• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月20日

失われたスバルを求めて。(Nostalgic2days2018)

失われたスバルを求めて。(Nostalgic2days2018)  この度のNostalgic2daysでスバル360を見ることが出来たのは昨日のブログの通りですが、それ以外にもたくさんのスバル車を見ることが出来ました。と言っても、SUBARUがブースを出してヘリテージ展示を行ったためで、スバル360以外は扱いが少ないのが現状です。
 そんな中で注目したのが、初めてブースを出展されたK-STAFFさんです。アルシオーネSVXを3台展示していました。クウォーターパネル含めてワンオフのオーバーフェンダー化にオリジナルフロントバンパーを装着したデモカーもいいですが、注目は左の2台。

 シルバーのS4は走行距離326㎞!新車です新車。売る気は無さそうですし、買う方にも相当の覚悟が求められます。左の1万5千キロ物は珍しいレッド。クリムソンマイカはよく目にしますが、レッドは目にした覚えがありません。SVXはかつてあこがれたクルマなだけに、ついつい注目してしまいますね。

 近くにブースを構えたSUBARUへ向かうと、数多くのヘリテージカーたちが迎えてくれました。スバル360やスバル1000は「メジャー」なので置いといて、注目したのはまずアルシオーネ。水平対向6気筒搭載の2.7VXです。1.8リットル車とは顔面が違います、久々に目にしました。私が小学生だった時、通勤車として走っている黒のVXを毎日見ていたので、こちらの顔の方が思い入れがあります。

 室内、インパネ周りはやはり特徴的ですね。オーディオが変な形状なのでアップデートが大変そうですが、そのまま乗るのがいいのでしょうね。

 一番思い入れのあるレガシィは?と問われたら、間違いなく初代と答えます。それも前期顔。当時好きだったのがセダンRSでしたねえ。ちなみに、展示車はセダンGTの4AT車でした。

 この端正な6ライトのセダンボデーが最高ですよ。このスッキリした清潔感のあるデザインが今でもお気に入りです。

 レオーネツーリングワゴンはAJ5型が展示されていました。

 ツーリングワゴン黎明期のモデルなだけあって、いい状態で残っている個体はなかなか少ないでしょうねえ。自分の世代的には、レオーネと言えばこの次のモデルの方がピンとくるのですが、この型もかっこいいと思います。

 初めて見たのがこれ、FF-1 1300Gの4WD仕様です。当時のFF-1をベースにプロペラシャフトを追加し、後部には確か日産のデフ(510ブルのデフ)を装着して4WDと改造されたモデル、東北電力や行政機関向けだけに売られたモデル、置いてあった資料を見たら試作車合わせて11台しか作られていないそうです。スバルAWDの元祖と言っていいモデル、面白かったです。
 とまあ、スバル車のいいところをたくさん見ることが出来ましたが、これらはほとんど失われてしまったものだと思います。北米頼りの商売になったり、軽自動車開発を止めてしまったり、アイサイト以外の次世代技術が見えなかったりと、いろいろ課題を抱えているような気がするSUBARU、一度立ち止まって過去のいいところを振り返ってみたらいいのになと思いますが・・・難しいところですね。
 ただ一つ、個人的に言えること。現在売られているスバル車を見てこんな楽しい気分になるか?答えはNOです。買いたいSUBARU車(新車)、現れないかなあ・・・期待し待ち続けています。
ブログ一覧 | スバル | クルマ
Posted at 2018/02/20 23:44:23

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

スバル・トートバッグを買いました。
ELTENさん

大阪オートメッセ その4
スバルLOVEsさん

第2回 VWagenaline オ ...
Gunboyさん

ノスタルジック2daysに行ってき ...
鳴沢 了さん

そら、最初から電動パワステでAT何 ...
ウッkeyさん

ジオラマは男のロマンです。
ELTENさん

この記事へのコメント

2018/02/21 00:56:38
私も新車で購入したいスバルはないです。
BH5Dがまた欲しいです(^^)
色はカッパーオレンジで!
コメントへの返答
2018/02/21 22:04:53
そういう方が多いんですよ。。。
で、BHレガシィ!いいですね!
カッパーオレンジは好きな色でした(^^
(マスタードマイカも好きでした)
2018/02/21 05:47:28
つい先日レガシィが納車になったばかりですが、私も現在のスバルのラインナップに欲しいモデルが存在しません。
アイサイト頼りの現在、安全最優先で走る喜びが置き去りにされているように感じてます。
不要なまでの居住空間は要らないから、過去にあったレオーネ・スイングバックくらいのコンパクトサイズがあるといいですね。
コメントへの返答
2018/02/21 22:08:57
そうですか~
一昔前のスバル車なら、廉価グレードでも走る喜びを感じることが出来たものですが、今のスバル車はあのCVTとアイサイトにやられて、もう乗る気もしません。
本当はスバルのコンパクト車が欲しいのですが・・・トールをジャスティにしちゃったりと、やっぱり期待できませんね。。。残念。
MTのあるマツダ車買うしかないのでしょうか。
2018/02/21 06:14:12
おはようございます。
おお、私が渡米して初めて買った車がアルシオーネでした。
高校生の時プラモデルで作ったのがグレーメタリックとシルバーのツートンカラー。
それが欲しくて探して買ったのを思い出しました。
当時アメリカでも人気でした。SVXはテストカーをデスバレーで偶然目撃しました。
懐かしいです。
コメントへの返答
2018/02/21 22:17:26
こんばんは。
おお、北米版だとXTクーペだったでしょうか。
私もプラモデルは作っていて、ブルーメタリックとグレーの2トーンカラーにしました。
懐かしいです。
SVXのテストカーですか~もう何年前の話なんでしょう。
デスバレーで目撃なんて、うらやましいです。
2018/02/21 10:17:38
おはようございます。
私にとって一番印象に残っているスバル車は三代目レガシィです。
初めて所有したスバル車で、2リッターNA+四駆+5MTの組み合わせで、速くはなかったものの気持ちの良い走りを楽しめました。
初代も同様の組み合わせで乗ったことがありますが、とても気持ちの良い走りだったと記憶しています。
現在は四代目レガシィを所有していますが、私にとっての初代から続くレガシィらしいレガシィは個人的にはここまでです。

