• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BARAのブログ一覧

2018年06月04日 イイね!

富士SUPER TEC 24時間レースを観戦してきました。

富士SUPER TEC 24時間レースを観戦してきました。
6/2(土)、富士スピードウェイで開催されたピレリスーパー耐久シリーズ2018 第3戦 富士SUPER TEC 24時間レースを観戦してきました。国内で開催される24時間耐久・・・その昔、十勝24時間がありましたが、エントラントにとってもお客さんにとっても遠かった。富士スピードウェイなら、その点助かりますね。
 午前中から横浜に用事があったのでスタートには間に合わず。でもいいんです、24時間も走ってるんですからね。暑い日でしたが、セリカXX号はエアコンもよく効いて、快適に走れました。
alt
 歩いているとようやくマシンたちが見えてきました。BMアクセラ対NDロードスター・・・まあ、クラス的にはアクセラの方が上位ですからね、ロードスターが道を譲った感じでした。アクセラ・・・サンルーフが開いてる?ベンチレータ替わりでしょうか?
alt
 DJデミオも走ってました。これはガソリン車の15MBです。後ろからはレクサスRCが迫ってます。こういうクルマたちが24時間走る・・・なんというか、親近感を感じますねえ。
alt
 日産GT-RのGT3は速かった・・・これは優勝車そのもの。アウディR8を直線でぶっちぎってました。
alt
 絶版車のエボXも現役。正直、WRX STIよりはるかに速かったです。(WRXは序盤にクラッシュしたのもありますが)
alt
 アウディのTCR車両。
alt
 フィット対アウディ。もちろん、フィットが抜かれているのですが、全開で走るフィットを見てると、ついつい応援したくなります。ナイトランが迫っているので、皆ライト点灯し始めました。
alt
 20時過ぎたら花火が。
alt
 レースと花火を同時に楽しめる、楽しいひと時でした。
alt
 夜中のピットビル、新鮮ですね。
alt
 本当は深夜~未明まで観戦したかったのですが、翌朝は地域の役目があるので21時過ぎに撤収。しかし、ナイトランは非常に新鮮で面白かったです。来年も開催されるのなら、テントを張ってのんびり観戦してもいいなあと思いました。この面白さは、現場で見ないと絶対分かりませんね。来年も開催されることを願うばかりです。
Posted at 2018/06/04 23:23:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | レース | クルマ
2017年09月03日 イイね!

スーパー耐久シリーズ2017第5戦富士スーパーテックに行ってきました。

スーパー耐久シリーズ2017第5戦富士スーパーテックに行ってきました。今日は富士スピードウェイで開催されていたスーパー耐久シリーズの第5戦、富士スーパーテックを観戦してきました。レースは10時間耐久で、車種は市販車然とした車両が並びます。いつもはスーパーGTのような、あまり身近に感じない車両のレースを見ているだけに、今回は楽しみでした。
 既にレーススタート後、会場に到着すると、意外とグランドスタンドに近い駐車場に停められました。スーパーGTと違って、客の入りは少ないようです。
 
 それは、グランドスタンド裏に行くとよくわかりました。いやあ、ガラガラです。イベント広場も、半分が駐車場になる始末。物販もTONEやENDLESS、フジツボがあるくらい。建機レンタルでおなじみのアクティオさんが高所作業車の体験コーナーをやってたのが一番目立っていましたね。
 
 イベント広場の食べ物屋さんはこれだけ、まあいいやと思ってラーメンと揚げぎょうざをいただきました。しかし、いつもなら、何を食べようか悩むところなんですけどねえ、そんな楽しみはありませんでした。客が少なきゃ仕方ないでしょうけど。
 この後、グランドスタンドでしばし観戦。

 DJデミオのスカイアクティブディーゼル車、イベントで展示されているのは観たことありましたが、レース中は初でした。頑張って走ってるなあと思いつつも、バックドアは真っ黒け。ディーゼルの宿命でしょうねえ。

 アクセラのディーゼルも走ってました。市販車ベースだけあって、標準装備のサンルーフの痕跡が。それなりに頑張って走っていましたが、同じST3クラスの車両と比べると、直線のスピードが違いすぎ・・・歯が立ってませんでしたねえ。ディーゼルのレギュレーションってのは、なかなか難しいのでしょう。

