• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やっちゃそのブログ一覧

2011年11月24日 イイね!

イースへのカウンターパンチですか!

イースへのカウンターパンチですか!





ななななな!
そのパンチは実に不意打ちでした。

スズキ自動車が、
R06型エンジンをアルトに載せました!
ミライースのカタログ値を超えました!

ゑ゛~っ?!!!!!

激混み状態のホームページに、
なんとかたどり着いて詳細を探ってみました…。
すると…

ライバル心をむき出しにしながらも、
スズキらしい一面が感じられました。

グレードはLとSの2体系で、
それぞれミライースのXとLに相当し、
値段同額、装備内容もほとんど同じです。

では、何が大きく違うのかというと…

まず、トルクです。
アルトの方が0.3㎏-mほどピークトルクが太く、
発生回転も低めになっています。

続いて、タイヤサイズです。
アルトは145/80の13インチ。
ミライースは155/65の14インチ。
見栄え重視派はだんぜん14インチですが、
大きいタイヤはコストが高くつくのも事実。
とにかくたくさん距離を走る!という方や、
10年でも20年でも壊れるまで乗る!という方は、
アルトの方がタイヤのコストが抑えられるわけです。

そして、リヤラゲッジ。
スズキ車のこだわりとして、ホイールハウスの
張り出しを抑え、なるべくフラットな床面を
作り出そうとしています。
アルトはベビーカーが積めるようにフラット設計ですが、
ミライースはホイールハウスが大きく張り出し、
果たして同様に積めるかは疑わしいところです。

また、細かい話ですが、
ミライースはバックドアダンパーが1本、
バックドア開口部のトリムがなく、鉄板むき出しです。
これは100万円超えのトップグレードでも同様で、
オプションでもトリムは選べません。
対してアルトは2本ダンパーで、トリム標準装備です。

さて、私個人の考えとしては、
2~3年間乗って買い替える予定の人、
リヤシート使用時の荷室の段差が気にならない人、
は、ミライースでも問題ありませんが、
10年以上乗る際のコストを抑えたい人、
4人乗っていてもフラットな荷室の床が欲しい人は、
アルトの方が期待に応えてくれそうです。

30年前の日本は、ハイパワーウォーズに沸いていましたが、
平成20年代の現在は、低燃費ウォーズが熱いようです。
カウンターパンチがどう効いてきますでしょうか。
Posted at 2011/11/24 22:21:50 | コメント(1) | スズキ自動車 | 日記
2011年11月23日 イイね!

スイフトは10年落ちでも愉しめました。

スイフトは10年落ちでも愉しめました。






スズキ自動車の愛車無料点検。
先日、私やっちゃそも受けてきました。
その時の代車となったのが、
初代スイフトの初期型SE-Zでした。

2代目、3代目には何度か乗っていましたが、
初代はこれが初めてでした。
ご対面の際には正直、どう時間をつぶそう、
そう思っていたのですが…
これが意外に楽しいひと時となったのです。

初代スイフトはご存じのとおり、Keiの拡幅版で、
新車時から10年経った今では、
軽自動車そのものが高性能化、高級化がすすみ、
正直なところ、内装の仕上がりはチープで
後部座席はひざ周りが狭苦しく感じます。

そんなネガ一辺倒だった私の評価が、
市街地から、ゆるい登りのワインディングへと
さしかかった頃に一変しました。

…え!!!

私が乗ったオートマの初代スイフトは、
車重がわずか910㎏で、2代目よりも50㎏以上軽く、
想像していたよりも機敏に、坂を登っていきました。
思っていたより動力性能がよいのです!

驚きながらもコーナーを二つ、三つと駆け抜けると、
リヤサスが当時の軽と(ほぼ)同様のITL型のため、
旋回時にリヤが暴れやすいのはご愛嬌でしたが、
スイフトという名前のとおりの立ち回りの早さを
見せてくれました。

…これは面白い!
ふもとにたどり着くころには、とうとう私は魅了され、
代車ですっかりドライブ三昧となったのでした。

さて。
前置きが長くなりましたが、
初代スイフト、とてもいい実用車であると思います。
2代目、3代目に対して各所で粗削りな部分がありますが、
そこを「あり」ととれる方には、格安でドライブを愉しめる、
いい車になるのではないかと思います。
写真のように(一部合成あり)、車高を少し落として、
足元をお好みに変えれば、さらに走りが楽しめるでしょう。

ちなみに、今から購入検討される方は、
機関は同じで、内装の質感が大幅UPした後期型がおすすめです。

10年後に初めて乗った人が“愉しい”といえる車、
スズキだけでなく、各メーカーさんとも作っていただきたいですね。
おあとがよろしいようで。
Posted at 2011/11/23 22:27:06 | コメント(1) | 代車・イベント | 日記
2011年11月22日 イイね!

おいしい特別仕様車が出ました!!!!

おいしい特別仕様車が出ました!!!!





スズキ自動車が、軽の特別仕様車を
一気に6車種、同時に発表しました。
様々な車種が投入されましたが、とりわけ注目しているのが、
私やっちゃそも乗っています、新型MRワゴンに追加された、
「10thアニバーサリー リミテッド」(以下、リミテッド)です。

リミテッドの成り立ちは、Xのノーマルエンジン車をベースに、
ちょっとお洒落で豪華な装備が追加されており、
立ち位置としては、先代のwitと同じとみて間違いないでしょう。

さて、3代目版のwit…もといリミテッドですが、
これからMRワゴンを買おうとしている方で、
とくにXを考えている方は、ぜひ検討いただきたいです。

…なぜか。
オートライトつきディスチャージランプが標準で欲しい場合、
このリミテッド以外に選択肢がないからです。
また、ステアリングスイッチが備わっているのもリミテッドだけですし、
スイッチカバーがピアノブラックとなり、既存のものと意匠が異なります。
そして、シフトノブが本革となっているのも嬉しいニュースで、
スティングレーやSWでさえウレタンであるところを、大奮発されています。

この3つの装備は、既存の他グレードや他車種から流用できない、
全くの特別装備、と言えるでしょう。

その他にも、14インチホイールやリヤスピーカー、ツイーター、
メッキ調のインサイドドアノブやエアコンダクトリング、
オプション品のメッキグリルに、スタビライザー等がつき、
それでいて価格は、約7.9万円アップにとどまっています。

この装備内容をパーツ流用や自己流DIYで補完するのであれば、
7.9万円を超えることは必至でしょう。
まさに、“おいしい話”ではないかと思います。

MRワゴンを検討中の方は、リミテッドを考慮してみる価値、
大いにあり、です。
おあとがよろしいようで。
Posted at 2011/11/22 00:40:59 | コメント(3) | スズキ自動車 | 日記

プロフィール

やっちゃそ美術館 館長やっちゃそです。 当館は行楽情報や車に関する話題を中心に、 館長やっちゃそが運営しているブログです。 ※当館で紹介している車の取...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
視界が開けて運転がしやすく、パワー感もそこそこあるため、多人数乗車でも”運転手感”が少な ...
スズキ スペーシア スズキ スペーシア
ステレオカメラ式安全装置に、左側自動ドア、オートエアコン、車速検知式ドアロックなど、普通 ...
日産 プリメーラカミノワゴン 日産 プリメーラカミノワゴン
2007年6月までの愛車です。中古にて購入。 5人フル乗車でも、人数分荷物が積めて、 ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
過去所有の車です。中古にて購入。 エアバッグもABSもありませんでしたが、 走りの面で ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.