• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コッペパパのブログ一覧

2021年01月18日 イイね!

静電気放電の決定版!ガトリングディスチャージャー👍️

静電気放電の決定版!ガトリングディスチャージャー👍️こんばんは😃🌃


またか❗️と言われるかも知れませんが、またまた静電気のお話です!

これまでトヨタさんが静電気放電策の特許を公開してから、先人の方々が色々研究されていました。





私も「ほんとか~?」と思いながら、先人の方々の真似から始まり、自分で効果を体感してから自分なりに車に溜まる静電気の放電方法を色々試して参りました。


最初はアルミテープをギザギザカットしたものから始まり、銅テープやネオジム磁石を組み合わせてみたりしてかなり静電気と言うものを自分なりに理解出来る様になりました。






最近ではみんカラ内でブームのスタティックディスチャージャーを試して感じた事は、やはり鋭利な放電アンテナほど放電効率も劇的に上がるということがわかりました。



私もアルミワイヤーとラグ端子を加工してディスチャージャーを作りあちこち付けて満足を得る事が出来ました。
イメージとしては、アルミテープの効果の数倍効率アップしたかな?(笑)



元々航空機の翼に付いているスタティックディスチャージャーから発展しているものです。飛行機の強大な静電気を放電させる為に鋭利な放電アンテナをかなりの本数を搭載しております。




これを更にパワーアップさせるにはどうしたら良いかを寝る間も惜しんで、考え産み出したのが。。。先日発表させて頂いた新兵器!

第一段「ガトリングディスチャージャー」








そして更に
第二段「ガトリングディスチャージャーtypeM」
これはネオジム磁石を組み合わせたものです。








こいつはスタティックディスチャージャーより更にパワーアップして静電気を吹き飛ばしてくれました。ちょっと作る手間がかかりますが、それだけ期待を裏切る事はありません。
私以外にも何人もの方が、実践して大きな効果を体感しております。
イメージとしては、スタティックディスチャージャーの倍くらいかな?(笑)

数値で表す測定器を持ち合わせていないので、あくまでも五感に頼った感じです🙏




作り方の詳細はこちら↓

排気系スタティックディスチャージャー製作法改善😁
https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/3146255/blog/44712022/


吸気系、排気系の流体が流れる筒状の物に取り付けると筒全体を満遍なく同時に放電出来るところがポイントになるんだろうなと考えます。


皆さんのお声としてとても大変な手間がというお話がありました。




そこで考えたのが

「ガトリングディスチャージャーeco」




比較的イージーに作れるエコタイプです。

ベルト状にアルミワイヤーを組んで、使う場所によってはネオジム磁石を組み合わせています。これをアルミテープを使ってペタリと固定するだけ。







マイナス効果はありませんので、どんどん試して頂ければと思います。


これから同じく流体の流れる燃料系にも施工してみようと思います。






静電気の世界はまだまだ奥が深いです。


これからもよろしくお願い致します🙏




produced by コッペパパ

Posted at 2021/01/20 00:34:37 | コメント(6) | トラックバック(0) | 放電理論 | クルマ
2020年12月13日 イイね!

スタティックディスチャージャー渦電流式放電化

スタティックディスチャージャー渦電流式放電化最近マイブームになっているスタティックディスチャージャーですが、いよいよこれを渦電流式放電治具として制作しました。

以前から渦電流式放電治具をエンジンのシリンダーブロック、ミッションケースに取り付けてエンジンの回転スムース化とオイルの潤滑性向上の効果を出していました。

これまでのアップ資料はこちら↓

渦電流式放電治具ver.2制作
https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/3146255/car/2913654/5795653/note.aspx

渦電流式放電治具取付け
https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/3146255/car/2913654/5725045/note.aspx

渦電流式放電治具2020取付け
https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/3146255/car/2913654/5900170/note.aspx

現在はみんカラを退会されましたが、HNネーム「ひースポ」さんから技術指導の元、制作したものです。
しかしながら、先日から制作しているオリジナルスタティックディスチャージャーの効果が大きい事から、これを使いこれまでの渦電流式放電治具に改良を加える事にしました。

オリジナルスタティックディスチャージャーの資料はこちら↓
https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/3146255/blog/44630480/

先ずはオリジナルスタティックディスチャージャーの制作から。



無酸素銅の22sq対応のラグ端子にDAISOの1mmアルミ針金を7cmほどの長さにカットしたものを差し込んでいきます。
1個当たり40本ほど刺せますが今回は更に増やし44本入れました。
増量キャンペーン!(笑)

前にもご説明していますが、DAISOのアルミ針金は表面がコーティングされて導通が無いので、ラグ差し込み部のみペーパーヤスリで数回擦ってはがしてあります。

そしてカシメをハンマーとマイナスドライバーで圧着させ、針金の断面全体を導通改善させる為に金ヤスリで馴らしてそこに鉛筆コーティング&ナノカーボンペンを塗布してあります。
その後導電性銅テープを針金の断面から端子にかけて張り付け、腐食防止に上からアルミテープを貼ってあります。

