• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BARAのブログ一覧

2020年02月01日 イイね!

マツダざんまい。ロードスター洗って、3のXの6MT。

マツダざんまい。ロードスター洗って、3のXの6MT。今日は良い天気、かつ風も少なくて絶好の洗濯日和。かつ、洗車日和。今年初めて通勤快速ロードスターRF号を洗車しました。雨天時に走行したことも多くて、なかなかの汚れっぷりでした。いろいろきれいにできてすっきり。
 土日にロードスターに乗ることはほとんどないのですが、今日は乗りました。お世話になっているマツダ販社さんのイベントに行くためですね。
alt
 マツダ100周年なんですねえ。あんまりそんな印象がないのですが。
alt
 そんな100周年の主役を張ろうとしているのが、スカイアクティブXなのでしょうね。展示車両、カバーを外してエンジンをアピール・・・これをすげーと思うか、重そうと思うか、整備性悪そーと思うか。私?全部です。
 そんなマツダ3スカイアクティブX、なんと6MT仕様車の試乗車があるとのこと。以前試乗した6AT仕様の印象が良くなかったので、ぜひとお願い。
alt
 いいですねえ、きちんと鉛直にそびえるシフトノブ。操作性もタッチもなかなか良いです。電動パーキングはいまだに気にいりませんけどね。
alt
 本当に街中を短い時間だけ試乗しましたが、思ったのは、「このパワーユニットはMTで乗るべきだ!」でした。多用されたエンジン周りの断熱材のせいかもしれませんが、非常に静かかつ滑らかに回る感じが心地よかったです。ATだと、モーターアシストが必要以上に気になったのですが、MTだとあまり気になりませんでした。AT買うなら、通常のスカイアクティブG搭載車をお勧めします。安いし。
alt
 中古車ウォッチング。先代アクセラの22XD。現行マツダ3では廉価な1800ディーゼルしか積んでないので、ハイパワーディーゼルなアクセラ買うならこれしかありません。最も、エンジン重量が重すぎですが。。。
alt
 しかも6MT車両。ただし、電動パーキングはやっぱり・・・
alt
 DJデミオのXDツーリング6MT車。走行6万キロ程度でこのお値段。安くなりましたねーデミオ。ということは、下取り価格が思いっきり下がってる、という証でもありますが。実際下がってるんだそうです。私も18年末まで乗ってましたが、「いい時に売りましたね」と言われてしまいました。確かに、9万キロ走ってこんなにつくの?と思いましたからね(^^;
alt
 そんなデミオの後継、マツダ2のXDツーリングLパッケージ・・・うお、250万円もするの?安全装備が充実しているが故なのはわかりますが、デミオが基本300万円かーとつい思っちゃいました。
 そんな価格のせいでしょう、マツダ2の主役はガソリンエンジンだそうです。
alt
 中古車コーナーの一番奥深くにひっそりと、かつ狭そうに置かれていたのがこれ、CX-8の試乗車上がり、お買い得だろうからもっと目立たせたらよいのにと思いましたが、納得、スカイアクティブG2.5ターボ車でした。一度乗ってみたいと思っているのですが・・・ほとんど売れないそうで。主役はディーゼルなんでしょうねえ。
alt
 試乗車としておろしたてのロードスター。純正オプションの鍛造ホイールがついていたので、そこだけ見てました(笑
alt
 訳あって探している「MTの軽」、あったのはこれだけ。100㎞しか走ってないスクラム・・・と思いきや、エブリィ、会場内で唯一のマツダ車以外、でした。
 まあ、結局のところ、「ロードスター選んでよかったなあ」と思いつつ、通勤快速ロードスターRF号で帰宅したのでした。次の愛車候補?ロードスターよりも楽しい車が出たら考えます。
Posted at 2020/02/02 00:22:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスターRF | クルマ
2019年07月16日 イイね!

