクで落札しました。

おっかしーなー、SRSは生涯監理しているはずなので、中古品は出ないはずなんだけどなー(棒読み。笑)


--------------------------

最後に、エアバッグ警告灯が消えることを確認できたら、


この作業は終わりです。

ちなみに配線不良などでエアバッグ警告灯が「点灯⇒消灯」しない場合、車検に通りませんのでご注意を。

「点灯しっぱなしだと車検に通らない」とよく言われていますが、実際は「点灯⇒消灯」の動作をしないとNGです。
なので、メーターパネルの電球を抜いたのはダメなので、エアバッグ無しのステアリングに交換した場合は、きちんと抵抗を噛ませましょうね。


--------------------------

ここまでの作業ですが、箱根駅伝の1区間ぶんに満たない作業時間で終わったので(たぶん1時間程度)、順調順調、しめしめと思っていたのです・・・・・・が!


助手席側


運転席側


表面の生地が、
モケットと平織りで違いますがな(爆)


いやー、本人も20分くらい気づかなかったくらいなので(笑)、パッと見では解らないと思うのですが、いちど気になるとそこにばっかり目が行っちゃいますね(苦笑)

どうやら、モケットのものは、1.8Lモデル用だったようです・・・・・
(2Lモデル(上位グレード)は平織り)

張り替えは、今後の課題にします(爆)


・・・っていうか、
いっこもアフターの写真を
撮っていませんでした
(だめだこりゃw
ブログ一覧 | まーねこ日記 | 日記
Posted at 2019/01/04 09:24:56

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

エッセ イジりました(2)
t_kogさん

ステアリング交換
ヒデ くんさん

格安でラパンにナルディのステアリン ...
ラパンオヤジさん

ステアリング交換するぞ
麻波junさん

GW一日目(そういやプレミアムフラ ...
しろはむさん

ステアリング交換
パープリッシュブルーマイカさん

この記事へのコメント

2019/01/04 16:02:32
意外な発見がありましたね!
なので、新品部品注文する時は車検証が必須なんですよね。

この際、とてもマニアックな、内装1800cc化なんてどうっすかね(^。^)

コメントへの返答
2019/01/06 08:31:19
そうなんですよね、この内張りを入手したのってシルフィ号の納車前くらいだったのですが(それだけ作業しないで寝かせとったんかいw)

ヤフオクで見ただけで買いましたからね~~

で、あらためてよく見ると、このモケット/平織りの部分って接着なので剥がすのは不可能のようです・・・ウッドパネルの部分をうまく分解するしかないかも・・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ごめんなさい、魅力ナシは言い過ぎで「選択肢が無い」に訂正します。でも、メーカーも売れるクルマを作ってナンボ、クルマの価値を決めるのはズバリ市場なので、一般ウケしないクルマは作らないし、一部のマニアのニーズが取り込まれることも無いのよね。それは仕方が無い。」
何シテル?   01/24 08:33
    総登録台数380台、発売から27年を経た今となっては、現存台数も推して知るべし!!の、「リーザスパイダー」を4台持ってます!!! (このひとあた...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ダイハツ リーザ リーザスパイダー弐号機(MT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー弐号機(MT) イベントに出かけるときはこのクルマ。 日ごろのアシとして ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー初号機(AT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー零号機(AT)のもらい事故により、”箱替え”で我が家にやってきた初号機( ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー零号機(AT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー零号機(AT) 買い物や駅までの送り迎えなど、近距離の移動用。 イベント ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー3号機(MT) (ダイハツ リーザ)
関西のとあるオーナーさんから譲り受けました。 貴重なリーザスパイダーのMT車です。 リ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.