• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Suzu菌の愛車 [スズキ DR-Z400SM]

高速走行時の風圧対策

カテゴリ : 外装 > エアロパーツ > 自作・加工
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2020年05月27日
1
「胸に受ける雨と風圧対策したい」と思い付いた当日にホームセンターで材料選び、透明な板で強度・透明度・厚み・面積・価格で悩みました。アクリル板3㎜厚310×450このサイズで二千円以上もした!
取付ビス・ワッシャー・スペーサーはステンレス製。
アクリル板加工にアクリル板カッター・糸鋸・ヒートガン(曲げ時)・棒ヤスリ。
カウルとスクリーンに隙間を設けた理由は、スクリーンとFブレーキホースの接触を防ぐ為。しかし、この隙間が原因で夜間走行時にライトに照らされたFフェンダーがスクリーンに眩しく映り込んで視界を妨げる…対策必須。
テスト走行後…風防効果は有りました、胸には風が当たらなくなったけど両腕に感じる風が強く成った気がする?
ヘルメットで風切音が増大して不快!
現在、スクリーンの高さと角度と湾曲の調整を試行錯誤中…スクリーン取付けがこんなに大変だと思わなかった。



2
スクリーン取付けスペーサーをアルミ丸パイプで上下の長さを変更して、スクリーンの傾斜を少し垂直に近い状態に変更し、スクリーンの上部両端を少し絞り込み風圧を和らげたことでヘルメット周辺の風音軽減に成功しました。
3
最終的にまだ風音が煩いのでスクリーンを10㎝上げて補強もしました。
4
格好悪いけど材料費3500円で済んだし満足してる
5
板ステーが気に入らないので丸パイプを加工してます。スクリーンの角度を少し垂直にしたかったのでステーの長さも2㎝延長
6
完成しました、やっぱり板ステーより丸パイプステーの方がイイネ

イイね!0件




関連整備ピックアップ

OHLINS

難易度:

DR-Z、光量不足を解消する

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

オイル交換

難易度:

デイトナ 93039 USB1ポート 5V 2.1A

難易度:

ガソリンコックの交換のつもりが・・・

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「娘が単独事故起こし、左サイドミラー破損とFバンパー凹ませたので、Fバンパーをヒートガンで柔らかく熱して内側からタイヤレバーで押し出しました。」
何シテル?   01/19 13:14
Suzu菌です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

Suzu菌さんのスズキ スイフトスポーツ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/04 19:12:54

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
スイフトスポーツに乗っています。
スズキ DR-Z400SM スズキ DR-Z400SM
2011年に中古(2400Km)を54万円で購入
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.