オートエクゼのRFデモカー。

オートエクゼのRFデモカー。先週土曜日、いつもお世話になっているマツダディーラーへ、わざわざ通勤快速ロードスターRF号で行ってきました。サービスさんに「オートエクゼさんが来ますよ!RFのデモカーも来ますよ!ぜひ来てください!」と言われていたので。それも、たびたび。
 行ってみると、確かにオートエクゼののぼりが。しかし、天気があいにくの雨。これじゃあ、外にデモカーを眺めに来るお客さんなんていないわなあ・・・案の定、オートエクゼのスタッフさんが暇そう。
alt
 デモカーは初めて見ました。グレードはベーシックなSですね、このバンパー、思ったよりは悪くないなあと。赤だったらどんな印象になるのやら。現在の純正バンパーが飛び石傷だらけになったら考えましょうかねえ。しかし、フォグも別売りで高価なので、20万円以上の投資がいるかも。
alt
 リヤスポは好みが分かれるでしょうね。私は、歴代ロードスターに対して、リヤスポ要らない派です。とは言え、どでかいスポイラーではないので、そんなに下品ではないかなと。センターマフラーも、派手過ぎない感じ。
alt
 ボデーの各所に赤いブレースが張り巡らされていました。「装着すると変わりますよ!」と言われまくるものの、単純に「変わる=良くなる」とはなかなか思えず躊躇。タワーバー入れたらロアアームバー入れて、ボデー剛性高まったら脚換えて、車高変わったらスタビリンク換えて・・・とキリがない。
 まあ、クルマいじりなんて結局は自己満足ですからねえ。スポーツカーに乗ってるからって、タイムを争う必要なんてないわけで、ドレスアップ的にこのような補強パーツ入れる人も多いでしょう。私は純正に満足してるので、現状では特に追加する必要ないかなと。
alt
 新作のモーションコントロールビームのレクチャーを受けたり。いろいろ考えるもんだなあと感心。興味は出たものの、いいお値段なので見送り。
 最終的にはエアロワイパーブレードだけ購入して帰りました。もしロードスター用のステアリングを持ってきてくれてたら、買ってたかも。まあ、今後のお楽しみですね。これからも通勤快速ロードスターRF号の距離を延ばしつつ、本当に必要なモデファイのみ絞って行っていこうと思います。
Posted at 2019/07/16 22:46:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスターRF | クルマ
2019年06月19日 イイね!

通勤快速ロードスターRF号で初の梅雨~夏へ。屋根開けるべし。

通勤快速ロードスターRF号で初の梅雨~夏へ。屋根開けるべし。通勤快速ロードスターRF号で初の梅雨~夏を迎えました。基本的に、ほとんどエアコンを使わずに走ってきましたが、日射熱がキツイ日はさすがに冷房を使います。もちろん、雨天で曇りのひどい日も使いますけどね。
 前の通勤快速デミオXDでは、ほぼ毎日エアコンONでした。トルクがあるのと、アクセルレスポンスが悪いエンジンだったからエアコンコンプレッサの負荷があまり気にならなかったからです。でも、ロードスターRFだと、やっぱりエアコンオフの時の方が気持ちよくエンジンが回る感じがします。なので、出来るだけエアコンを使いたくない・・・でも、ドアウィンドウや外気循環だけでは車内が涼しくならない・・・
alt
 こうなったらオープンにするしかありません。効果てきめん、なんて涼しい。オープン時にはリヤウィンドウも格納されますので、頭の上から入った風が、いい感じで風が後ろに流れていきます。これはオープンならでは。陽の落ちつつある退勤時なんて最高ですね、夏のオープンは夕暮れ~夜に限ります。
alt
 そのまま片道50㎞の退勤路をオープンで走り切って帰りました。外観的にフルオープンじゃないのに、開放感はフルオープンに近く、それなりにプライバシーも守られるので、積極的にオープンにしようと思えるところがRFの美点ですねえ。この選択は良かったと、改めて思いました。
 そして、こうして走ればエアコンも使わなくて済むので・・・省エネかつ、エンジンレスポンスの邪魔をしないという効果もありますね。今年の夏はこうやって乗り切ろうと思います。(ちなみに朝はいつも早いので、あまりエアコン使いません)
alt
 19時でもまだ明るかったので、そのままの勢いで洗車。結構飛び石傷とか増えてきましたが、しっかり乗り倒したいと思います。
Posted at 2019/06/19 23:14:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロードスターRF | クルマ
2019年06月09日 イイね!

