• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

れおん&こまちのブログ一覧

2020年10月24日 イイね!

久しぶりにみなとみらいに出かけました

久しぶりにみなとみらいに出かけました24日めちゃくちゃ久しぶりにみなとみらいに出かけました。

以前みなとみらいにセキチューやスーパーオートバックスがあった時は結構頻繁に来てたんですけどね。
みなとみらいに出かけた理由は一つ。

みん友のKojackさんからクライスのスパイラルパイプを譲っていただく為٩(ˊᗜˋ*)و
Kojackさんのブログにコメントしたら、ショップに廃棄を依頼しているのであるかわからないと仰っていたスパイラルパイプが廃棄されずにあったので引き取って来たと
ヾ(*´∀`*)ノ
発送しますよと言っていただいたが、モノを受取ってハイおしまいだとあまりにもそっけないし直接お礼が言いたい。
丁度にゃんこの予防接種の予定があり、いつもお世話になっている動物病院がみなとみらい近くにあるのでお近くまで引き取りに伺うかどこかで待ち合わせして受け取らせてくださいとお願いしたトコロみなとみらいのニコル前でどうですかとOK頂いた。
丁度みなとみらいのニコルは最寄りのフェラーリディーラーなので一度行ってみたいと言う事もありついでにショールームも見れるってんで約束時間より早めに着いて近くのコインパーキングに駐車。

約束の時間まで30分弱あるからショールームでも行ってみるかとヨメと相談してたら約束の時間よりだいぶ早くKojackさんがアバルト595で到着されました。
知らずにそのままショールーム行ってたらお待たせするところだった。
あぶないあぶないw
受け渡しはホントあっという間に終了。
Kojackさんはその後予定があるというのでお見送りしました。
アバルト可愛くてイイな。見た目は可愛いのに実は早いというものギャップがあってイイ。実はF355を購入する前に一度輸入車に乗って鳴らすかと言う事も検討したことがありその時の候補クルマがアバルト595だった。
結局そんな寄り道してたらいつまでたってもF355は買えんと諦めたがいつかは乗ってみたいっすねヽ(*´∀`)ノ
で、いただいたブツがコチラ。

プチプチを剥いて出てきたのがコチラ

おぉ~くねくねしとるw
しかしネットで画像見てるとクライスのプレートがついてるのと付いて無いのがあるんだけれども何が違うんやろ?どうせ見えないトコロなのでどうでもいいっちゃどうでもいいんだがw

アクセル戻らない問題の修理費が予想よりも安価に済んだのでコレは早めに取付けたいトコロです。
先ずは耐熱バンテージを巻きなおしてみようかな?素人だから上手く出来るかわからんけどw
取付についてはいつも問い合わせだけして全然お世話になっていないPRIZEさんに先日YオクでゲットしたZ830DRと合わせて取付をお願いするつもり。

とにもかくにもKojackさんありがとうございました。
大事に使わせていただきます。

因みにニコルのショールームはロールスのショールームと併設していることもありめっちゃちっちゃかった。
でもF8TRIBUTEの試乗車っぽいものがあったんだけど言ったら乗せてくれたのだろうか?受付のお姉さんウチらに一声もかけてくれなかったけどw
まぁショッピングモールもすぐ近くにあるし冷やかしもいっぱいあるんだろうからこっちからアクションしないとリアクションしないのかも。
まぁ私もヨメもフェラーリ買えますといった格好じゃなかったけどねw
えぇもちろん買えませんけどw
しかしF8TRIBUTEカッコええわ~


スパイラルパイプを受取った後は注射を打たれてご機嫌ナナメのにゃんこズを自宅に置いて軽くお昼を食べたら町田のグランベリーモールへ。
何故かというと最近みん友になったharumaiさんがトイのキャンピングカーの購入を検討されていてイベントやってるから会えないかとお誘いがあったからです。
私そんな大した人間ではありませんが、私もどちらかというとネット上だけの関係よりリアルの方に重きを置くタイプなのでお誘いいただいたならば是非というトコロです。
ちょっとバスコンの新型sevenseasも見てみたかったと言う事もあるし。
sevenseasは商談中との事で中まで見れなかったけど外からのぞくだけでもその豪華な作りに圧倒されました。
後は助手席ドアが開けばな~完璧なんだけど。
まぁ仮にドアが開いたとしてもコチラも2,000万オーバー。もちろん買えませんw
出展車両写真については見慣れたラインナップなのとすさまじい人出だったので撮るの忘れてましたorz
しかしキャンピングカーホント人気になったわ。
ウチが購入した時は契約から納車までが約6ヶ月。それでも長いと思ったが今は契約して納車までは1年かかるそう。

