• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ダンツァの愛車 [スバル インプレッサ WRX STI]

整備手帳

作業日:2009年3月15日

SARD800cc汎用インジェクター取り付け

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

1
DIY2回目のインジェクター交換です。
まずは前回と同じようにトランクにある燃料ポンプのコネクターを外し、エンジンがかからなくなるまで5~7秒ほどクランキングして燃圧を抜きます。
次にインジェクターを外す為に邪魔な物は全て取り外します。写真の場所はウォータータンクを外さないとアクセスできない箇所です。 その他ウォッシャータンク、ハーネス等緩めたり外したり出来るところは随時外します。
2
インジェクターの抜き取り方法は本来デリバリーパイプごと外して、インジェクターの先端を木板等に押し付けて取ります。今回は去年エンジンOHした関係で簡単に上から抜き取る事ができましたが、古くなっているとインジェクター破損覚悟でしか引っ張り出せません。 特にウォッシャータンク側は狭く、手も入れ辛いのでなかなか取れません。
3
APEXのポン付け555ccインジェクター(右)と比べると大きさも形も違います。カプラーがAPEXの時は四角だったので純正の楕円のものに戻します。インジェクターにもカプラーは付いてきました。
そして次は別売りのEJ20用カラーを取り付けの前にインジェクターの先端のステンワッシャーを取り外します。私はインジェクターを木板に乗せ、マイナスドライバーをステンワッシャー部分に当ててハンマーで叩き落としました。 写真はまだステンワッシャーが付いている状態です。
4
ステンワッシャーを外してカラーを取り付けた状態です。

説明書に記載されている取り付けの順番は
1)カラー
2)内径22mmOリング
3)内径15mmOリング(小さいので入れ辛いです)
4)インジェクターにもともと付属しているOリング

5
最後にデリバリーパイプにスムーズに差し込めるようOリングにオイルを薄く添付し、確実に差し込んだ後はキャップをはめて均等に締め付けます。 ここで失敗するとシリンダー内や外に燃料が漏れて大変危険です! 
外したものを取り付け、最後に燃料ポンプのコネクターを差して一度イグニッションをONにし、燃圧をかけテストします。 まだエンジンはかけません。 
6
5番の後、外からの燃料漏れが無ければFCコマンダーである程度インジェクターのセッティングを変えて一度エンジンをかけてみます。 排気音が明らかにおかしければシリンダー内に漏れている可能性があります。 確認方法はインジェクターカプラーを一つずつエンジンをかけたまま抜いてみる。抜いても排気音が変わらない箇所が漏れているところです。またはエンジンを止めてプラグを確認することでも漏れているシリンダーがわかります。 
しかし、今回は一発でOKでした! 

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

《10万キロ整備②-2》タペットカバーパッキン交換&プラグ交換

難易度:

オイルレベルゲージのデコレート

難易度:

納車後初のスパークプラグ交換(*^^*)

難易度:

タイミングベルト+α交換

難易度:

タイミングベルト、ウォーターポンプ交換 106,400km

難易度:

オイルポンプ周りのオイル漏れ修理

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

10年程前。。。ミズーリ州セントルイスに住んでいた時にアメ車に惚れました。車DIYもその時から始まり(いや、貧乏だったのでしかたなく?!)1/4マイルやノリの良...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

汎用プロジェクターランプ埋め込み 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 10:21:39
ファブレスFバンパー改良・・・① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/30 01:31:30
カップホルダーにLEDを♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/27 01:48:32

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
シンガポールにて使用中。
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
国内で初めて購入した車です。 購入時既に10万キロ近かったので色々と修理だけして細く長く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.