• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

鬼つぁん!のブログ一覧

2011年02月27日 イイね!

その後

翌日早速通勤に出してみた。
機関は好調、メーターなんかも問題ない。

暫く走ってるとガソリン臭に気付く。
とりあえず職場に付いて下回り覗いてみたら、ガソリン漏れしてた^^;
コック閉めたら止まったのでとりあえずは大丈夫らしい。
仕事上がりに様子を見たらキャブ側のホースから垂れてる事が分かった。
タイラップがしっかり締まってなかったようだ。
細めのタイラップに交換したら止まったので応急はコレで良し。
因みに翌日はバッテリー上がってて始動できず。
充電器に予備バッテリーをかけてとりあえず放置。休みに交換ですな。
んで先日の休みにホースバンドを買って交換した。バッテリーも換えようとしたら液不足になってた^^;
強化液を買って補充。これでいいべ。

そんでまたその翌日から通勤開始。今度はいい具合だ^^
今日が二日目。相変わらずメーター照明がダメなのと、一度だけタコメーターがサボったくらいで特に問題はなさそう。
このまま乗り続けるぞ。

雨以外はw
Posted at 2011/02/27 01:08:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | RS50 | 日記
2011年02月20日 イイね!

まとめてあれこれ

まとめてあれこれ珍しく日曜休みです。
天気はビミョだけど作業しといた。

今回のメニュー。

1.メーターギアASSY交換
2.全キーシリンダー交換
3.タンクコック交換
4.燃料ホース交換

まぁ1は前回バラしてらんで難なくできた。
メーター回るようになって一安心^^
2はタンクキャップのキーシリンダーが破損してたのと、調整弁不良の陰圧疑惑があったのもあって。
折角だから丸ごと交換って事にした。
タンク外したんで一緒に燃料コックとガソリンホースの交換。
ホースは某ジョイ@ルで探した。ガソリンホースと言って探すと早いみたい。
ただ、耐油性あっても耐熱性ないものが多いらしいので注意。
熱が出る部分が近かったり、熱気が篭る部位には適さないらしい。
概ね60℃以上になる所は耐油で耐熱なホースを探すべし。高いらしいがww
因みにオイラが買ったのは内径6mmの耐油ホース。クリアなんで中も見えて喜ばしい。
1m約130円とお買得。ただまぁRS50だと半分でもいいくらい。
まぁ短すぎるのも悪いと思って1m買ったけどw
イザ挿してみると案外ユルかった(ぉぃ
これはバンド必須だな。取り急ぎタイラップで固定はしたけど、そのうち買って来ましょう。コック位置を調整してキャブに接続。長い分はチョイチョイ切って調整。まぁそんな難易度高い作業じゃないっす。
これで今日の作業はオシマイ。
うむ。画像とか特に要らない内容ばかりだww
試しでちょっと近所を一回りしたけど問題無さそう。メーターがやや不安なくらいかな?
ちょっと様子見ておこう。
Posted at 2011/02/20 15:57:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | RS50 | 日記
2011年02月19日 イイね!

駒が揃った?

いくつかの問題をやっつけるため、色々買ってきた。
何か一部違うようなものもあったりしたけどまぁドンマイw
明日手近で入手できるものを買って作業だーー!!

Posted at 2011/02/19 21:29:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | RS50 | 日記
2011年02月09日 イイね!

続・ガス欠症状

色々ガス欠症状について調べてみたよっと。
ええっと調べててありえそうなのが

タンク内が陰圧になってガソリンの流れが滞るケース

タンクキャップの気圧調整弁が上手く動作しないと出るそうな。
まぁ95年くらいの車体だし、キャップ半壊してるのだから充分にありえる話。
他にも調べてみるとRS50はけっこうガス欠症状が出易いらしい。
傾けるとガス欠とかけっこうある事だそうな^^;
まぁあのホースの取り回しならわからなくもないなー。

現に以前は職場まで往復ができたワケだし、何か急に不具合が起きたとも考えにくい。
この前給油してからはタンクの中身なんぞ覗いてないし。
先日一度タンクを開けた(キャップ側じゃなくてコック側からだがw)ので恐らく解消されてるはず
よし、今度キャップを外して注油なんかもしてみよう。
ついでにホースも換えよう。ヒビだらけになってきたし。
その上でテストしてみれば分かる!!!!