 WRXはこれ一台。青に黄色いストライプと言うシンプルなもの。しかし、一台じゃなあ・・・と思っちゃいますね。

 レクサスRCは速いな!と思う一方で、日産(インフィニティ)も出てくれたらな!と思ったりもしました。レクサスは他にISもいるのに、インフィニティはゼロですから。

 ヴィッツRSとロードスター、同クラスの争い。排気量は嘘つかない、共に1500㏄NA、直線速度は大した差はなし。ロードスターの方が、いかにも速そうなんですけどねえ。

 マークXは速かったですねえ。それにしても、このいでたちが、一昔前の「ツアラーV」みたいで、何だか懐かしささえ感じました。やんちゃっぽくていいですね。

 フィットRSのエントラントは多かったですね。一番荷物が積めるレース車両みたいでした。

 白無垢姿のシビックタイプR、同世代のインテR共々、無くてはならない存在なんでしょうねえ。

 そして、2年くらい前に登場したものの、新型に取って代わられようとしている、一応現行タイプR。シビックって言われてもなあ。

 ここまではシビック名でも許せます(笑
 
 18時のゴールまでいるわけにもいかないので、15時前に帰宅の途に。途中、御殿場フルフールによると・・・ギリギリ在庫有り。パッションフルーツとミックスを購入して帰宅しました。
 スーパー耐久、面白かったですね。店は少なかったものの、のんびりとレースを楽しむことが出来ました。また観戦に行きたいと思います(^^
Posted at 2017/09/03 23:20:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース | クルマ
2017年08月10日 イイね!

2017スーパーGT第5戦富士決勝日に行ってきました。(ハイエースで)

2017スーパーGT第5戦富士決勝日に行ってきました。(ハイエースで)先週末、2017スーパーGT第5戦富士に行ってきました。予選日と違って、かなり日も差すような、暑い天気になりました。
 そんな決勝日の足に選んだのはハイエースでした。なぜか?それは帰りの大渋滞。そんな中、地デジでテレビを視ることが出来るのはハイエースだけなんです、我が家では。もっとも、帰りに汗まみれになった服を着替えやすいというのもありますけどね。

 昼頃に到着したので、ヴィッツレースやFIA・F4は観れませんでした。その代りPCCJを観ることに。まあ、台数も知れてるし、淡々としたレースでした。

 決勝日も、室谷義秀選手によるデモフライトが。はるか上空に現れて、何を描くかと思えば・・・スポンサーであるレクサスのマークでした。下から眺めていれば簡単そうにも見えますが、実際に上空で行うとなると、非常に難しいのでしょうね。
 
 降下したり、きりもみ状態な落下等、やりたい放題。

 最後はグランドスタンド前をドリフト状態で直進!翼に描かれているスポンサーロゴをしっかりをアピールして、去っていきました。
 
 会場には新車展示がいろいろありましたが、興味を惹かれたのはWRX・STIだけでした。純粋なMT車も少なくなりましたね。数あるスバル車の中でも、買ってもいいな、と思えるのはこれだけになってしまいました・・・MT派にとっては寂しい限りです。もっとも、通勤に使うには燃費的にも消耗品費用的にも難しいですね、毎日往復100㎞以上ですから。
 
 埼玉トヨペットのマークXは健在です。ただ、直線の長い富士だと厳しいみたいですね。タイのチームでは巨大な国旗が。なかなか下から抜け出せませんが、そのうち強くなるのでしょう。最下位ではありますが、チームのムードは良さそうに見えました。

 ポルシェの中でも、このガルフカラーが一番好みですね。毎回スポンサーであるTONEさんが出店してくれて、お値打ちの工具を持ち込んでくれるのですが、今回は何も買いませんでした。また次回のお楽しみですね。

 GT300クラスのBMWは速かったですね!終始一人旅でした。もっとも、観ている方からしたら、刺激がなくて退屈でしたが。

 いろいろ観れて楽しかったです(^^
Posted at 2017/08/11 00:09:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | レース | クルマ
2017年08月09日 イイね!

