• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BARAのブログ一覧

2020年02月08日 イイね!

2020年、納車の旅、in大阪。

2020年、納車の旅、in大阪。
先日、このブログ上でも募ることとなった、我が家のニュービートルカブリオレ号の次期オーナー。BARA妻が過去の思い入れからセカンドカーとして入手して、いろいろあったトラブルも乗り越えて今に至った1台。程度もよく、こだわりのアイテムも多数装着してることから、捨て値で売るくらいなら乗りつぶす!くらいの覚悟で、妥当と思う値付けをしていました。
 その結果、遠方より声がかかり、先週現車確認を頂き、購入意思を頂くに至りました。値引き交渉もなく、割とスムーズに話をまとめることができました。そして今日、納車に行ってきました。
alt
 富士山もきれいでしたね。納車に向かう先は大阪、あまり長距離運転するような方ではないですし、保険の問題もあります。私的には大阪程度なら日帰り距離だと思ってますので、交通費として多少いただくことで引き受けたのでした。
 もっとも、久々に大阪の街を歩きたかった、というのもありましたね、BARA妻も同様で、何を食べようかなあ車中で悩んでました(笑
alt
 今回は新東名を使って移動しました。終始クルーズコントロールを活用しながら楽ちんドライブ。大してパワーのないエンジンですが、高速だと本当に楽ですね、追い越し加速も問題ないですし、静粛性も優秀です。さすがドイツ車と思いましたね、ドイツ車ファンが多いのもうなづけます。ただし、故障が多すぎますが。
 自分でもいろいろと修理することはできますが、正直「面倒くさい」ので、しばらく輸入車は所有したくありません。
alt
 合戦場を眺めながら、軽食を。長篠設楽原は景色もいいですし、岡崎や浜松のSAよりも混まないので、個人的に結構お気に入りのPAです。食事もおいしいと思います。
alt
 その後も、ひたすら回送のためにビートル号を走らせていると・・・後方よりとんでもない速さの黄色い車が迫るのが目に入りました。そこで助手席のBARA妻に「アホな車がきたで~」といったとたんにぶち抜かれました。160㎞/h以上は出てたんと違うかな~と感じるくらいの出来事でした。いくらハイパフォーマンスな車でも、周囲に危険を及ぼすようなドライバーは最低です。BARA妻も「危ないなあ」と憤慨してました。
 しかし、車が多いと300馬力超とか意味ないようで、100馬力ちょいが追いついてしまいました。
alt
 それがこのクルマ、確かS207だったかな。ナンバー袖ヶ浦。好きな車種だけに、ドライバーマナーにうんざりしたひと時でした~。
alt
 大阪は南の方を目指しますので、久々に名阪国道を走りました。うーん、覆面だらけ。警戒しつつ、天理の坂を駆け下りてパーキングへ。いや~タイトコーナーでもよく曲がるし、車体の剛性も高いです、いいクルマですよ、ほんと。こう思っちゃうと、なんかもったいないかな~とか思っちゃうんですよね。
 でも、もったいないかな~と思えるうちが、手放し時な気がするんですよね。その方が、次のオーナーさんもうれしいでしょうし、売り手としても妥当な価格を付けられますから。
alt
 大阪府某所へ到着。高速から降りてから、最後のオープンドライブを楽しみました。この時だけは、ドライバーはオーナーであるBARA妻に交代。ほんのひと時だけでしたが、この車の一番の売りである、この解放感を楽しめたようで何よりでしたね。
 新しいオーナーさん一家が出迎えてくれましたし、みんなうれしそうだったのが印象的でした。今度はこの車用のガレージが用意されていますので、末永くコンディションを維持してもらえることでしょう。安心して引き渡すことができて、良かったです。
alt
 帰りは最寄りの駅まで送っていただき、なんばへ。南海の駅で見たものはラッピング車両。
alt
 おおーキン肉マン。泉佐野市70周年のコラボなんですねえ。しかし、静岡に住んでると、泉佐野=ふるさと納税、なんですよねえ。もっとも、静岡にも小山町という、やっちまったところがありますが。
alt
 なんばで食べたいものとして、串かつをと言われていたので、串かつだるまさんへ。本当は通天閣あたりまで行きたかったのですが、帰りの新幹線が決まっていて、時間がなかったので。
alt
 いろいろと食べることができて大満足。どて煮が美味しかったなあ。alt
 散策しながら道頓堀川へ・・・いつ見ても、こんなとこに飛び込む気が知れませんねえ。お決まりのグリコの看板を眺めつつ、下に目をやるとたこ焼きを焼いていたので・・・
alt
 もらいました~。何だろう、この柔らかい、溶けるようなたこ焼きが最高ですねえ。築地銀だこのような、外側をカリッと仕上げるようなたこ焼き屋しか自宅近所に存在しないので、なんだか懐かしかったです。おなか一杯になってるはずなのに、たこ焼きに別腹が発動しました(笑
alt
 そのまま北上してタイガースショップへ。阪神百貨店に行く時間がなさそうなので歩いたのですが…あんまり変わらなかったかも。心斎橋通過して本町まで、2駅分歩きましたからねえ。まあ、いい腹ごなしになりました。
alt
 任務完了したので、御堂筋線で新大阪駅へ。551蓬莱はお土産で購入した後、新型ハスラーを眺めていました。うーん、先代に存在したMT仕様が欲しい。私的には、納期が破滅的なジムニー買うよりも、ハスラーMTがあればこちらを選ぶと思います。鈴木さんのことだから、途中追加あるのでは?と思っているのですが、難しいのでしょうか。
alt
 朝から弾丸的に大阪入りして、大阪市内を歩き回って、夕方新幹線で帰宅の途に就きました。ひかり号です。三島に止まるひかりはあまりないので貴重です。
alt
 700系が退役するからか、こんなパッケージのホットコーヒーが車内で売られていました。700系が登場した当時のブレンドを再現したんだそうで。
alt