これでガス欠また出たらどうすりゃいいんだろな…。
いい加減バイク屋に頼むかw
Posted at 2011/02/09 21:26:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | RS50 | 日記
2011年02月04日 イイね!

ヘタレ俺

朝からヤラカシタ。
ぇぇ、カブったんですよ。w

イマイチチョークの使い方も上手くなく、案の定な感じ。
何が一番ダメってその場で復帰させられなかったってのが。結局午後になって作業して復活したけど。
ぁぁ、あとエアスクリューの再調整もした。
今までかなり勘違いしてスクリュー開放してたのを戻してみた。1/2周分。
なので今は1と3/4回転。                        多分(ぁ

音がかなり乾いた感じになって余計煩くなったw
音デカイのは2ストの宿命だから仕方ないんだけどねぇ。

とりあえず2ストがカブった時の対処法を簡単に。

1.燃料コックOFF
2.プラグ外す
3.スロットル全閉でクランキングをする(クランク内のガソリンとかを飛ばすのです)
4.ついでにプラグもしっとり~ヒタヒタになってるので拭き取り
5.プラグ組む
6.コックONにして再始動

が大まかな流れ。今時期だとチョーク使うので最初はチョークON。
但しスロットルは全閉かほんのちょっと開ける程度。
かかったら回転を3~4000キープになるようにしてチョークをOFFにしつつスロットルを開ける。(車種や個体によってタイミングが違ったりするらしい)
チョーク開けっぱなしだとまたカブるのでw
ある程度回転が落ち着いたらなるべく早い段階でフルスロットルを1回。(7000~10000くらいまで引っ張る)
これでクランク内にある余分なガスを燃やして排出できるようだ。
あとは一旦カブったかと思ったら、スロットルをむやみに開けたりチョーク全開するのはダメらしい。
余計にガスがでてしまうからだそうな。
始動中~直後もなるべくスロットル開けたりは避けた方がいいそうな。
けっこうややこしいんだな2stってw
まぁ調べたらそんな感じで色々出てきた。
いや、実際ウチの子も復旧させる上で使わせてもらいましたが。なので多分大丈夫w

RS50はセル2、3回でかからなかったら押しがけした方が早いって話も聞いてる。
今のところやってないけど(ぉぃ
押しがけ自体はやってるけど確実にスロットル開けながらとかなんで、やり方として正しくないんだと思う^^;
これできっと次回からはダイジョブ…だといいなぁ( ゚Д゚)

てか今まで何回カブらせててたんだ俺とか思うとけっこう凹んだし。
まだまだ2ストこなせてないなー。勉強せにゃぁな。
Posted at 2011/02/04 14:04:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | RS50 | 日記

プロフィール

「レギュラーでも走るんだ・・・。意外と普通にw」
何シテル?   11/07 22:53
基本テキトーです。 程よく力抜いて行こうじゃまいか。 いぁ、計画しても大概その通りには行かないから諦めてるだけですw

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

帰ってきた イタリアのものが好き 
カテゴリ:帰ってきた本家w
2011/02/01 22:08:11
 
Jun's Work Shop 
カテゴリ:MUSIC
2007/09/21 21:32:45
 
Karen Offical Web Site 
カテゴリ:MUSIC
2007/09/21 21:30:14
 

お友達

ラテン系オーナーさんと仲良くなれれば嬉しいッス。
よろしく^^
同じような臭いする方ももちろん歓迎であります!!
23 人のお友達がいます
ぼんじょるのぼんじょるの こぐぷーこぐぷー
セイろくセイろく ムッシュ・ベーロムッシュ・ベーロ
しるびいしるびい かんぷんかんぷん

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット パンダ フィアット パンダ
なんだかんだ今頃になって使い勝手がいい事に気付いてみる。 何気にエンジン回すといい音出る♪
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
実はこっそり高騰しつつあるFIAT車。 1.2L、RHD、車重1000kg、意外にタフ、 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
初めての輸入車がこの147TS-2.0 この上ない衝撃と仲間と感性を与えてくれた。 記憶 ...
プジョー 306 (ハッチバック) プジョー 306 (ハッチバック)
ガレィヂ現場事務所306であります。 コンセプトは「ナンバー付き」「予算をかけない」 み ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.