2017スーパーGT第5戦富士予選日に行ってきました。(セリカXXで)

2017スーパーGT第5戦富士予選日に行ってきました。(セリカXXで)先週末、2017スーパーGT第5戦富士に行ってきました。5月の富士にはスバルで出かけたのですが・・・この暑い中、エアコンなし+空冷では厳しすぎ、ついたらすぐ帰りたくなりそうなので、おとなしくエアコン付きのクルマで出かけました。それでも、セリカXXなんですけどね。
 それにしても、客が少ないのか?西ゲートは2列分しか空いてません。グランドスタンドの周りに行っても人はそれほど多くない。そして、お店が少ない。ピットウォークのパスも余っている様子。まあ、レースより花火、ということなんでしょう。
 
 お客さんの服装を見ていると、スーパーGTのエントラントのアパレルを着用している人がたくさんいます。ニスモだったりトムスだったり、初音ミク着てる人もいました。でも、私が着てるのは「コスワースDFV」だったりします。これに反応した人はいたのでしょうかね? 
 レースよりも楽しみだったのがこれ、レッドブルエアレースでおなじみの室谷義秀選手によるデモフライトでした。レクサスが描かれた機体でフライトパフォーマンスするとのこと!レッドブルエアレース自体は観に行けなかったので、非常に楽しみにしていました。しばらく待っていると・・・

 どこからともなく飛んできました!しばしはるか上空でパフォーマンスの数々、ホバリング状態になったり、逆さになったり、エンジン切ってみたりとやりたい放題。すげー。

 最後はメインストレートを豪快に突っ切ります!

 この角度でストレートをまっすぐ飛び続けます!いわゆる、ドリフト状態!これで手を振る余裕、すごいですねえ。短時間ではありましたが、しっかりと楽しませていただきました。今日のメインイベント終了!(笑

 サーキットエクスペリエンス、レーサー運転の試乗車両に同乗体験・・・各社それぞれスポーツモデルを持ち込みます。そんな中、日産はノート。もっと他にないのかな。

 FIA・F4やGT予選を観戦して帰宅。帰り道もガラガラでした。ちなみに、昭和のクルマはいません。他の駐車場探せば一台位はいるかな?しかし、寂しい限りです。
Posted at 2017/08/09 23:28:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース | クルマ
2017年05月03日 イイね!

2017スーパーGT第2戦富士予選日に行ってきました。(スバルで)

2017スーパーGT第2戦富士予選日に行ってきました。(スバルで)巷はGW後半とか言ってますが、私は本日から休暇になりました。そんな休暇初日は、スーパーGTの観戦に出かけることに決まっていました。今年初のレース観戦です。レースも楽しみですが、出店も楽しみです。
 そんな本日、いつもならセリカXX号で行くパターンがほとんどなのですが、何を思ったか、スバルの出撃準備をしている自分がいました。まあ、天気も良さそうですし、問題ないだろうと。スーパーGTをスバルで観に行くのは初ですけどね、富士のスーパーGTで2ストのクルマに出会ったことが無いので、これも面白いだろうと。
 
 それにしても、行きの道程はほとんどが登り坂。約半世紀前の2スト車、頑張って登り続けます。まあ、国道246号線の信号はよく切り替わるので、多少スピードを出しているクルマがいたとしても次の信号で追いつくの繰り返し。なんてスバルに優しいんでしょう。
 無事に富士スピードウェイに到着。西ゲートまでの登り坂がクライマックスでしたねえ。路線バス速!って思っちゃいました(笑
 
 無事に場内へ入り、指定駐車場へ。今回はジムカーナ駐車場でした。場所取りに熱心な輩が占拠する入口近辺を嫌って、奥の空いているスペースへ。一般道とは言え負荷がかかりましたから、クーリングしつつ一通り確認しました。まあ全く問題なかったですけどね。1つ失敗したのが、車止めを携行し忘れたこと。サイドブレーキは緩めておきたいもので。仕方ないので、たまたま積んでいたスチールトレーを代用して駐車。それにしても・・・昭和に車なんていませんねえ(^^;;;
 
 スバル車で来たから…という訳ではないのですが、とりあえずスバルブースへ。新型XVが置かれていました。特に新鮮味はないですね、好きなクルマですが。それにしてもほぼ300万円という価格はご立派。まあ、最近どのメーカーも価格が高くなりつつありますからねえ、ナビや安全装備が標準と考えると妥当なのでしょうか。でも、CVTである限り購入検討には上がりません。残念。
 そんな近くのSARDのブースには、86の4スロ仕様車が。キットとは別にCPUのセッティングも必要みたいですが、パワーやトルクも上がるみたいです。乗ってみたいですねえ、ターボやスーパーチャージャーよりも興味があります。
 
 会場内を歩いていると、ご覧の光景に遭遇。Jスポーツと呉のゆるキャラと記念撮影しているお子様。その後部に回ると・・・5-56ゆるキャラの後部、注意書きからバーコードまでしっかりと再現されていて超リアル!赤いノズルもちゃんとついてるし!次はキャブクリ?シトラスクリーン?スーパー5-56?
 