これでディスチャージャーは完成。

次にシリンダーブロックから渦電流式放電治具を外して、再加工。




先ず放電部のアルミ缶をばらしてアルミブラケットのみに戻し、導電性銅テープを端から端まで貼り付けて16mmネオジム磁石を折り曲げ付近にセットして上からアルミテープを貼り付けて固定します。なお、このアルミブラケットはアルマイト処理してある物だったので、表面をヤスリで削り導通する様にしてあります。






これで取付けブラケットの完成。

あとはスタティックディスチャージャーを2個使いボルトで固定します。




あとはシリンダーブロックの元付いていた場所に静電気のスムースな流れをさせる為にM8アースボルト(黄銅製)+銅ワッシャーで締め付けて出来上がり🤗


今回のブラケットはもう少し小さい物でも良いと思いますが、渦電流理論は本来磁石を移動させる事でイオンの動きを渦の様に動かすものです。

敢えて長い方の面を使いエンジンの振動を増強させる意図からこのような付け方にしました。

また、ディスチャージャーの取付け角度に決まりは無いので、もし施工される際はお好みで決めて構わないと思います。

今回は天使の羽根をイメージしたので、
「エンジェルディスチャージャー」と命名しました(笑)



気になる効果は。。。

今までもまずまずの結果が出ていましたが、エンジンスタートから音が明らかに滑らか~という音に変わりました。

さて、走行スタート。

アクセルに連動してエンジンも軽さを感じる感覚で回転が上がります。

予定通りの結果です!

昨日から予告しており、待ってくれていたみん友さん達に感謝したいと思います🙏

大変長らくお待たせしてすみません😢⤵️⤵️

最近流行りの平織りワイヤータイプでも同様の効果が出せると思います。ただ、材料を考えるとこっちが効率良い筈👍️




磁石とアルミブラケットさえ有れば大きく効果を発揮出来る
恐るべしディスチャージャーのお話でした😁











考えた奴:コッペパパ
Posted at 2020/12/13 19:17:11 | コメント(5) | トラックバック(0) | 放電理論 | クルマ
2020年12月05日 イイね!

スタティックディスチャージャー 制作完結編

スタティックディスチャージャー 制作完結編最近話題のエレクトロンディスチャージャー(スタティックディスチャージャー)をオリジナルで作りましたが、究極の導通目指し、今回で完結させようと思います。

前回までの制作はこちら!

https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/3146255/blog/44611476/

これをどの様にグレードアップさせたかご説明致します。



前回、ラグ端子のカシメ部の断面を金ヤスリでフラットにして面を作りました。この部分の内側に束ねられているアルミ針金の導通を接触面積を増やし導通性アップを狙います。

どうするかというところですが、以前アーシングケーブル取り付け時にNGCJAPANさんのアーシングヘルパー擬きを使いました。



https://ngc-japan.com/info/?p=1954

銅板を端子のケーブル断面全体に接触させ電流の流れを小川から大河にする施工ですが、この理論を応用しこのラグ端子のカシメ部に銅テープをペタリと貼り付けます。



そしてこのままでは銅が腐食してしまいますので、アルミテープでカバーします。



これで束ねたアルミ針金全体がしっかりと導通して、更なる放電効果アップを期待します。

一応、これで自作エレクトロンディスチャージャーですが、エレクトロンディスチャージャーはメーカーさんのネーミングなので、自作スタティックディスチャージャーと呼び完結とします。

インプレッションは取り付け編で後程レポートしまーす(^-^)/



コッペパパ
Posted at 2020/12/05 10:40:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | 放電理論 | クルマ
2020年11月28日 イイね!

究極のスタティックディスチャージャー(静電気放電柵)制作編

究極のスタティックディスチャージャー(静電気放電柵)制作編先週、オリジナルディスチャージャーを作って中々の結果が出たので、更なるパワーアップ版を作りました!

先ずはDAISOのアルミ針金を5cm程度にカットします。
前回同様22sq対応無酸素銅ラグに差し込むので、本数で40本になります。



そしてラグ端子に差し込む部分のみペーパーヤスリで少し擦って地肌を出します。

そして今回追加加工するのが、これ!



エツミさんのナノカーボンペン。これを使ってラグ端子に差し込む部分に塗り込みます。



次に更なる導通を目指して、ラグ端子の内側にどこにでもある鉛筆(2B~4B)を塗り込みます。鉛筆の芯はカーボンなので、ビンビンに導通します。



そして導通改善施工した針金をラグ端子に差し込み、カシメます。



それから次のステップでやることがあるので、カシメた部分を金ヤスリでならします。

こうしてカシメ部にアルミテープを巻き付けたら完成!
アルミテープは見た目だけです。
みん友のいざいこさんが貼りたいと言うので、仲間由紀恵の印ですね👍️

これを取り付ける内容は手帳で🤗



いざいこさん、ありがとう~💖

Posted at 2020/11/28 10:31:22 | コメント(7) | トラックバック(0) | 放電理論 | クルマ
2020年11月25日 イイね!