harumaiさんとはキャンピングカーを乗っていてメリットデメリットを含めてお話しさせていただきました。
最近車がらみの友達増えたけどほぼF355から発生した繋がりなのでハイエースについてあーだーこーだお話しすることは殆どなかったので新鮮でした。
また時間が合えばご一緒しましょうw

harumaiさんご夫婦とお別れした後は再度横浜に行って買い物。
買い物終わって帰ってきたら夜の10時になっていて疲れて爆睡して起きてダラダラしてたらこんな時間ッスわ。

明日からまた仕事。はよ寝なw
Posted at 2020/10/26 00:49:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2020年10月18日 イイね!

大黒⇒アリアガレージ⇒大黒

大黒⇒アリアガレージ⇒大黒昨日大黒PAへ行ってきた。

目的は全にゃ協の次回ツーリングの打ち合わせ。
今回遠いのでF355での参加は見送り。
だけど人生一度はお伊勢参りはしといたほうが良いかと思いハイエースで参加。
朝珍しく早起きしたのでみんカラの整備手帳でも更新するかと思ったのが運のツキ
気が付いた時には8:30を回ってた。
私も勘違いしていたのだが打合せは10時からとなっていたがにゃきおさんたちは9時過ぎには大黒にいるって言ってたorz
大急ぎで準備して朝ごはんにマクド寄って車の中で食べながら大黒PAに着いたのは9:45過ぎぐらいだっただろうか。
マイF355はアリアガレージに預けているのでハイエースだし、皆さんの近くに止めたらデカくて邪魔だからとちょっと離れたところに停めようとしたんだけどy1800seさんがウチのハイエース君を見つけて皆さんのトコロへ誘導いただきました。
あの辺背が低いクルマばっかりだからハイエースがめっちゃ目立つんだよね。。。。
まわりの方の視線が気になりますw。
恥ずかしいというか場違い感ハンパないから写真よう撮らんかったorz
ま、皆さんそんな気にしてないとは思いますが。
取り敢えずみなさんとは合流できたので、今回のツーリングの目的地の一つであるトヨタ博物館でオフ会告知用のポスターを作製したので皆さんにお披露目。
きっかけはターボ先輩が得意そうと推薦された【即座ににゃきおさんが自薦のみでとは言ってくれてますがw】ので絵心ないけど今までみんなで撮りだめた写真データ組み合わせるぐらいならできるかと思いちょっと作ってみた。
出来るだけ主要メンバーのクルマが写っていて、なおかつ車種縛りはないと言う事で他の車種も入れてという構成で考えてみました。
で出来たのがコレ。

にゃきおさんも気に入ってくれましたがレオさんだけはメインのチバフォルニアの写真の縮尺が違う事に気が付きました。
実は自分も気づいていましたが入れたい写真が多くてスペースの都合で縦方向に歪ませたんですよね。
流石クリエイティブやってる人は気づくなw
気付かれたからには出来るだけオリジナルの縮尺に修正シマスw
後は真ん中に象徴的なポルシェのエンブレムを入れたかったのでその場ではにゃきおさんのクルマを写真撮らせていただきました。アリガトウゴザイマス。

打合せは午前中には終了し解散。
私はその後アリアに電話したら夕方位に終わると聞いていたマイF355の修理がもう終わったとの事で急いでアリアガレージへ。

クルマだと30分ぐらいで行けるんですけど電車だと1時間以上かかっちゃうんですよね。不便だw
中にはメカの方がちょこちょこいました。

HP拝見してて定休日の記載ないなーと思ってたけど定休日ないんだ(@_@)
ユーザーとしてはありがたいけどw

対応いただいた平澤工場長から今回の修理内容の説明と現状について伺いました。
ウインクになっていた左リトラクトについてはリンケージが外れてたらしく取付けて長さ調節したらおしまい。
只右リトラクトのモーターからガリガリ音がしているので遅かれ早かれ壊れるからディスコンになる前に予備を買っといたほうが良いとの事。
コレは余裕がある時にいつものパーツ屋さんに発注することにしよう。
因みにウインク時

