• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年10月22日

作業待ち中、CX-30に試乗しました。

作業待ち中、CX-30に試乗しました。
気がついたら、一か月以上もブログ書いてませんでした。いろいろ忙しく、パソコンを開く時間がありませんで。。。でも、整備手帳はしっかりと書いてます。
 先日、通勤快速ロードスターRF号のメンテナンス中、ピットが混んでいることもあって、担当営業さんの計らいでCX-30に試乗させていただけることに。乗ってきていいですよ~とのことだったので、自宅まで乗ってってみました。とはいっても、店から近いんですけど。試乗したのはスカイアクティブD搭載のXD・LパッケージAWD、トランスミッションは6ATのみです。
alt
 先ずはインパネ、マツダ3同様の質感の高さを感じます。CD/DVDスロットが装着できるのはマツダの良心でしょうね、新型カローラではそれができません(販売現場では問題になってるとか)。
 中央の速度計は指針式に見えて、液晶なんですよね。メーター以外の表示機能を持たせたいがための措置なのでしょうけど、あまり好きではありません。とは言え、基本的にはシンプルにまとまっているところに好感が持てます。あとはドライビングポジション、長身でも問題ないポジションが確保できます。これは美点ですね、素直に運転が楽しいと思えましたから。
 ただし、質感の追いついてない部分も散見されます。ウインカーの減光の仕方は人によっては不自然さを感じるでしょうし、反応音はいまいち。ルームランプのスイッチは操作時の手ごたえに乏しく、特に後席用を使うとヘッドライニングごとベコベコ大きく動いてしまって安っぽさが半端なかったです。これはダメですね。
alt
 デザインは、マツダ車に詳しい人なら「新型車だね」と分かる、という程度。マツダ3よりもこなれた印象ですので、それほど目新しさを感じないのは、メーカーの狙い通りなんでしょうか。
 そういえば、ガソリン車には6MTがあります。もし購入するなら、20SプロアクティブツーリングセレクションのAWDの6MT車です。エンジンパワーよりも完成度重視での選択です。
 ちなみに、今冬発売予定のスカイアクティブXにもMTがありますが、あの複雑怪奇なメカをスカイアクティブG比+70万円払ってまで乗る気は起きず。もっとシンプルなメカで、自己着火技術を体感できると思ってたんですけどねえ・・・待ちかな。
alt
 しかし、このディーゼルターボエンジンは良くなりましたね、6ATのマッチングもなかなかよく、フル加速時のパワー感と滑らかさは素晴らしいと思いました。
 なので、この素晴らしいエンジンを6MTで操りたい・・・と思ったら、CX-5に2.2リットルディーゼル+6MTがあることを思い出しました。お値段もそんなに変わらない・・・という訳で、私の場合では、CX-30を買わずにCX-5を買うことになると思います。
alt

 もっとも、私的に、マツダの最高級車はロードスターだと思っていますので、当分買い替えることはあり得ませんけどね。
 それでも、MTを選択肢として、いろいろな車種を検討することが出来るマツダさん、ありがたい限りです。
ブログ一覧 | ニューモデル | クルマ
Posted at 2019/10/22 22:53:55

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

これは期待大でしょうか…マツダの直 ...
RANちゃんさん

マツダ大展示会 in ハイブ長岡
MMのむらさん

DRIVE WITH PEACE ...
新1さん

クルマに搭載されているとギッチリ感 ...
ウッkeyさん

音を指摘しているジャーナリストもい ...
散らない枯葉さん

この記事へのコメント

2019/10/23 22:47:58
こんばんは。お仕事お疲れ様ですm(_ _)m

CX-30の試乗、私はまだできていないので、非常にうらやましいです。やっぱりロードスターが一番なんですね(^^)
まだ先の話ですが、もし今の愛車から乗り替えるとしたら、デザイン、ボディサイズ、実用性などで検討すると、現行マツダ車ではCX-30が最有力候補になりつつあります。
自分が乗るならアクセラで慣れ親しんだガソリンエンジンの20Sでプロアクティブ、ネイビー内装、AWD、もちろんMTでと…BARAさんのチョイスと似た感じになりました(笑)。
MAZDA3共々、スカイアクティブXの登場も含めて、今後のグレード展開に注目して行こうと思います。
コメントへの返答
2019/10/24 23:00:36
ありがとうございます。

やっぱり、ロードスターというモデルがあるからこそ、実用車も走って楽しいクルマになるのだと思いますよ。
で、個人的には3よりもCX-30です。理由は、リヤのクウォータウィンドウ、これがあると安心感が違います。また、2リットルガソリンに6MTがあるのが大きいですね、3だと1.5リットルガソリンになりますし。

プロアクティブ選ぶなら、ツーリングセレクションを選ばないと大損です。価格差以上の差がありますので、もし検討されるご予定があるのであればご注意ください。おそらく、その先の下取りでも差がつくことが予想されます。例えば、前席IRカットガラスはツーリングセレクション選ばないと標準装備されません。営業さんも同意見でした。

スカイXは売りにくそうですね~もはやマツダの次世代技術がスカイXではなくEVが目立つようになってしまいましたから。
腰を抜かすくらいの素晴らしさでないと、と思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「MT教習車兼畑エクスプレス導入。 http://cvw.jp/b/309077/43759869/
何シテル?   02/24 23:06
2019年1月19日更新 半世紀前のスバル360から、現行NDERCロードスターRFまで、 旧いクルマも新しいクルマも、それぞれ楽しんでます。 「どん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク・クリップ

純正流用リフトアップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/23 23:13:54
いすゞ ジェミニ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/13 09:50:36
排水作業 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/10 03:50:20

愛車一覧

マツダ ロードスターRF マツダ ロードスターRF
学生時代にNA6CEを借りて初めてロードスターの世界を知って以来、親友のNB8Cを借りて ...
スバル スバル360 スバル スバル360
長年の憧れがついに現実になりました。引き続き、このクルマの維持の為に猛勉強しなければなり ...
アプリリア RST1000  FUTURA (フューチュラ) アプリリア RST1000 FUTURA (フューチュラ)
人生初の新車、思い出深いです。購入時にローンを組み、それまで乗っていたCBR250RRを ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
就職してから、長いこと苦楽を共にしています。私の車歴の中で、ダントツで付き合いの長い愛車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.