 そんな呉ブースでいろいろ購入。その後抽選すると・・・一等賞が当たったらしいです。特製のフリクションボールペンの10色セットをいただきました。金額的にけっこうするのではないでしょうか?まあ、私はフリクションを使っていませんので、BARA妻へプレゼントでしょうかねえ(欲しそうにしてましたし)。

 午後はレースを楽しみました。まずはFIA-F4の決勝レースです。個人的には、GTのレースと同じくらい面白いと思っています。レース展開次第ではGTより盛り上がることもしばしば。今日もトップが頻繁に入れ替わる展開に盛り上がりましたねえ。今年も若いドライバーが台頭して、来年新しいフィールドへ活躍の場を広げてくれるといいですね。

 スーパーGTも予選が始まりました。昨年度GT300クラスチャンピオンの#25VivaC86MC、速さうんぬんよりも、ファンが増えたなあと。チームのウェアを来た人とたくさんすれ違いました。何というか、資金的にも資源的にも制約の大きいチームがチャンピオンを取ったという事実が共感を呼んだのでしょうか。かく言う私もファンの一人です。速いマシンも増えた今シーズン、どんな手で乗り越えていくのか、そのプロセスを楽しみに今シーズン観ていきたいと思います。

 気になるマシーン名・・・その名も「植毛GT-R」、正体はこのマシーンでした。確かにでかでかと書いてありますねえ。その点では一番目立ってました(笑
 あと、PCCJ(ポルシェ911のワンメイク)も開催されていましたが、最近興味が無くなりつつあり、今回に至っては全く観ませんでした。速いのは分かるのですが、最早新鮮味を感じず・・・足が向きませんでした。
 
 予選が終了したら帰り支度。スバルを起動し、しっかり暖機運転をします。今日は非常に風が冷たく、寒かったです。暖気しつつ、呉さんでもらったマスコットを吊るしてみました。いいですねえ、自己満足(^^
 
 帰りは場内から出るための大渋滞。前にはGT-R、後ろにFD3S、挟まれるスバル、外から見たかった(笑
 そして無事帰宅、スバルで長距離走るとやはり体に負担がかかります。腰痛持ちにはちょっと辛いですね。とは言え、乗心地は下手な最近の軽よりいいと思ってますので、耐えられるんでしょうねえ。何より、運転していて面白いですから。
 でも、明日の決勝は「普通車」で行くと思います(^^;
Posted at 2017/05/03 23:10:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | レース | クルマ

プロフィール

「ハイエース号、入院。代車はまさかの・・・ http://cvw.jp/b/309077/42195530/
何シテル?   11/17 23:20
クルマ・バイク共に好きで楽しんでます。メーカー不問、車種不問なスタンスです。今はのんびりと、旧車趣味人してますが・・・新しい物にも興味深々です(^^
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

先日紹介した2色LEDバルブの実装画像をば♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/29 09:09:07
バルブキャップ、腐食にご用心。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 05:39:30
トライしちゃいました…(^^ゞ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/23 23:35:18

お友達

基本的に来る人拒まずの姿勢ですので、コンタクト取ってみてください。必ず反応しますので。良いご縁があることを楽しみにしております。
158 人のお友達がいます
kurumazukidayokurumazukidayo * randonner.shinrandonner.shin *
フッジィーフッジィー * きむちゃん165きむちゃん165 *
Out RunOut Run * 花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ *

ファン

202 人のファンがいます

愛車一覧

スバル スバル360 スバル スバル360
長年の憧れがついに現実になりました。引き続き、このクルマの維持の為に猛勉強しなければなり ...
マツダ ロードスターRF マツダ ロードスターRF
学生時代にNA6CEを借りて初めてロードスターの世界を知って以来、親友のNB8Cを借りて ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
就職してから、長いこと苦楽を共にしています。私の車歴の中で、ダントツで付き合いの長い愛車 ...
アプリリア RST1000  FUTURA (フューチュラ) アプリリア RST1000 FUTURA (フューチュラ)
人生初の新車、思い出深いです。購入時にローンを組み、それまで乗っていたCBR250RRを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.