究極のスタティックディスチャージャー(静電気放電柵)を求めて😁

究極のスタティックディスチャージャー(静電気放電柵)を求めて😁こんばんは😃🌃

最近、エレクトロンディスチャージャーなるものを取り付けられて、あまりの変化に感動されている方が多くなりましたね☺️

私も物は試しという事で、オリジナルディスチャージャーを作って効果を確認し、嵌まり始めました🤗

先ずは、何故このようなディスチャージャーが出来たのか、歴史をお話しようと思います。

元は、飛行機の激しく溜まる静電気を放電させる為に出来た物です。



飛行中の機体表面は空気や水滴、塵等との衝突や摩擦により帯電してしまいます。

機体に静電気が溜まると、放電する際に電磁波が発生し、無線通信機器などの電子機器に障害が発生するなどの危険性があるため、放電索(スタティック・ディスチャージャー)と呼ばれる細長い棒状の装置で空気中に静電気を逃がしているのです。

それの技術を応用したパーツが車の静電気放電柵としてフランクウェブショップさんから発売されています。これは表面に導通性能を上げる為に超微粒子カーボンコーティングされているようです。

4個セット 4400円




更にこれの導通性能をアップさせたtype C(CVTコーティング品)も6600円で発売されています。




https://frankmc.official.ec/categories/987720



しかしながら、結構高価なのでとても手が出せません。そこで、我ながら考え出したのがこれ!



DAISOのアルミ針金を適当な長さにカットした物を束にして無酸素銅の22sq対応のラグ端子に差し込み圧着したものです。無酸素銅+アルミですから、導通性能は申し分ありません。



ポイントはふたつ

ひとつ目は針金の長さは長めにした方がより効率が上がります。取り付け場所を考慮し、出来るだけ長くしましょう。
私は端子から針金の先端まで約5cmくらいにしました。もちろん、短くでも効果はあります。状態に応じて決めてください。

ふたつ目は、このDAISOのアルミ針金は表面がコーティングされています。このままだと導通がないので、ラグ端子に差し込む部分のみペーパーヤスリで数回擦って地肌を出します。それから差し込みます。これで究極の導通を期待します。



あとはラグ端子を圧着して完成。

先週までは、勉強不足でこの状態にしてました。


しかしながら、エレクトロンディスチャージャーの内容を良く見ると「超微粒子カーボンをコーティング」と書いてあるではないですか!

私は直ぐにビビっと来ました。



そうです!以前、電気系の導通性能アップさせる為に使った「ナノカーボンペン」
一般的には、ゲーム機、カメラの接点復活剤として活用されますが、車の細かい接点復活剤としても有効です。
大型電気量販店で販売されてます。もし無ければネットでも購入出来ます。

https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/3146255/car/2785993/10215776/parts.aspx

もし、直ぐにやりたい場合はご家庭にある鉛筆でコーティングもそれなりに効果が出ると思います。



こいつを針金とラグ端子が接触する赤丸部に塗布すればより導通性能アップ出来ると👍️

今週末、制作しようと思います。

期待してないかも知れませんが、これで更に効率の良いスタティックディスチャージャー(静電気放電柵)が出来そうです。

こうご期待を🤗
Posted at 2020/11/26 00:22:46 | コメント(9) | トラックバック(0) | 放電理論 | クルマ

プロフィール

「@仙台のヒロユキさん。 さん!おはようございます☺️
その子は3年生ですかね😅もうじき見れなくなるのでは?(笑)
本日も安全によろしくお願い致します🙏」
何シテル?   03/01 08:23
コッペパパです。車歴40年越えの親父です。 車が大好きで、若い頃はドライブが日課になって日々走り回ってました。 現在は「関東感電倶楽部」というメンバ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

魁磨き塾 ヘッドライトガチコート、インプレッションしてみませんか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/26 18:37:16
春の新商品、ドドンと200名!モニター募集 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/19 18:58:59
4000回転から上がハンパありません。VVT-iの強化バルブ「クァンタムソレノイド」。  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/18 20:59:01

愛車一覧

トヨタ ノア 黒の方舟 (トヨタ ノア)
前車(トヨタ エスティマ ACR30前期)が突然の故障の為、急遽購入となりました。 中 ...
トヨタ エスティマL ボロティマ (トヨタ エスティマL)
トヨタ エスティマLに乗っています。以前からみんカラに登録しようしようと思っていましたが ...
トヨタ RAV4 ラボフォー (トヨタ RAV4)
長男の車。 メンテしないので、私が代行を😅 仕様はどノーマル‼️

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.