調整後

おめめぱっちりになりました。
あとは早くバルブHIDなりLED化したいな。色味が違いすぎる。
普段夜乗らないから順番的には後回しだけど。
最近暗いらしいが純正交換型のLEDバルブ出たらしいのでとりあえず色合わせで交換するのも検討しよう。

次はイグニッションコイル。
平澤工場長もあんまり壊れたの見た事ないと仰ってたのですが、もう20年選手ですからね。私同様あちらこちらガタが来てもおかしくないお歳になったって言う事でしょう。

私収集癖があるので交換したパーツ捨てないでって電話したらまとめて助手席に置いてあるとの事で一安心。
平澤工場長も交換したらアイドルも落ち着いたし変な音はしてないと仰ったのでとりあえずこれでV8エンジン復活です。
※本腰入れてみてもらってないので今後何かしら不具合出て来るかもしれんけどまぁその時はまたお願いすることにします。

次にリンケージのベアリング。
新品に交換したのでアクセル戻らなくなる心配はなくなりましたヾ(*´∀`*)ノ
交換した部品を見ましたけど中にボールペン入れて回してもある程度錆を落としてくれた状態でも引っかかりあるしなんかキュルキュル言うし。
コレはそのままにしてたら仮にグリスアップで様子見てもまた近い将来アクセル戻らなくなる問題発生してたと思う。


一応不具合は解消したし、入庫時は雨あがってすぐ埃だらけのまま入庫したのに小奇麗にしていただいたのでそのままテストドライブへ。
ちょっと乗っただけでフィーリングが変わったのが分かりました。
と言う事は今まで乗ってたのがV7フェラーリだったってことね。
パワーバンドに入ったのが明らかに分かるし。

いつものガススタに行ってガスチャージ。
ココは店頭価格₋6円引きなのでお気に入り。
だけど私もヨメもF355の給油が上手くなくて頑張ったらガソリン溢れさせたことが数回あってどうも満タンにすることができない。
ガン思いっきり握ったらすぐ止まるし、止まらないようにちょろちょろ入れてたら時間オーバー(4分)で強制終了してしまうしorz
給油でコツ知ってる人いたら教えてほしいです。

今回も4/5位入れたところで終了したのでそのまま第三京浜⇒横浜北線で再度大黒PAへ。横浜北線のトンネルも車多かったのでそんなに回せなかったけどイイ感じ。
音はちょっと期待したF1サウンドとはいかなかったけど結構抜けた爆音になってました。安心して踏めるようになったのでとりあえずコレで良しとしよう。
大黒PAではヨメがテールランプの点き方が変と言っていたのでチェック。
確かに右アウターの内側が消えてる感じがある。LEDバルブだから切れたと言う事はないと思うのでおそらく極性が逆なんだと思うがコレも今度チェックすることにします。


後は近くにAnija軍団が停まってました。
初めて生Zonda見ましたよ。
イカツすぎるw



そんなこんなで自宅に帰ったのが18時過ぎ。
そこからツーリングのポスターを修正。
こんな感じになりました。【さらにちょっと修正したけど】

最近休日アウトドアが過ぎるな。
楽しいのでエエんやけどw
Posted at 2020/10/20 00:42:33 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2020年10月17日 イイね!

再びアリアガレージ行ってきた

再びアリアガレージ行ってきた本日再びアリアガレージに行ってきた。


目的は前回の車検時に依頼したアクセルワイヤー交換のついでにアクセルリンケージのチェックをしてもらうついでに交換してもらおうとして入手したものの特に錆とかはなかったとの報告を受けて結局使わずじまいで手元に戻ってきたベアリングを届けに。

そう。ここまで書けば私のつまんないアクセルワイヤー戻らない問題を見てくれていた聡明な方々は想像つくかと思うが、結局リンケージのベアリングが錆付いていてスムーズな動きを阻害していたとの事orz

昨日平澤工場長より連絡をいただいたのだが、マイF355を早速チェックいただけたようでやはりリンケージのベアリングが錆びていましたと。
私適当なクルマ屋さんがアクセル交換した時に問題なかったという報告を受けていたのでその言葉を信用して全くベアリングを疑っていませんでしたorz
しかし適当なクルマ屋さんホンマ適当すぎやろヽ(`Д´)ノ
怒り通り越して正直あきれたわ(´Д`)

