• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

AtsunoriFの愛車 [ホンダ CB900F]

整備手帳

作業日:2019年9月1日

タコメーターケーブル交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
草千里からの帰り道にタコメーターが動かなくなりました。

原因はケーブル切断。
メーターのすぐ下の曲がりがキツイところで切れてました。

ケーブルだけだったのが不幸中の幸いです。
2
モノタロウでタコメーターケーブルと、クラッチケーブル合わせて¥4,298。
クラッチケーブルは、長めのを使っててちょっと問題があったのでついでに交換です。
3
早速、GIVIのキャリア、シート、タンク、サイドカバーを外して作業に取り掛かります。

雨の中走ったので、シートレール付近のリアフェンダーが汚れてます。
あとで拭いておきます。
4
ケーブル固定ネジに、舐めかけた痕跡がありました。

舐めないように両手でグッと押しながら回します。
思ってたより素直に回って、ほっとしました。
ケーブルは、手で掴んでもビクともしないので、ペンチで掴んで回しながら外しました。
5
元のケーブルの取り回しと同じになるように、元のケーブルに沿って這わして行きました。

ケーブルだけピカピカ^ ^

この部分からオイル漏れするとよく聞くので、液体ガスケットを塗った方が良いのですが、持ち合わせていないのでそのままさします。
6
交換が終わり、エンジン始動。
無事にタコメーターが動きました。
よかた、よかった。
7
金属パーツが新しくなると、なんか、キレイになったような感じで嬉しくなります。

その後、クラッチケーブルをマニュアル指定の取り回しにして交換完了。
クラッチケーブル交換の方が時間がかかってしまいました。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

Frフォークガード取付

難易度:

メーター整備取付

難易度:

ウインカー補修取付

難易度:

ブレーキホースガイド流用

難易度:

ウインカーポジションリレー追加

難易度:

リア廻りリペア

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「広さ以外は全て良し http://cvw.jp/b/3063618/42166879/
何シテル?   11/10 12:04
AtsunoriFです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

スパ羅漢と険道 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/27 00:31:27
レーダー探知取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/09 18:25:31
スライドドアにカーテンを 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/13 23:34:15

愛車一覧

ホンダ フリード+ ホンダ フリード+
フリード+に乗り換えました。
ホンダ CB900F ホンダ CB900F
復活準備中です。
ホンダ 郵政カブ ホンダ 郵政カブ
朽ち果てそうですが、現役です。
スバル R2 スバル R2
フリード+の前の車です。 WRブルーがキレイでした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.