• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BARAのブログ一覧

2019年06月12日 イイね!

細身でも存在感。

細身でも存在感。先日、出かけた先の駐輪場にいたバイク・・・タクトですねえ。いい感じにやれて見えるのですが、明るい黄色がそれを感じさせません。ナンバーが新しそうに見えたので、最近復活させたのでしょうかね?
 大型二輪を持て余し、小さな二輪の方が楽だなあと思い始めた今日この頃・・・。
Posted at 2019/06/12 23:01:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2017年04月21日 イイね!

ホンダCBR1000RR SP(モータースポーツジャパン2017)

ホンダCBR1000RR SP(モータースポーツジャパン2017)ホンダブースには人だかりが・・・運転席が解放されていた新型NSXに群がっていましたね。スミマセン、私にとっては全く興味がないクルマでして、写真すら撮ってません。
 そんなホンダブース奥に一直線!お目当てはこれ、新型CBR1000RR SPです!壁際にひっそりと置かれていましたが、個人的にはものすごい存在感を感じました。価格も余裕で4輪車の新車が買えるほどですが、その価値はあるでしょうねえ。速いだろうな~乗りこなせたらの話ですが(^^;;;
 
 これで走ったら爽快だろうな~と妄想するも・・・免許が何枚あっても足らない気がします(^^;;;。でも、我慢できずに乗車してみました。うーん、しっくりくる。レーサー系はTZR250後方排気とCBR250RRというクウォーターモデルしか所有したことが無いので、大型のレーサーモデルは気になる存在です。タイトなライティングポジションながらも、操作する際に余裕を感じられますので。
 市販車で一番熱心に見ていました。機会があれば試乗してみたいですね(^^
Posted at 2017/04/22 00:13:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年10月11日 イイね!

これ欲しい~(TZR250後方排気3MA)

これ欲しい~(TZR250後方排気3MA)昨日、スバルで出かけていた時に見かけた一台・・・思わず「おおっ」と声を出してしまいました。ヤマハTZR250後方排気(3MA)です。私が学生だった時、バイト代を貯めて、初めて購入したバイクでした。就職の際に持ち込めず、やむなく手放したのですが・・・いつか乗りたいなあと思いながら長い年月が経ってしまいました。
 ちなみに、友人はNSR250を持ってますので・・・2スト250のレプリカ、もう一回所有してみたいです。昔みたいに、安くて程度のいい個体が無いのが悩ましいですが(^^;;;
Posted at 2016/10/11 22:48:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2015年01月06日 イイね!

懐かしのCBR250RR。

懐かしのCBR250RR。古いPCのバックアップデータをあさっていると、いろいろと懐かしかったり、探していたものだったり、発見されます。
 90年式ホンダCBR250RR(MC22)、私が就職直後に購入したバイクでした。学生時代はTZR250後方排気(3MA)に乗っていて、昔からフルカウル好きでした。せっかくならホンダ車に乗ってみたい!と思って買ったこのバイク、恐ろしいほど曲がるのでビックリしました。また、カムギアトレインの独特の甲高い音も好きでしたね~。
 周囲が大型に買い替え始めたことと、そもそも自分の体格では小さかった(ジャケット着たらミラーで後方が見えない)こともあって、現在のアプリリアRST1000に買い替えると同時に売却しました。保管場所があれば持ち続けていたでしょうけどね・・・。
 250のレーサーレプリカ、もう一度乗ってみたいです(^^
Posted at 2015/01/06 22:24:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2014年10月04日 イイね!