平澤工場長はこういう特殊な車を扱う商売してると疑い深くなるんですって!!
そして先日伺った時に私がアクセルワイヤーの交換をお願いした時にいつものパーツ屋さんからアドバイスもらって用意したベアリングのチェックをお願いしたらアクセルワイヤー交換対応したメカの方が特に問題なく動いたのでグリスアップだけして使わなかったと言う事を憶えてくれていたのか送ってくれるか持ってきてくれればそれを取付けますよと言ってくれたんです。
ベアリングは一個300円もしないものだけど持っているのを知っていたのでわざわざ連絡くれたのがうれしくて早速本日行ってきたというわけです。
しかしこんなちっちゃなベアリングが300円というのは安いなと思うけど、同じぐらいのゴム製品が1万円とかフェラーリ様はどういう値付けをしてるんだ?(´Д`)

因みに連絡いただいた時に一度エンジン不調の原因だけでもチェックしちゃおうとテスター診断をお願いしたんですが、なんと伺った時にはエンジン不調の原因まで判明していました(@_@)

エンジン不調の原因は3番シリンダーの失火。
自身乗っていてアクセルオフでアフターファイヤーしたりしていたので燃調が狂ってるのかなと考えていたのだが、それよりひどかったですorz
車検時にプラグを総とっかえしたのですが、チェックしたトコロ3番プラグだけは全く綺麗な状態だったそう。完全に失火してたってことですね。
V8エンジンならぬV7エンジンだったとw

平澤工場長がこれまたヒアリング時にプラグ交換で3番プラグがカブってびちょびちょでしたと言う事を憶えていてくれて、F355のプラグ関連でよくトラブルのは1、2番プラグなのに3番プラグがカブるのはおかしいとイグニッションコイルの不調を疑ったらBINGO!!左右のイグニッションコイルを入替えたら症状が右バンク⇒左バンクへ移ったそうで原因の特定までしてくれてましたよ。
しかも昨日のうちに修理依頼するかわからないのにイグニッションコイルをオーダーしてくれていたみたいで明日18日にはパーツも届くって!!


更に平澤工場長はいつも取引しているパーツ屋さん【※平澤工場長もご存知でしたがw】があるのであれば取り寄せてもらってもイイですよとまで言ってくれたんですよ。
もし私が取り寄せるって言ったらどうするんですか?と尋ねたら、F355用のパーツはストックしていてもいつか出るので問題ないと仰るあたりがカッコよすぎます。

そこまでやっていただいたのに修理をお願いしない選択肢はなくそのままイグニッションコイル交換の依頼をして後は今後のマイF355について打合せ。
エンジン不調のチェックの為に昨日お願いしたテスター診断については一つの大きな原因は分かったのでとりあえずイグニッションコイルを交換して様子を見てから判断しましょうと言う事になりました。
またウインク状態になってしまったライトですが、モーターとライトの接続部分を加工というか増し締めすることでなんとかなったそう。
只異音はするのでパーツ供給あるうちに高いですがストック持ってた方がイイかもしれないですね。

なので今回の修理についてイグニッションコイルのパーツ代プラス工賃という感じに落ち着きそうです。
イグニッションコイルが大体4万円位でリンケージの修理+ライトの調整+イグニッションコイル交換工賃3つ併せて約4万円弱との事。
元々リトラクトのモーター代約6万円+アクセルリンケージないしスロットルバルブの修理費用+テスター診断で3~4万円位、原因特定できてすぐ対応できるような修理ならそこからパーツ代+工賃と覚悟してたのでヘタしたら20人ぐらい諭吉が旅立っていくかなとドキドキしていたので、テスター診断せずに終わるわけなのでイグニッションコイル以外にエンジン不調の原因があればさらに費用が掛かる可能性はあるが、現状想定していた半分ぐらいの費用で落ち着きそうな感じです。

取り敢えず懐が思ったよりも痛まずに済みそうなのでマイF355のお見舞いだけして帰ってきました。

しかも早ければ明日夕方には修理完了して戻せるだろうですって。

仕事早すぎでしょ平澤工場長w
明日は曇り夕方から雨予報らしいが修理完了連絡までに何とか天気が持って欲しいものです。
受取ったら首都高横浜北線のトンネル行ってチェックしようw
マイF355が憧れていたF1サウンドになってるとイイんだけど♪
Posted at 2020/10/17 23:30:25 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2020年10月14日 イイね!

