• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年08月30日

ユメ

最近よく聞く。
「日本の車は確かに高性能、高耐久だけどユメがない」
最初の頃は知人とかから聞いてたんだけど、この所はジャーナリストからこの言葉を聞くようになった。つっても誌面だけど。
うーん、当たってはいると思う。
チンクにユメは感じるけど、カローラには感じない。
トゥインゴにユメは感じるけど、iにユメは感じない。
国産って完璧を求めすぎる部分を感じる。悪い事じゃないけど。
カタログに沿ってて、壊れなくて、燃費がよくて、安くて…。それはそれで凄い技術力である事は認める。
でもそれ故冒険心とかそういう思想が欠けているのかな?とも思う。
誰にでも乗れて、万人に受け入れられる時代じゃない。今は個性の時代になりつつあるよぅな。
先のNEW-MINIブームを見てると不思議な気分。世間一般に輸入車は壊れるだ、高いだ言ってるのにあの売れ行き。きっと国産でーらーの人も不思議に思えたのでは?

輸入車は大して頑丈てワケじゃない。でもどっかが突出してる。
例えばアルファ。タイベルなんぞ基本3万km交換。それでもツインスパークは人気だ。
特別パワーやトルクがあるわけでもない。でも乗っていてヤられる。何だか心地よい。
例えばTVRサーブラウ。ノーマルで乗ると燃えたりもする。でもあのスタイルや視点、イカレたスペックは国産のどれにも当てはまらない。
チンクは50年経った今でも人気だ。エアコンもパワステもなければ特別燃費がいいワケでもない。日本車でそれくらい愛される車ってあるっけ?
どんなに技術が進んでも後進は後進なんだなーって思う。
多くの人を虜にする国産車が出るのを密かに心待ちにしとります。
ブログ一覧 | ぼそっと言ふ。 | クルマ
Posted at 2007/08/30 21:44:20

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

いっきに『寒い!』箱根・・・『熱い ...
skdoさん

今年最後の楽天スーパーセール!本日 ...
YOURSさん

【締め切りました】TEIN2019 ...
TEINさん

【モニターキャンペーン】ドアキック ...
axispartsさん

スズキ「アルト」が一部改良。5MT ...
creative311さん

正しく使って接触不良を防ごう! コ ...
エーモン / エーモン工業株式会社さん

この記事へのコメント

2007/08/30 21:49:13
おっしゃる通り、同感です。
ズバッ!と

国産車にも、古き良きクルマがあったはず・・・
でしたよね。
コメントへの返答
2007/08/30 22:11:01
なかなか簡単な事じゃないと思うんだけどね。
やっぱり70~90年初頭くらいの国産は楽しかったよなぁ~って思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「レギュラーでも走るんだ・・・。意外と普通にw」
何シテル?   11/07 22:53
基本テキトーです。 程よく力抜いて行こうじゃまいか。 いぁ、計画しても大概その通りには行かないから諦めてるだけですw

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

帰ってきた イタリアのものが好き 
カテゴリ:帰ってきた本家w
2011/02/01 22:08:11
 
Jun's Work Shop 
カテゴリ:MUSIC
2007/09/21 21:32:45
 
Karen Offical Web Site 
カテゴリ:MUSIC
2007/09/21 21:30:14
 

お友達

ラテン系オーナーさんと仲良くなれれば嬉しいッス。
よろしく^^
同じような臭いする方ももちろん歓迎であります!!
23 人のお友達がいます
ぼんじょるのぼんじょるの * セイろくセイろく
しるびいしるびい こぐぷーこぐぷー
ムッシュ・ベーロムッシュ・ベーロ かんぷんかんぷん

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット パンダ フィアット パンダ
なんだかんだ今頃になって使い勝手がいい事に気付いてみる。 何気にエンジン回すといい音出る♪
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
実はこっそり高騰しつつあるFIAT車。 1.2L、RHD、車重1000kg、意外にタフ、 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
初めての輸入車がこの147TS-2.0 この上ない衝撃と仲間と感性を与えてくれた。 記憶 ...
プジョー 306 (ハッチバック) プジョー 306 (ハッチバック)
ガレィヂ現場事務所306であります。 コンセプトは「ナンバー付き」「予算をかけない」 み ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.