通勤快速ロードスターRF号の半年点検。ついでにマツダ3試乗。

通勤快速ロードスターRF号の半年点検。ついでにマツダ3試乗。走行距離14,990㎞、通勤快速ロードスターRF号の半年点検を迎えました。試乗車上りのマイチェン前仕様なのでエンジン出力が低めではありますが、もともとは1500㏄新車を買うつもりだったのでパワー的には不満なし。何より、自動ブレーキ無しなのが気に入ってます。
 通勤主体で乗り始めて約7か月、過走行車まっしぐらですが、不満らしい不満はありませんね。しいて言うなら、同じようなクルマがたくさん走っていることくらいです。もっとも、喜ばしいことでもありますけどね。
alt
 いつものディーラーに到着、お客さんで溢れていました。新型マツダ3による集客効果ってすごいですねえ。試乗車が2台あるのですが、引っ切り無しに出入りしていました。ガソリン車とディーゼル車の乗り比べをしている人が多いこと。スカイアクティブXはまだまだ発売が先ですが、現実的な価格の線で言うなら、やはり1500㏄ガソリンや1800㏄ディーゼルと言うところが売れ筋なのでしょうね。
alt
 暇だったので、たまたま空いたセダン1800ディーゼルに試乗、自宅一度収めてみました。駐車中、バックで自動ブレーキが作動してビックリしました。うーん、感度が過剰な気がします。とは言え、その他は本当によく出来た車で・・・我が家の初代アクセラと比べると、本当に「高級車になったなあ」という印象。
 ただ、その高級車を我が家が求めているかというと、そこは別問題。個人的には、そこそこでいいです。そして、私的には通勤快速ロードスターRF号よりも乗って楽しければ、検討に値します。そこまでは至ってないかな、比べるのが酷な気もしますが。MTのスカイアクティブXの乗り味を味わってみたいですねえ。
alt
 ルームミラーのビビり改善やマツコネのアップデートをしてもらったくらいで、健康そのもの。長い付き合いになるでしょうからね、今後もしっかりメンテナンスしつつ距離を延ばしたいと思います。
Posted at 2019/06/09 23:20:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスターRF | クルマ
2019年05月27日 イイね!

昨日は急遽横須賀へ。そして、空冷シャツお土産。

昨日は急遽横須賀へ。そして、空冷シャツお土産。
昨日は朝から地域の清掃や芋ほりで汗だくに。暑かったですからねえ・・・まだ5月なのに。そんな午後、用事で神奈川は横須賀へ。通勤快速ロードスターRF号で、東名と横横で向かいましたが、東名は大和トンネルが詰まる一歩手前でした。危なかった~渋滞すると止まっちゃいますからねえ。
 横須賀PAで小休止、現行スイフトスポーツが隣に滑り込んできました。最近、スズキにしてもホンダにしても、マツダっぽい赤をラインアップしてますねえ。ちょっとしたトレンドなのでしょうか。これはこれで、良い色だと思いますけどね。
alt
 用事を済ませて、駐車場割引を狙ってお店でお買い物。ユニクロで物色すると、ブランドコラボ物のTシャツがたくさん。気に入ったものを数点購入。このVespaのシャツはいいですね~もちろん、現役VespaユーザーのBARA妻へのお土産に。
 そして私はと言うと・・・
alt
 これです。フォルクスワーゲンタイプ2。オーナーでもないのに、自己満足。これ着てスバル乗ったっていいじゃないですか。空冷のクルマを空冷シャツで乗る。まあ、空冷VWを転がすのが一番似合うんでしょうけどね(^^;;;
Posted at 2019/05/27 23:07:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスターRF | クルマ

プロフィール

「自粛やむなしか・・・(第12回ノスタルジック2デイズ) http://cvw.jp/b/309077/43742041/
何シテル?   02/18 22:11
2019年1月19日更新 半世紀前のスバル360から、現行NDERCロードスターRFまで、 旧いクルマも新しいクルマも、それぞれ楽しんでます。 「どん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク・クリップ

いすゞ ジェミニ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/13 09:50:36
排水作業 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/10 03:50:20
くみたてこうは魔法の円盤を手に入れた!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/11 21:02:19

愛車一覧

マツダ ロードスターRF マツダ ロードスターRF
学生時代にNA6CEを借りて初めてロードスターの世界を知って以来、親友のNB8Cを借りて ...
スバル スバル360 スバル スバル360
長年の憧れがついに現実になりました。引き続き、このクルマの維持の為に猛勉強しなければなり ...
アプリリア RST1000  FUTURA (フューチュラ) アプリリア RST1000 FUTURA (フューチュラ)
人生初の新車、思い出深いです。購入時にローンを組み、それまで乗っていたCBR250RRを ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
就職してから、長いこと苦楽を共にしています。私の車歴の中で、ダントツで付き合いの長い愛車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.