アリアガレージ行ってきた

アリアガレージ行ってきた本日マイF355を預けてきた。

先日より不調のマイF355のアクセル問題。
アクセル戻らなくなって近場でF355見てもらえるところ探してた時にそういえばオートモビルカウンシルでアリアガレージの方に今度来てくださいって言われてたの思い出して連絡したのがきっかけ。

ホントはPRIZEさんにタイミングベルトも含めて重整備してもらって完調に戻してもらおうと思ったが、その当時は千葉に乗って行けるかわからなかったので。
※その後自分でアクセルワイヤー戻して踏めるところを探ったりして千葉どころか御殿場へ2週連続で行ったりしてしまったがw

一度バイブルと化しているフェラーリメカニカルバイブルの著者でもある平澤工場長にお会いしてみたかったというのもある。

もともと10月10日に持ち込む予定だったが雨のため断念。今週末も雨予報だったのでテレワークで終業後即出発できて雨も降らなそうな本日持ち込むことになった次第。

流石に2,000台フェラーリを触ってきたと言う感じで着いた早々マイF355が音がおかしいとのご指摘が。
前々からいろいろな方にご指摘いただいてたのでやっぱりなと言う感じ。
平澤工場長はお会いした感じあまりしゃべらないけど私が困っている点を聞いて的確に答えを出してくれる印象でした。

今回は急ぎ困ってる3点について対応をお願いしました。
1:アクセルワイヤーがある一定レベル以上に踏み込むと戻らなくなる
2:ウインクになってしまったリトラクトライトの修理
3:リモコンロック時に半ドアのアラームバックがなってしまう件

1:はとりあえず預かってみないとわからないがそんなに大変じゃないと思う。
2:はとりあえず右のライトも音が鳴っているので完調ではないが上がらなくなってしまった左ライトについては調べてみないとわからないがモーターとライトを繋ぐ箇所を増し締めしたら治るかもしれない。
3:はどこかしら半ドアになっているか半ドアを検知するセンサーが壊れているとの事。

と私が伝える症状から即座に対応を回答してくれました。
特にしばらく悩んでいろいろパーツを変えてみたりした半ドアのアラームバックについてはクルマを一周されて即座に故障個所を特定されてました。結局はリアハッチのセンサーが壊れて半ドア判定となってたみたいです。すげー。
それこそこの半ドア判定のアラームバックの件は今までお世話になってたCORNE様にもコナストさんにもT-WESTさんにも適当なクルマ屋さんにもそれこそ伝送系はメチャクチャ強いと勝手に思ってるPRIZEさんでも聞いてきたけど誰も原因を突き止めきれなかった。
それをクルマ一周するだけで原因突き止めるとは尋常じゃないわこの人。

取りあえず15日は平澤工場長がお休みとの事なので16日リトラクトのモーターの状態とリアハッチのセンサー及びアクセルワイヤー対応の見積もりをいただけることになりました。
アクセルワイヤーもたぶんそんなに費用は掛からないらしいので一安心。
後はモーター変えなきゃいけないとなると+6万、リアハッチのセンサーも変えると+2~3万ぐらいのパーツ代がかかるみたい。
まぁでも変えないという選択肢はないやろ。

明日連絡来たら復調させるのにどれぐらい費用かかるか聞いてみようかな?横浜は工賃高いイメージあるからPRIZEさんとどっちに依頼しようか悩む。
PRIZEさんもいつも相談するだけしてお金落としてないからそろそろちゃんと商売としてお付き合いしたいんだけどな~

取り敢えずせっかくなのでお会いした記念として持参したバイブルにサインをおねだりしたが丁重にお断りされましたよorz

メカニックであって物書きではないと言う事でしょうか。

代わりにといっちゃなんですが名刺をいただいたので今回の対応と費用次第ではアリアさんにお願いするのもありかと思ってる。


なんせ近いのでw

取りあえず16日の連絡をおとなしく待つことにします。
Posted at 2020/10/16 00:47:03 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2020年10月04日 イイね!

