• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月03日

e-POWER NISMOでEVレース参戦

ちょっとバタバタしていてUPが遅くなりました。
昨年、クラスチャンピオンを獲得したJEVRA主催のEVレース。今年はスケジュールの都合でスポット参戦になり、まずはRd2の筑波55kmレースに参加しました。



クルマのバージョンアップは、VCMがニスモのスポリセに変わっただけで、他は昨年と同じ。
戦い方も、バッテリーがなくなったら、エンジン発電でひたすら走るだけという、単純な作戦です(笑)





予選は6位、決勝は5位フィニッシュ。
EV-Rクラスは1位でした。

ただ、今回のレースで昨年は出なかった、新しい制御が入ってペースダウンを余儀なくされ、トップのすぐ後ろの総合2位まで追い上げていただけに、非常に残念な結果でした。

具体的には、スタートから2周弱はバッテリー残量があるのでフルパワーで走れますが、バッテリー残2メモリになるとエンジンの発電のみでの走行になるのでかなりペースダウンします。ここまでは昨年から分かっていたことなのですが、今年はさらにエンジン回転数制御が入って、2段階目のパワーダウン。
制御がないときは5400回転近く回るのが、制御で4400回転くらいしか回らなくなってしまいました。
参考までに、ロガーの数値を貼っておきます。



これがスポリセ導入の弊害かどうかを、これから検証していきたいと思います。
ブログ一覧
Posted at 2018/07/03 20:35:02

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

全日本EV-GPシリーズ第6戦
TEINさん

EV-GP 開幕戦でレーサー鹿島選 ...
TEINさん

全日本EV-GP 第5戦
TEINさん

全日本EV-GP 第4戦
TEINさん

6,08,2017 9時間耐久レース
セントラルバレーさん

JEVRA主催 全日本電気自動車グ ...
まこどんZさん

この記事へのコメント

2018/07/03 20:45:48
お疲れ様でした!
ペース落ちた瞬間を見ていたので、トラブル出たのかとハラハラしました(^^;;

結構タイムが如実に落ちてますね。
タイムデータ見させて頂きます!
コメントへの返答
2018/07/03 21:35:38
いやー、なかなか残念な感じでしたよね。
昨年の筑波60kmレースでは、最後まで19秒台で走れていただけに、ほんと残念です。
2018/07/04 07:11:48
お疲れ様でした。
玉葱収穫で応援行けず…(T_T)

新たな問題が出てしまいましたね(;・ω・)
制御関係は目に見えない部分だけに対策が大変ですね。
コメントへの返答
2018/07/04 23:11:27
またお時間あるときに応援よろしくです。

さて、次回までに解決できるんだろうか?
2018/07/04 08:46:29
レポートありがとうございます!
毎度参考になります。

ベストラップに注目したのですが、
以前あどさんがTC2000のタイムを公開した時は、1分17秒18秒ぐらいだったと記憶してますが...この記憶が正しければ、2ラップ目の1分15秒は凄い短縮だなと...
時系列的に、スポリセVCM に加えて、apブレーキの効果もあるんでしょうか?

これだけ密な制御が考えられていると、チューニングメーカーもなかなか手を出しづらく、現状ニスモのVCMだけなのも納得です。(リーフもそうだった記憶が)
安全率→ロバスト確保した上でのこのようなニスモの制御だとしたら、ここを削るぐらいしかないのですかね...削るとハード側で熱の問題が出たりするのかな...
最近の車の頭脳には驚かされます(^^)
コメントへの返答
2018/07/04 23:25:29
ベストについてはパワーをかけ始めるポイントを毎回変えながらアタックしているので、今回のが上手くハマったのでしょう。
それでも、裏ストレートではパワーダウンしていますし、VDCをオフし忘れて、最終コーナーに姿勢作って飛び込んだら、思いっきり制御入って失速してのタイムだったりするので…(^^;;

スポリセはタイトコーナーの立ち上がりで確実に速くなってますね。
ブレーキについては、ノーマルブレーキにニスモのパッドの時と、制動能力そのものは大きな違いはありません。
一番の違いは消耗度合いです。
昨年の前半にはレース毎に新品のタイヤとパッドを入れていましたが、キャリパーをAPにしてからはパッドは無交換です。
レース中も最後までペダルタッチは変わらず、安心して踏むことができるのが、何よりありがたいポイントです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「近々、R35の国内50台限定モデルが発表されます。
イタルデザインの超高いヤツではなく、普通のMY18をベースにオプションを盛り込んで限定カラーを採用したお買い得モデルです。
気になる方はディーラーへお問い合わせください。
※写真はMY13のスペシャルエディションです」
何シテル?   12/03 22:40
いろいろな職を転々として、いつの間にやら自営業。 車が大好き、それもクーペタイプのスポーツモデルばかり乗り継いでとうとう15台目になりました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ガス欠! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 19:34:05
TMSその他の写真など 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 11:21:37
モードスイッチ移設 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/11 21:17:10

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R R35specV (日産 NISSAN GT-R)
12th NISSAN GT-R R35specV   (アルティメイトオパールブラック ...
日産 ノート eパワー NOTE e-POWER NISMO (日産 ノート eパワー)
15th NISSAN NOTE e-POWER NISMO ダークメタルグレー(M) ...
日産 リーフ NISSAN LEAF RC (日産 リーフ)
13th NISSAN LEAF G (ホワイトパール) ※パワートレイン  NISM ...
メルセデス・ベンツ AMG GT AMG GT S Edition1 (メルセデス・ベンツ AMG GT)
14th AMG GT S Edition1 足は固いし、ハンドリングはクイックだ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.