• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cat_leavesの"レティ" [スバル レガシィツーリングワゴン]

整備手帳

作業日:2021年11月9日

BP5 スロットルバルブ交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 3時間以内
1
すまない。新旧比較しか画像がないんだにゃん(キャラ出し)

【症状】
主に冷間時、4拍子の最後にドッ!ドッ!
っと横揺れしながらエンジンがストールして調子が悪い感じがする。(加速や巡行にはそこまで影響はない)

【D診断】
社外品付けまくってるしスロットルバルブ汚れてんじゃないすかねー。ダイアグにはなんもないっすよー。

【猫診断】
多分DIハーネスあたりだろ。何回かスロットルバルブ掃除してるし。

【問題点】
仮にスロットルバルブだとしたらクーラント漏れ事件の時にバルブコントローラーが熱で劣化して少し時間が経ったから症状が顕著化した可能性がある。
でも中古のスロットルバルブなんてそんないきなり出物があるわけが........

買ってあったんだけどね、1ヶ月以上前に(真顔)

【手順】
いつも通りインタークーラー外してスロットルバルブのカプラー外して4本10mmボルト外しましょう。
スロットルの口が邪魔になるので200mmクラスのエクステがあると便利です。
外したらスロットル全体を三次元軌道で浮かせて、エンジンブロック上にクーラント漏れの防波堤として新聞紙配置。
クーラントホース2本外して交換しましょう。
この時ボルト受けになるヘリサートが浮いてたり共周りしてる感触があったら、ヘリサートの外周部に高浸透タイプのネジロックを塗っておくとお守り程度になるかと思って塗っておきました。

写真は上が旧で下が新です。
エンジンコンディショナーでかなり金属コーティング剥がれてますね。
新しい方つける時はボルト穴とヘリサートが全く見えないので気合いが要ります。
ボルトも特殊なものなので回収不能ゾーンに落とさないよう、一本一本丁寧に止めましょう。
トルクかける時もクロス順で丁寧に締めて密閉出しましょう。

【結果】
加速がリニア化はしたけど気になる症状は改善せず。

【この後のアプローチ予定】
民間工場行ってワコーズレックス施工してもらおうかな。
その時ついでにDIコネクタの電圧と燃圧とってもらおうかと。

【感想】
(違うって)知ってた♪

イイね!0件




タグ

関連コンテンツ( スロットルバルブ交換 の関連コンテンツ )

関連整備ピックアップ

車検対策2

難易度:

資産烈化。 空気多岐管 周辺部品 硬管。

難易度:

インテークマニホルド ホース&フィルター交換

難易度:

エアエレメント交換

難易度:

エアクリ交換164622KM

難易度:

フィルター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2021年11月9日 21:35
因みに、スロットルホースも

予防の為
交換推奨しておきますね(笑)
コメントへの返答
2021年11月9日 21:38
でぇじょうぶだー。

インタークーラーからのホースは交換済みだし
クーラントホースは突き破っちゃったから交換済みだったりします。

未交換の方はガスケットゴムも交換した方がいいかもですねー。
2021年11月9日 22:29
初コメさせて頂きます。
自分のも全く同じ症状でして、暖気終了(始動から5分位経過)すると何事もなくケロッとしてしまう。走行するには影響ほぼ無し。なのです。

今月、別件でディーラー入庫の予約があるので、その際に追加で点検してもらおうとは思っていますが…。

自分は、カム角センサーかA/Fセンサーじゃないかと疑っております。
コメントへの返答
2021年11月9日 22:45
こんばんはー。
私もカム角は1箇所だけ交換済みで、アプローチがしんどいのとこの症状結構長いので辟易してます。
ダイアグに出てないからECUが追いかけられないプラグ失火系か燃圧落ちかカム角あたりですよねー。
3ヶ月前にはA/Fは洗ってるし1年前に交換したばっかりなので故障は困るけど.....メタキャタ入れてるから故障かも.......
2021年11月9日 23:02
自分も2年半前に中古で購入してからずっと発症しているのですが、『気にはなるけど走れるし』で、ユルユルに向き合っております。自分のもメタキャタ入ってます。エアフロは今年に交換、プラグは一年前に交換、仮にDIならばずっと発症してるだろうと睨んで点火系は白。なので、冷間時の進角異常か空燃比異常、もしくはどこかの吸気経路での二次エアーかと思っています。

誰だかわからん前オーナーが結構いい加減だったようなので、見つけ次第膝突合せて色々と問い詰めたいと思っております。
コメントへの返答
2021年11月9日 23:14
この手の症状長期化するとしんどいですよね。
車の健康能力を無駄遣いしてる感があって。

DIは個体問題かと思いましたが2回全取っ替えしてもダメでした。
温度差で電圧の低い(線が切れかけ)の1箇所だけタイミングズレして燃料滴下がいっきにポン!かと思ってました。

燃調異常にしては妙にガス臭もしないし........

治ったらまた顛末記事書いてみますねー。
2021年11月9日 23:17
そうですね。早くこの症状から解放して上げて、元気に走らせたいものです。

他人任せになってしまいますが、進展ありましたらば続報をよろしくお願い致します。
コメントへの返答
2021年11月12日 16:20
ご連絡です。
症状完治しました。
原因はインジェクター動作不良でした。

民間工場で診てもらったところ、燃料希薄で補正値がほぼマックスになってるのが怪しいと言われ、このような症状はインジェクターから燃料が後垂れしてるか、そもそも噴霧量が制限されてるバンクがあり、燃料希薄過ぎて他が頑張りすぎる症状が多いとのことです。

私は自分で交換した一本が交換後にちょっとフケが悪い気がしていたので、たまたま持って行ってた予備と交換したところ解決しましたー。

Dであれば診断機でどのバンクが燃料希薄かもわかるそうなので、なんらか参考にしていただければです。

ちなみにカム角センサーは変える毎にふけ上がりがスムーズ化したのでダイアグ出てなくても交換おすすめですねー。

プロフィール

「@やまぐっち さん
OSからダメっすか......再起動ラッセルしてないなら昔はGUIまで行ってたらctrl+alt+delでタスク指定して実行でC:¥指定すりゃexplorerの優先上がって起動できたけどシステムファイルが無事なことを祈ります。」
何シテル?   01/27 23:53
cat_leavesです。よろしくお願いします。 人生初の車。10年落ちのレガシィBP5を購入して、ちょこちょこ傷んだところをDIYした経験から、 自分がも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

純正モモステアリング交換 その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/12/25 19:27:40
スズキ機工 LSベルハンマー ゴールド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/12/22 22:02:34
BLUESEATEC LEDバックランプ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/12/22 22:01:54

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン レティ (スバル レガシィツーリングワゴン)
人生初の車。10年落ちのレガシィBP5を購入して、ちょこちょこ傷んだところをDIYした経 ...
スズキ MRワゴン Wit メッフィー (スズキ MRワゴン Wit)
マイパパーシャのお車です。 たしか十年前だったかに当時の上司に騙されて関東に流刑が決まっ ...
その他 その他作業記録 理容椅子くんEXデルタマックスパンデミックゴブルググガゴカフストマイ2世 (その他 その他作業記録)
30年規模で活躍してくれた理容椅子くんです。 65kgくらいあり、そのまま捨てると産業廃 ...
その他 ぬこ アメリア・ザ・スタンピード (その他 ぬこ)
帰宅 即 膝上甘え 寒い季節になるとラジエーターのオーバークール対策に私の脇で暖をとりま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.