業績が好調な北米市場を主軸にアイサイトを中心にした安心安全なクルマ造りも結構なのですが、もう少し走る楽しさを感じさせるクルマ造りを望むユーザーが居る事を少しは思い出して欲しいと思っています。
コメントへの返答
2018/02/21 22:57:07
お疲れ様です~。
三代目レガシィですね、いいクルマでした。
確か、2リッターNAには可変バルブタイミング(AVCS)が採用されてて、個人的にはトルクの細い2ステージツインターボよりも魅力的に思っていました。
4代目レガシィは3ナンバーになったとはいえ、古き良きレガシィの流れを汲んだいいクルマだと思います。
おっしゃる通り、初代の流れはここで潰えたと思います。

企業としてもうけを出すための集中と選択には理解できますが、客として欲しいかどうかは別問題ですからね。
かつてのスバル車は、ターボじゃなくてもビルシュタインじゃなくてもアイサイトがなくても、運転が楽しいクルマでした。スバルが無くしたものは、スバル車を買う人みんなにとってうれしいものだったと思います。非常に残念です。
2018/02/23 00:20:13
今晩は。

直ぐ上のコメントに対しての回答で、かってのから始まる事柄は、私も同感です。

私の場合は、もうパワーは要りませんが、走らせて楽しめる車が身に合ってきました。
例えば、レオーネの様なアンダーパワーのエンジンを、マニアルシフトを駆使しながら少し早く走らせる様な・・・・・・・・
その様な時には、スバルの旧車が似合うように思えます。

SVXのデザインも良いのですが、EG33エンジンはスムーズでトルクフルにふけ上がります。
レガシーの(EJ30 ?)6気筒エンジンとは、一線をかくした回り方で、BMWのシルキー6よりも、もっとスムーズで滑らかに回ります。

私の所のSVXは、スタートから240Km/ hまで、一直線の加速を体感させてくれます。
殆どシフトショックも感じさせずATは、まるでCVTの様に滑らかです。
最高速までは、何時でもフロントをわずかに持ち上げて、どの速度からでも同じように加速する感じは、ドライビングに余裕すら与えてくれました。
安定感も、250Km/hまでどっしりとして、安定その物です。
スタイルやデザインとは違い、上記の様な実力も備えています。
家のは、33000Km走行距離です。
コメントへの返答
2018/02/24 00:47:48
お疲れ様です。

同感とのこと、ありがとうございます。
同じように思っている方が他にもいらっしゃるかもしれませんね。

ウチの場合は母親が初代インプレッサスポーツワゴンC'zの5MTに乗っていました。
これが、一番廉価な仕様にも関わらず、エンジンは良く回るし、脚はしっかりしてるしで、なかなか楽しいクルマでした。
今は2代目ワゴンの4ATに乗っていますが、それでも楽しいクルマです。

絶好調なSVX、うらやましいです。
一度乗ってみたいです。
ATが弱いとかいろいろ耳にしますが、乗り方次第なのかな~と思います。
それだけの動力性能に余裕があるのであれば、長距離はさぞ楽にこなしてくれるのでしょうね~。

是非とも大事に乗り続けてください。
2018/02/23 00:21:50
こんばんは。
ノスタルジック2Days、僕も行っていました。スバル車の展示ブース、良かったですね。初代アルシオーネ、初代レガシィセダン、レオーネツーリングワゴン、いずれも見応え充分でしたね。
コメントへの返答
2018/02/24 00:48:41
お疲れ様です。
スバルのブースはなかなかでした。
三菱やいすゞなども、同じようなブースを出してくれたらうれしいのですが。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「なぜか増える、ビボップ。 http://cvw.jp/b/309077/41741612/
何シテル?   07/19 23:00
クルマ・バイク共に好きで楽しんでます。メーカー不問、車種不問なスタンスです。今はのんびりと、旧車趣味人してますが・・・新しい物にも興味深々です(^^
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

バルブキャップ、腐食にご用心。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 05:39:30
トライしちゃいました…(^^ゞ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/23 23:35:18
ヘッドライト黄ばみ除去&コーティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/14 19:41:54

お友達

基本的に来る人拒まずの姿勢ですので、コンタクト取ってみてください。必ず反応しますので。良いご縁があることを楽しみにしております。
156 人のお友達がいます
P411ブルーバードP411ブルーバード * フッジィーフッジィー *
黒い地平線黒い地平線 * しんじ@大阪しんじ@大阪 *
花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ * めしたくめしたく *

ファン

205 人のファンがいます

愛車一覧

スバル スバル360 スバル スバル360
長年の憧れがついに現実になりました。引き続き、このクルマの維持の為に猛勉強しなければなり ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
2014年10月登録、DJ5FSとしては初期ロットです。通勤車として購入しました。期待し ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
就職してから、長いこと苦楽を共にしています。私の車歴の中で、ダントツで付き合いの長い愛車 ...
アプリリア RST1000  FUTURA (フューチュラ) アプリリア RST1000 FUTURA (フューチュラ)
人生初の新車、思い出深いです。購入時にローンを組み、それまで乗っていたCBR250RRを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.