• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年10月21日

スーパーハイルーメンモデルは『ハイビーム』や『プロジェクター』に使用できるの?

スーパーハイルーメンモデルは『ハイビーム』や『プロジェクター』に使用できるの?
こんにちは。
日本製LEDヘッドライトの日本ライティング内藤です。

今日は、今話題の「スーパーハイルーメンモデル」についての内容になります。

どのような内容かと言うと、



「スーパーハイルーメンモデルをハイビームに使用したいけど、可能でしょうか?」



というお問い合わせをいただきましたので、
検証をしました。その報告となります。



ーーーーーーーーーーー【検証内容】ーーーーーーーーーーー

スーパーハイルーメンモデルを
「ハイビーム」と「プロジェクタータイプ」に取り付けた場合、
配光や明るさに問題ないかを調査

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



早速、テスターでの数値、壁当てした時の配光を見ていきましょう。



【プロジェクターへの取り付け】


・ハロゲンバルブ





 ※安定の配光と数値です。



・スーパーハイルーメンモデル





※カンデラの数値がギリギリ。




【ハイビームへの取り付け】





※規定枠の中に入っていない?




上記の写真は、実際にプロジェクターとハイビームに取り付けが結果です。

今回は、会社の倉庫で保管していたアクア用のヘッドライトユニットを用いて測定しました。


さて、測定結果を見ると一見、「使用できそう」と感じもしますが、
よくよく見てみるとプロジェクタータイプとハイビームへの取り付けは、
「不可」と判断をしました。


なぜか。具体的に見ていきましょう。


今回のスーパーハイルーメンモデルを開発するにあたり、
一番の問題点は配光です。


いくら爆光と呼ばれる明るさが出力されても
対向車のドライバーに影響を起こすようであれば、それは問題です。


明るさをアップしても、幻惑しない配光にする必要があります。

例えば、当時最も明るいハイスペックモデルの設計を
そのまま流用すると配光が乱れてしまうので、
明るさをアップさせ、ハロゲン並みの配光を出すために、
今回どのように調整したのかというと発光中心点をズラすことで、
上方へ散る光を抑えています。


しかし、グレア光は抑えることができる反面、
発光中心点をズラすことで最も明るい部分が測定ポイントから外れてしまい、
カンデラ値があまり出ないという結果になりました。


プロジェクター装着時のカンデラ値が9,300cd。
車検の合格基準値ギリギリの値となっています。

 ※ハロゲンよりも格段に明るく見えますが、測定ポイントの数値では
  ハロゲンの方が明るい(19,100cd)ということです。


また、ハイビームについては基準の15,000cd以上出ているので、
一見問題ないように思えます。


しかし、テスターでの計測画像をよく見ていただくと
黄色い枠が中心にあると思います。


ハイビームを検査をする上で、この黄色い枠の中に
最も明るいポイントが入っていなければいけません。


その他の日本ライティング商品であれば、黄色い枠の中に
最も明るいポイントが入りますが、スーパーハイルーメンモデルの場合は、
発光中心点をズラした影響で、最も明るいポイントもズレてしまいました。


このような結果からプロジェクターとハイビーム共に
それぞれの問題点があり、どちらも使用不可という
結論に至りました。


スーパーハイルーメンモデルは『フォグ専用』とお考え
いただければと思います。


ただ、検証結果から、
今回のスーパーハイルーメンはフォグ専用として開発をしたため、
その他への流用はできないと判断しましたが、


 ・ハイビーム専用
 ・プロジェクター専用


を開発すれば問題ないのでは?という話もチラホラと社内で挙がっていますので、
今後スーパーハイルーメンモデルを横展開する話があるかもしれません。

その時はまたブログでお知らせさせていただきます。

それでは、今日は
検証結果についての報告でした。

フォグランプにスーパーハイルーメンモデルを
検討されたい方はこちらからご確認ください。



商品詳細はこちら


ブログ一覧 | LEDヘッドライトについて | イベント・キャンペーン
Posted at 2021/10/21 11:41:01

イイね!0件



タグ

この記事へのトラックバック

覚え書き : 前照灯類において、最も大 ... From [ ホンダ車整備についての、役に立たない覚 ... ] 2021年10月22日 12:28
この記事は、スーパーハイルーメンモデルは『ハイビーム』や『プロジェクター』に使用できるの?について書いています。 -------- (以下、引用) さて、測定結果を見ると一見、「使用できそう ...

この記事へのコメント

2021年10月21日 12:40
人柱として?プロジェクターフォグに導入しました。(低位置のフォグとしてなら許容範囲かなと考えて...)
週末にチェックしてみまーす!
コメントへの返答
2021年10月22日 8:52
TATSUN様
いつもコメントありがとうございます^^

もう少し早めに検証、投稿をしておけばよかったです。すみません。一度チェックをお願いします。
2021年10月21日 13:09
こんにちは。ユーザーからの質問に対して、
誰でも分かるように測定データをちゃんと提示して
「このような理由があるので使えません」と真面目に回答し、
『数売ればヨシ!』とはしない貴社の姿勢がとても好きです。

これからも良識あるユーザーに選ばれる良い製品を
世に送り出してください。 :-)
コメントへの返答
2021年10月22日 8:51
てぇかむ#交響組曲D.Q.様

コメントありがとうございます^^そうおっしゃって頂きうれしいです!

これからも皆さんが気になることは、しっかり検証を行って発信していきますね^^

みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「テレビの取材中!
今日もいつになくやる気満々な社長です」
何シテル?   10/14 13:34
兵庫県尼崎市にLEDヘッドライト・フォグランプを製造する工場を構え 唯一の「国産LEDヘッドライト」として一般のお客様からディーラー・中古車販売などの業者さま...

ユーザー内検索

<< 2021/12 >>

   1 234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

愛車一覧

日産 リーフ 日産 リーフ
日産リーフ ZE1(H29.10~H30.8)
トヨタ ピクシス トラック トヨタ ピクシス トラック
ピクシストラックをLED化します
トヨタ ハイエースワゴン トヨタ ハイエースワゴン
ヘッドライトをLED化 ハイエース関係の記事でPSX26Wについて書いてみました。
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
フォグは純正LEDですが 2色切り替えに交換しています。 純正LED交換用フォグユニット
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.