 約2年という期間でしたが、BARA妻の憧れを満たし、私にもいろんな経験をさせてくれました(ほとんどが苦行でしたが)。そして、ドイツ車の良いところ、悪いところ、いろいろ教えてくれました。ニュービートルを所有することは今後ないと思いますが、いつか再び輸入車を所有する縁があった際には、今回の経験を活かしたいと思います。
 ありがとう、ニュービートルカブリオレ号!次のオーナーさんのところで、末永く元気に走り回って頂戴!(祈)
Posted at 2020/02/09 00:40:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | ニュービートルカブリオレ | クルマ

プロフィール

「ハイオク135円…会員価格とはいえ安くなったなあ。」
何シテル?   03/31 12:40
2019年1月19日更新 半世紀前のスバル360から、現行NDERCロードスターRFまで、 旧いクルマも新しいクルマも、それぞれ楽しんでます。 「どん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク・クリップ

[トヨタ ハイエースバン]トヨタ(純正) 100系ハイエース純正電動スライドドア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/21 16:18:38
純正流用リフトアップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/23 23:13:54
いすゞ ジェミニ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/13 09:50:36

愛車一覧

マツダ ロードスターRF マツダ ロードスターRF
学生時代にNA6CEを借りて初めてロードスターの世界を知って以来、親友のNB8Cを借りて ...
スバル スバル360 スバル スバル360
長年の憧れがついに現実になりました。引き続き、このクルマの維持の為に猛勉強しなければなり ...
アプリリア RST1000  FUTURA (フューチュラ) アプリリア RST1000 FUTURA (フューチュラ)
人生初の新車、思い出深いです。購入時にローンを組み、それまで乗っていたCBR250RRを ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
就職してから、長いこと苦楽を共にしています。私の車歴の中で、ダントツで付き合いの長い愛車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.