F355 in 富士桜高原

仕事が忙しすぎてみんカラどころじゃなかったので更新が遅れましたが、仕事も一息ついたので久しぶりに更新ッスw

10月04日夢・心・彩・純さん主催のF355 in 富士桜高原のイベントに参加してきました。

仕事は鬼のように忙しく、なのに2週続けて泊りがけのイベント参加と言う事で仕事は半分ほったらかしではありましたがw
前回は約60台のF355が集まり、初のオフ会と言う事でオロオロするばかりでオーナーの方ともそんなに交流できなかった反省を踏まえ今回は前泊してイベントに備えることにしました。

というわけで3日13時F355の狭いトランクに荷物を積んで出発。

先週のブランチ参加でガスがまぁ減っていたので近くのいつものガススタでガスチャージ。


出発前のODOメーターは21,854km。昨年5月の25周年イベントの帰りに20,000㎞になったので1年半で約2,000㎞ってトコロですね。今年は入院したりF355の調子が悪くなったりでそんなに乗っていないイメージだったけどなんだかんでで結構乗ってる方なのか?
今回は山梨県の富士吉田なので行って帰って約250㎞ってトコロなので帰ってきたら22,100㎞ってとこね。

相も変わらずアクセル戻らない問題を抱えているので前泊はゆっくり行けたので結果としては良かった。
天気はそんなに良くなかったけど道中雲の切れ目から富士山がちょっと見えたり、

高速IC付近の富士急を見ながらFUJIYAMA乗りてぇな~なんて思いながらホテルに到着。

誰も来てなかったので記念撮影してたらみなさん集まってこられましたよ。

マイF355と違って皆さんイイ音するのであ~前泊の人ね~ってすぐわかりますw
前泊組はF355×8台&348ts×1台の合計9台

みなさん集まってすぐチェックインはせず車の前で情報交換してました。
特に今回初参加されたDATSUNS30さんは珍しいPAの右ハンドル仕様をわざわざイギリスから個人輸入されたとの事。

PAの右ハンドルは現在日本には2台しかないというから珍しさから運転席に座らせていただいたりしましたよ。
座った印象はもっとアクセルペダルが中に入っているイメージだったけど意外としっくり。運転もし易そうでした。
しかも何がうらやましいって今年輸入されたので初年度登録令和2年式!!新車登録となるので次回車検は3年後だわ、自動車税の重加算はないわうらやましい限りです。
只後程詳しくお話を伺うと個人輸入の際にレート手数料やガス検やらで数百名の諭吉先生が出て行かれたそうで、うらやましいというかその大変さに絶句してました。
私も前々から疑問だったマイF355に履かせたBBSを夢さんのF355の隣に停めて色を確認。
無印LMブラックは
〈ディスク〉ダイヤモンドブラック
〈リム〉シルバーダイヤカットに対して
LM CHAMPION EDITIONは
〈ディスク〉ダイヤモンドブラック
〈リム〉クリア/ポリッシュなんだけど細かい色の違いはよくわかんないので横に停めて色の違いを確認。。。。

色の違いはない。良かった~CHAMPION EDITIONでしたw
良かったといってもたまたま入手したのが限定色だったっていうだけですけど、限定とか高性能という言葉にめっぽう弱いワタクシ。
それだけでうれしくなってしまうのですw
それ以外には皆様にウインクになってしまったマイF355を見てもらって対処方法を伺ってみたり、


買ったまま放置している純正工具を留めるベルトの取付について他の純正工具を積んでいるオーナーの方のトランクを拝見したりして交流を深めると共にいろいろ情報交換出来て非常に貴重な時間でした。皆様ほんとアリガトウゴザイマス。

夜は前泊される皆さんと近くの居酒屋で晩御飯。
aki355さんがじゃんけん大会で出品される一品物のF355チョロQを見せていただきました。


カッコいいですよね。欲しすぎるw
本番のじゃんけん大会気合を入れなければw

明けて4日イベント当日。
ホテルのカーテン開けたら富士山が真正面w
先週もそうだったが山梨静岡の建物は富士山が綺麗に見えるように建物を建てるのか?と勘違いするぐらい真正面w
先週に引き続きせっかくなので写真も撮りました。

富士山のシルエットは静岡側よりも山梨側から見る方が好み♪
朝ごはんもしっかり食べて


OSMOPOCKETでタイムラプス動画を撮ったりホテルの方にお願いされて集合写真撮ってたりしたら出発時間になったので準備できた人から会場へ順次出発。私はエッジさんの後ろについていったのですが、エッジさんの排気音はまさにF1サウンド、タコ足~マフラーまでMSレーシングだそうですが、ちゃんとメンテナンスしたらこんな音になるのね。一つの到着点だと思うのでマイF355の目標ができました。
イベント会場には25台?のF355が集結。さすがにみんカラ始めて2年ぐらい経つのでいつも私のページに来てくれる方や今までちゃんとご挨拶出来てなかった同じ横浜のKojackさんとも改めてちゃんとご挨拶&お話しできて非常に有意義な時間を過ごすことができました。