まさに鶏頭(Vespa946BELLISSIMA)

まさに鶏頭(Vespa946BELLISSIMA)先日、スクーターイタリアーノ湘南さんを訪れた際、BARA妻用のお手頃な1台を探しながらも、目に留まってしまったモデルがこれでした。Vespa946BELLISSIMAです。50年以上も昔に登場したMP6なるコンセプトモデルを現代的に解釈し、リメイクしたモデルです。そのMP6を良く知らないのですが・・・この初見者の足を止めるには十分すぎるほどのスタイリング、見入ったのは言うまでもありません。
 

 色は3色置いてありました。左の白が125cc、中央のブルーと右のシルバーが150ccで、ともに4ストローク単気筒3バルブ(吸気2、排気1)エンジンが搭載されています。フロント周りも凝っていますね。ランプはLED、ミラーやハンドル回りすべてがデザインされており、妥協を感じません。

 しかし、このモデルのトピックスは、やはりリヤ周りでしょう。何というか、不思議なスタイリングです。ノスタルジック?最新鋭?かわいい?カッコいい?いろいろな形容詞が生まれてきそうな、こだわりを感じます。じゃあ、私はどう感じたかと言うと、「粋だなあ」でした。
 このシート、小柄で「シングル用?」と一瞬思いましたが、確認すると、こう見えてきっちりタンデム出来そうでした。シートには適度な柔らかさとコシがあり、さぞ快適だろうなあと感じさせられました。上手いですね。

 Vespaの伝統に法って、スチール(アルミ?)モノコックで構成されています。おかげで塗装の質や部品間の見切り部の品質は、パイプフレーム+樹脂カバーのスクーターとは雲泥の差です。さすが、ハンドメイドだからなせる業ですね。ブレーキランプも個性的で、ボデーの面と見切りがきっちり合わされ、品質の高さを感じます。(写真のキャリアはオプション)
 現在は大型二輪(アプリリアRST1000)に乗っている私ですが、高速道路を走ることがめっきり減りました。高速走行は年2回くらいでしょうか。そんな私ですから、スクーターの方が日常生活に役立つでしょう。ただし、スクーターならば何でもいいかと言われたら、それは違います。やはり、愛着が持てるくらい、こだわりが感じられないと。二輪は完全に趣味ですから。
 そんな意味でも、Vespa946BELLISSIMA、非常に訴えるものがありましたね。車検が無いので維持費も安い(125ccモデルなら保険も安い)ですし、何よりも満足感は群を抜いていると思います。大変なのはそのお値段で、軽自動車が買えてしまいます・・・が、ほとんど専用と言っていい部品構成やデザイン、ハンドメイドだらけの構造、何物にも似ないスタイリング等、価値は十分にあると思います。古くなっても、ぼろくならず、「ビンテージ感」が出るのでしょうし。
 たった150ccの排気量ですが、400ccや大型スクーターにも負けない存在感は正に鶏頭、だれでも買えるモデルではありませんが、小排気量の中でもこれだけ胸を張って乗れる選択肢があるということが、なんともうれしく、頼もしく感じました。
Posted at 2014/10/04 10:53:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | クルマ

プロフィール

「いい買い物と、久々の洗車。 http://cvw.jp/b/309077/43861549/
何シテル?   03/29 23:11
2019年1月19日更新 半世紀前のスバル360から、現行NDERCロードスターRFまで、 旧いクルマも新しいクルマも、それぞれ楽しんでます。 「どん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

[トヨタ ハイエースバン]トヨタ(純正) 100系ハイエース純正電動スライドドア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/21 16:18:38
純正流用リフトアップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/23 23:13:54
いすゞ ジェミニ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/13 09:50:36

愛車一覧

マツダ ロードスターRF マツダ ロードスターRF
学生時代にNA6CEを借りて初めてロードスターの世界を知って以来、親友のNB8Cを借りて ...
スバル スバル360 スバル スバル360
長年の憧れがついに現実になりました。引き続き、このクルマの維持の為に猛勉強しなければなり ...
アプリリア RST1000  FUTURA (フューチュラ) アプリリア RST1000 FUTURA (フューチュラ)
人生初の新車、思い出深いです。購入時にローンを組み、それまで乗っていたCBR250RRを ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
就職してから、長いこと苦楽を共にしています。私の車歴の中で、ダントツで付き合いの長い愛車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.