• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

テロンの"プレジン" [日産 プレジデント]

整備手帳

作業日:2021年5月24日

タイヤ交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
本日、タイヤ交換のためにミスタータイヤマンに向かいました。
品はレーダー製デイマックス・クラシックタイヤ、205R14サイズです。
2
スペアタイヤ含めて5本注文しました。
3
装着間近。
4
装着後。
タイヤ5本、工賃、窒素ガス含め、約45000円程でした。
5
帰路まで乗ってみた感じは…。
6
あまり違いがわかりません。
もしかしたら、ちょっと固いかも?
けど、普通に乗る分だったら、問題無さそうです。
後は経過を見ます。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

トルコン太郎によるATF交換

難易度: ★★

ハブベアリング修理

難易度: ★★★

ミーティング後の洗車

難易度:

ホイールキャップ補強

難易度:

12月定期洗車

難易度:

クリスタルキーパー(鏡面研磨含み)施工!

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2021年5月24日 22:16
こんばんは🌇

このサイズだと、厚みがすごいですね!
ようやく純正サイズですか?
コメントへの返答
2021年5月24日 22:31
こんばんわ!

この厚みは、時代ならではですね。寧ろ、私はこの分厚いタイヤが好きです。
今のビッグなホイールは、このプレジデントには似合いませんし、やはり当時の姿のままが一番です。

今回装着したレーダー製は、恐らく、純正サイズだと思われます。
元々は『205/80R14』あるいは『205SR14』でした。

それでも速度誤差は有るみたいで、概ね1キロの誤差でした(一番の問題は純正メーターの方ですが)。

乗ってみた感じ、ちょっと衝撃を拾いやすいかもしれません。

それでも、普通に使うには問題ないと思います。

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] プレジン君でハイタッチ!
2021年12月06日 11:26 - 15:03、
93.06 Km 2 時間 41 分、
バッジ7個を獲得」
何シテル?   12/06 15:26
日産車にお世話になってます。 マイカーは、初代が日産ステージア、2代目が日産ブルーバードシルフィ(G10)です。 なるだけMT車に乗り続けたいと思っています...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

日産(純正) ブレーキローター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/10 19:49:22
FSS the final と譲渡車両 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/26 12:46:08
フォーマルセダンサミットFinal 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/26 12:39:03

愛車一覧

日産 ブルーバードシルフィ ブルーフィ (日産 ブルーバードシルフィ)
 日産・初代ブルーバードシルフィ(TA-FG10)15i Gパッケージに乗っています。M ...
日産 プレジデント プレジン (日産 プレジデント)
人生初のセカンドカー! 『プレジデント (1987年式)・ソブリン・VIP』になります。 ...
日産 シーマ 日産 シーマ
父が約19年近く所有していたセダンです。 売却し、次のオーナー様『からあげ丸様』の手に渡 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
ブルーバード310型と同じく、祖父が所有していたという、410型セダン。 クリーム色の車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.