• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

旦那@325iの愛車 [BMW 3シリーズ セダン]

愛車プロフィール

イイね!
BMW 3シリーズ セダン
2010年式 BMW E90 325i LCI ハイラインパッケージ。

型式LBA-PH25 全長4540mm 全幅1800mm 全高1425mm
車両重量1540kg 車両総重量1815kg
エンジン型式N53B30A 直列6気筒DOHC 総排気量2996cc 圧縮比12.0
直噴リーンバーンエンジン+ステップトロニック(M/Tモード付き)6A/T
最高出力218ps(160kW)/6100rpm 最大トルク27.5kg・m(270N・m)/2400~4200rpm
JC08モード燃費11.6km/L 10・15モード燃費12.6km/L

現行F30より1個前、5代目3シリーズ、E90型セダンのLCI。
2008/11に国内モデルはLCIが出てるが、この車は2010/5以降、さらにLCI版よりエンジンが変更になり、エンジンが3L化したモデルで、いわゆるLCIの最終型。

325iって言うくせに後期エンジンは直6E/gのN53B30A直噴リーンバーン3L+M/Tモード付き6A/T。
本国仕様は272ps。日本向けN53B30Aは
最高出力218/6,100(ps/rpm)
最大トルク27.5/2,400-4,200(kgm/rpm)
と排気量3Lにしてはパワーは控えめながら、低回転からMAXトルク出るパワーカーブが漢らしく、高圧縮比12.0(ってか膨脹比?)を誇る、実用性と燃費向上を狙いあえてデチューンされたエンジン。
恐らく当時の平成22年度(2010年)低燃費基準、いわゆるエコカー減税を狙って投入したものと思われる。
デチューンエンジン故に323iとかと同じく、3Lなのに車名はそのまま325iという事らしい。

それでも下からトルクフルで十分すぎる程に速く、A/TをSDモードに入れてアクセルベタ踏みすると普通に体がシートに張り付く程の加速Gは出せますw
その分、上は今までのBMWの直6と比べてちょっと伸びない様で、前期型のN52B25Aの方が上は回る様ですね。
後期型N53B30Aは前述の出力カットが入っているからだと思いますが上は音だけ豪快。
この辺の性格はどっかの日産のエンジンとそっくりですねwww

さらにクランクケースの一部に軽量マグネシウム合金採用による軽量化も施し、実際燃費は30%アップしたらしく条件にもよるがこの車重で実燃費リッター10km、高速は18Kmぐらい走るらしい。
ホンマかいな。ハイブリッドでもないのにすげーなBMW。

その他、後期はFRバンパー形状変更、ヘッドライト、グリルのワイド化、ボンネット、サイドシルのボリュームアップ、LEDテールランプ など細部のディテールを変更。
また、最近の車らしく後期からパワステのアシストが電動化。i-Driveに関してもCCCからCICに変更になっており、大幅に機能や使い勝手が向上。ナビも前期型と違い、我慢せず普通に使えるレベルに。

新車販売価格5,768,000円。諸費用含めると600万越え。
直4エンジンの320i LCIの新車販売価格が4,450,000円なので、その差1,318,000円。

BMW3シリーズの本当の価値知ってて、どうしても6発乗りたい人しか買わないだろうという鬼の価格設定w
そんな3シリーズも今やBMWの主力車種なのにまさかの南アフリカ ロスリン工順w

まったり乗りたいのでグレードは乗り心地重視でMスポーツパッケージではなく本革仕様のハイラインパッケージにしました。
Mスポーツパッケージと違い、ハイラインは乗り心地も良いですね。ランフラットタイヤでもあんまりバタつきません。

とは言え、さすがは3シリーズ。
トルクフルな直6エンジン、しっかり止まるブレーキ、鋼の如きボディ剛性、どっしりと接地感ある足まわり、重いけど素直で分かりやすいステアリングフィール、そして標準タイヤのPOTENZA RE050 RFTの性能の高さで、セダンで直6エンジン積んでるとは思えないくらい気持ち良くニュートラルステアで曲がり、アクセル踏めばしっかりトラクションかかって駆け抜ける喜びをFR車らしく、存分に楽しめます。

内装は良い意味で先代3シリーズと比べて国産化。ブ厚いダコタレザーシート+シートヒーターが最高。
ウッドトリムも相まってゴージャスで大人なセダンを演出してくれます。
内装に関しては同じFRミドルセダンのレクサスISやベンツCクラスと比較しても一番良いのではないでしょうか。
正直、この高品質で南アフリカ工順で組み立てやってる事に驚きました。

