• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

851ぴんの愛車 [シトロエン C3]

整備手帳

作業日:2021年10月23日

シフトインジケーター導入効果 スノーモードとマニュアルモード

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
スタートボタンを移設したのに伴い、シフトインジケーターとスノーモード・スポーツモードボタンが手元に来ました。シフトインジケーターそのものの有効性は感じませんが、スノーモード・スポーツモードボタンが手元に来たのは喜ばしいことです。(モデルによってはスノーモードが廃止されています。ご注意ください。当機は18年式コロラドEDです。)
2
基本的に買い物・レジャー用途でしか利用していないので、スポーツモードはめったに使用しないものですが田舎道で空いている場所では、少しエンジンを回し気味に走りたい時もあります。C3に過激なスポーツ性を求めてはいませんが、自分の技量の範囲内でエンジンパワーを出して走りたい時、スポーツモードは自分にとって十分な活発さを提供してくれます。普段は3000回転まで回す事さえほとんどありませんが、このエンジン3000回転から4000回転あたり結構いい音しますよ。(当該車回転域における比較)



3
また、マニュアルモード自体は試しに2~3回使っただけですが、使い道があまりありません。シフトアップするタイミングをメーターで表示してくれるようですが、わかりづらいです。市街地走行で4速に入れたい時に使ったりしましたが、止まった時に自動に1速発進でマニュアルシフトになるので(当たり前ですが)ドライブモードに戻しちゃいますね。
4
もう一方のスノーモードも、今まであまり使っていませんでしたが渋滞時に使うと便利だと気付きました。3速発進してくれるのですが、時速30㎞までスノーモードならばエンジン始動の1回だけで止まるまで行けます。通常のDモードではエンジン始動ー2速変速ー3速変速 と3回振動が発生します。渋滞中ってちょっと走って止まる事の繰り返しなので、かなり楽です。

5
スノーモードの廃止された車両でも3速発進はマニュアルモードで可能ですが、止まった後の再発進の際にシフトレバーを3速に上げておかないと1速発進になってしまいます。慣れれば大丈夫かもしれません。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

なかなかないぞ 降雪後洗車

難易度:

流れるウィンカーに替えてみよう。

難易度:

LE PETIT CITROEN 下北沢写真

難易度:

ドライブレコーダー取付

難易度:

スマートキーの電池交換

難易度:

Snow mode

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #C3 LE PETIT CITROEN 下北沢写真 https://minkara.carview.co.jp/userid/3088615/car/2706384/6705523/note.aspx
何シテル?   01/08 14:57
851ぴんです。皆様の情報を拝見して 自分でできそうなことをDIYしています。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

C3バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/15 12:28:42
glaco 専用替えゴム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/04/01 12:51:10
iPod 2?! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/07 13:37:36

愛車一覧

シトロエン C3 シトロエン C3
シトロエン C3を楽しんでます。この車が走ってたら、車に興味を持ってくれる人が増えればい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.