しかもKojackさんからは今はノーマルのW管にしてるのですが、以前ついていて外してしまったクライスのW管があるそうで交換をお願いしたショップに廃棄を依頼したそうですが、来月の車検時にまだショップに廃棄されずに残っていれば譲っていただけることに!!!!
タイベル交換の際にW管本気で変えることを考えているのでコレがあると無いとで費用が大きく変わってくるのでここはショップが廃棄していないのをひたすら祈るw
Kojackさん神すぎっすorz
期待しすぎないようにして連絡お待ちしております♪
イベントは食事を間に挟んでフリータイム中心
お昼は当初バイキングを予定していたらしいですがコロナ禍の関係でお弁当に。
でもおいしゅうございました。

ランチ時には皆さんのIGNキーを持ち寄って写真撮ったりしましたよ。

お昼ご飯食べ終わった後はそうそうもう一つ忘れてたミッションを。
私のF355前のオーナーさんが塗装下地錆でドアの板金塗装をされた際にストライプテープを貼ってないのです。
純正のテープはディスコンになっているそうで3Mとかのテープで代用できるそうですが、その太さが分からないorz
赤単色も好きなのですがもし純正風にしようとするのであれば太さを把握する必要があると言う事で調べさせていただきました。
丁度テープが浮いている車両があったので。

(・_・D フムフム6mmね。今度気が向いたらテープ貼ることにします♪

後気になった事といえばクラシックカーのグループが同じ会場でオフ会してました。
メッサーシュミットとBMWイセッタ。動いているメッサーシュミット見たのは初めてだったのでテンションガチ上がりw





しかもうち1台は4輪のメッサーシュミットでオーナーの方にお話を伺うと日本に数台しかないそう。そしてお値段も現在のF355と同じぐらいだそう(@_@)
皆さん大事に乗られているのが分かります。
メッサーシュミットもいいけど同じお金出すなら私はF355の方がイイな~

13時位からはメインのじゃんけん大会。
こういうイベントごとにはめっきり弱いワタクシですが、なぜか今回まぁまぁイイ順位で良い商品をゲットすることができましたw
ゲットした商品は・・・
nakashinさんご提供の内装(バイザー)修理権‼
nakashinさんご自身でお車の内装関係のお仕事されているそうでお車の内装はボディに合わせて黄色のに統一された素晴らしい内装でした。

私のF355の内装はそこまでひどくはないけど出来るなら早めに手を打っておきたいと言う事で。ちょうどメーター周りのライトをLED化したいと言う事もあったのでついでに丁度良かったしw
nakashinさんの会社の宣伝になればいいと思って会社名晒してますが問題あったらご連絡くださ~い。
マイF355の重整備が終わったら一度車をお持ち込みさせていただこうと思います。

あ、ちなみにF355チョロQ争奪戦は早々に負けて離脱しちゃいましたw
前日に写真撮らせてもらっていてよかったです♪

13時30分ごろにはイベントも解散皆さんイイ音させながら帰って行かれました。
残ったのはチャレンジ4台と夢さんとDATSUNS30さんと私の7台。
最後に並び替えて記念撮影して当日のイベント終了♪




帰りがけにMZNSさんよりマイF355がキャブの同調がおそらく狂っているとのアドバイスもいただけて本調子に向けた道筋もうっすら見えてきたので私にとっては非常に有意義なイベントになりました。
また頑張って維持して次回イベントにも参加せねばw
先ずは先立つものやなw

で、GoTo使ってホテルに宿泊してゲットした地域振興券を持って帰って使うのも何だなと思ったので、先日ブランチの帰りに行こうと思っていて行けなかった魚がし鮨のお店がIC付近にあったのでそこでお寿司をシバいて帰りましたとさ。


おしまい。
Posted at 2020/10/12 01:16:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

れおん&こまちです。よろしくお願いします。 普段使いはトイファクトリー社のキャンピングカーに乗っています。 この度夢だった跳ね馬乗りデビューしました。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ブログタイトルの背景画像をランダム表示にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/17 00:07:02

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) フェラーリ F355 (クーペ)
この度長年の夢だった跳馬乗りデビューしました。97年式6MT/EU仕様です。 サラリーマ ...
トヨタ ハイエースワゴン トヨタ ハイエースワゴン
トヨタ ハイエースキャンピングカーに乗っています。 主に冬のスキー場での車中泊用としてベ ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.