このグレード、レアすぎてみんカラにも設定ありませんでしたので、事務局に問い合わせして新たにカテゴリー作ってもらいましたw

購入した車はフルノーマル仕様。走行62000Km。
オークション評価点4点。Goo認定も修復暦無しの内外装星4つ付きの綺麗な車。
色はブラックサファイヤ。メーカーオプションカラー。希少なオプション装備、サンルーフ付き。

E90のLCI最終型は国内販売期間が2010年05月~2011年12月、約1年6ヶ月と非常に短い車。
3シリーズと言うとMスポパッケージが多い中、325i LCI+ハイラインパッケージ+ブラックサファイア+サンルーフと揃ってこの評点は超希少。かなりレアな一台だと思います。
(俺が325i LCI ハイライン探した時は全国で5台しかありませんでした)

セダンにサンルーフは絶対。
天井が低くなろうが、ボディ剛性落ちようが、カッコ良ければそれでいいんですw

現行F30型で多くのモデルが直4エンジン+ターボ、またはディーゼルターボとなった為、直6エンジンが残っているモデルがActive Hybrid3 N55B30A-M230、グランツーリスモのF34 335i N55B30A、そして2015年からのF30/F31 LCI 340i B58B30Aのみ。
ただいずれもターボ仕様でエンジンスペック自体はF30系の方が上。
…が、F30系はE90系と比べてボディサイズがさらにでかくなり100Kg以上も重くなっているので動きが別物で、もはや5シリーズ。
車トータルで考えるとE90の方が軽快感は全然上ですね。

恐らく従来のNA直6エンジンとして、3シリーズらしいきれいに曲がるFR車は、E90型のN53B30Aが最後のモデルになるんじゃないかと思います。

E90の最後期モデルはデザイン、エンジン、駆動、ボディ、足、内装とスポーティな軽快感とドイツ車らしい堅牢さが熟成されて、カタログスペックからは想像できないくらい速く、アクセルベタ踏みで曲がるのが気持ち良い、本当に良くまとまって仕上がっており、おまけに燃費も3Lセダンとは思えないくらい高燃費、すべてにバランスが取れた名車だと思います。

アルミぐらいはハッタリかまして19インチとか入れる事を考えてましたが、あまりにノーマルのコーナーリングが良すぎてびっくりw
ランフラットタイヤのサイドウォールの硬さがこの車重にちょうどいいんでしょうか。これで脱ランフラット化したらさらに良くなると聞きますが、とりあえずこのまま乗ってみようと思います。

当分ノーマルのまま各部メンテナンスしてBMWライフを楽しんでみたいと思います。

故障が頻発した為、2018年4月5日売却。
関連情報URL :
グレード325i ハイラインパッケージ
型式LBA-PH25
ボディーカラー
所有形態過去所有のクルマ
車歴EP82⇒RPS13:180SX中期ターボ⇒PS13:シルビアターボ⇒S14ターボ⇒BMW E90 325i LCI ハイラインパッケージ
属性ユーロ , ラグジュアリー , 通勤
所有期間2016/03/27 ~ 2018/04/05
走行距離74788km
車検日2018/03/22

愛車ログ

2018年03月13日 整備手帳 ユーザー車検
整備手帳 フューエルワン投入
整備手帳 フューエルワン投入
2018年01月09日 整備手帳 スタッドレスタイヤ入れ替え
2017年12月08日 整備手帳 マット交換

イイね!0件




ドライブが楽しくなるアプリ ハイタッチ!ドライブ

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

関連リンク

プロフィール

「さらば325iハイライン」
何シテル?   04/06 20:43
ども( ゚∀゚)ノ旦那@325iです(´Д` ) 18歳で免許を取得後、19歳からRPS13、PS13とシルビア系に乗り、2006年から乗ったS14は約1...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

GANADOR PASION EVO 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/06 23:58:58
後期型テールに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/06 22:56:04
国内では手に入らない、レアでお得なパーツをセカイモンで買ってつけてみた!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/28 07:14:07

お友達

お気軽にお友達申請どうぞ~♪是非色々情報交換しましょ~ヽ(゚∀゚)ノ
64 人のお友達がいます
森川オサム森川オサム * モンキー・B・ルフィーモンキー・B・ルフィー *
noppo.noppo. * TED3TED3 *
hiroMhiroM * YR-AdvanceYR-Advance *みんカラ公認

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ キャストスタイル ダイハツ キャストスタイル
人生初新車。 ミラジーノの後継モデル、ダイハツ キャストスタイルです。 登場が2015 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
■S14シルビア:笹森号Spec■ R246にて炎上⇒EXPERT-OZにて修復⇒その ...
日産 シルビア 日産 シルビア
色々勉強し、腕を磨かせてもらったPS13シルビア。遅くてトラクションかからなくて最後ま ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
■L700Sミラジーノ:笹森号Spec■ 人生初のセカンドカー(゚∀゚) 内外装キレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.