• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年07月05日

東北ツーリング (2) 笹川流れ クラゲの水族館

5月31日 290k   


あえる村ー笹川流れ‐鶴岡クラゲの水族館―鶴岡きびそシルク―旅館考庵
峠いろいろ

きょうは日本海まで一直線  ”笹川流れ”にであう。 

朝食どき
”主人と息子が すごい車に乗ってきてるぞ、と言ってました。
でしたら林道を通りますか。 近道になりますよ。”

どーして そこへ飛んじゃうの! 

”林道はちょうど今日 開通なんです。 土砂や石ころをとりのぞいてます。”

きょう開通!!!土砂石ころ

のーさんきゅーでございます!!
(Rは4WDですが オフロードむきではありません。)

30分の短縮 およびトンネルをいくつかスキップできるらしい。

この情報のおかげで ナビが連れて行ったにちがいない
マイナーな林道を回避できた。
  
予定だった出羽三山へ行きつく前に 雨になりそうな気配だな~。

トンネルのおお~~い 113号を日本海へむけ ひた走る。  

雪におおわれた山並みが 銀色に光りかがやいてきれいー!!!


じつは DR30さんいち押しの”笹川流れ”は あまり乗気でなかった。

岩があるだけでしょ? それにネーミングもいまいち・・だし。


IMG_20190531_122117 (500x375)


ところが 雨が降りはじめた海岸沿いを運転するにつれ そんな思いはけしとんだ。
大小の奇岩をながめながら 滑るように駆けていく爽快感は もう最高!
運転好きなればこその 快感かもしれない。
来てよかった・・・・


篠つく雨の中を運転しながら 三山はあきらめていた。
また再度訪ねてきなさい、ということかもしれない。


鶴岡のクラゲ水族館(加茂水族館)はすぐこのさき。
寄ることにした。
雨にもかかわらず 人がいっぱい。

IMG_20190531_140146 (375x500)
IMG_20190531_140431 (375x500)


クラゲとの、すこし幻想的な体験は、20才過ぎの頃、丹後半島で。

結婚前の ほんの少しの間 公務員だった時期がある。
職場の男性3人と車(カローラ)をシェアして
ときどき丹後半島へ遊びにいった。
みなクルマ好き 釣り好きだった。

ある夏の日 彼らがサザエ採りなどしている間
わたしはビーチボードにつかまり シュノーケリングをしていた。

すると 遠くに白く巨大なかたまりが表れたかとおもうと
どんどん目の前にせまってくる。 私は身動きもとれず フリーズ状態に。

気がつくと 白い世界のまっただなかにいた。
水クラゲの大群。

幻想的な シーンだった。 
見わたすかぎりまわりは白・・
しばらくは その白い世界の中にいた。

手首を少し刺されていたが 興奮して気にならなかった。

それいらい クラゲが好きになった。

IMG_20190531_142014 (375x500)
しばらくクラゲを見て いやされた。



TVで放映のきびそシルクの製品がほしくて
松ヶ岡開墾記念館を訪ねたが


IMG_20190531_153309 (500x375)
IMG_20190531_153547 (500x375)
IMG_20190531_153832 (500x375)

高価で買えなかった。 ざんねん。


IMG_20190531_155430 (375x500)
このストールが欲しかったが 25000円・ちょっと手がでない。

きびそ とは蚕がはく さいしょの糸、昔は製品にならず捨てていたらしいが
ラフなふうあいがとてもいい。  日本の絹は好き。

山あいの旅館考庵へむかう。


三山行きは没になったけれど、112号 月山湯殿山あたり、山々のはざまに雲が降り立ち、
雨にけぶり、えもいわれぬ神々しさ。  

雲は上になり下になり 行くてをはばみ 私はその中へ入っていった。 

ときどき体験する 現実とはおもえない 不思議で感動的な世界。

ああ~~これで O剤さえもってきていたなら・・・
感動の叫びと 悲痛な叫びが ICレコーダーからまざりあって・・

じつは 旅行には必ずお供する薬がある。
海外を歩く時も かならず持って行った。
今回も用意したはずが、 どういうわけかいくら探してもみつからない。
出発の日から 3日たっていた。

ほとんど山の中ばかりだったので 買いそびれてしまった。
さらに山の中へ・・

りょかん考庵到着。

IMG_20190531_184222 (500x375)


”いらっしゃい、おまち・・”
”あの! このへんに薬局あります!!”

”薬局??”なんのお薬?” (出てきたのはご主人のほう)
”それが・・・O剤なんです。”   もう恥ずかしい年齢はとっくに すぎちゃってマス。
”街まで行くしかないですねー。  ここから25キロ。
なーに あなたの素晴らしいクルマなら あっという間に行って帰ってこれますよ。”

これからさらに 往復50キロ、 は~~。 もう日も暮れかかっている。
まあ これもドライブ・・
でも もしなかったたら どうしょうー。


あってよかった~~~~~~!

 ほとんど涙声。

それにしても いきなり O剤が手にはいるか聞く客なんて 
初めてだったにちがいない。

旅館考庵のオーナーと建物はとても個性的。
クルマ好きのご主人は 60までハーレーに乗っていらしたそう。
北は北海道から 南は沖縄まで3年ごとに家族で移動。
サーカス団員?

農林省のお役人でした。







ブログ一覧 | 東北ツーリング | 旅行/地域
Posted at 2019/07/05 14:29:26

イイね!0件



タグ

関連記事

24年ぶりの庄内旅行・・・・その2
60の手習いじじいさん

くらげの水族館
ABBEY ROADさん

6泊7日の長距離ドライブ:3日目
アインズさん

毎年恒例ww 地元水族館
サンスタームーンさん

この記事へのコメント

2019/11/03 10:58:33
おはようございます(^^♪
日本海に向けひた走る、最高ですね。
私の4WDターボはオフもオンも最近、ロード攻めまくりです。(^^)/
水の中の生き物は、癒されますね、特にクラゲは自然体で良いです。
コメントへの返答
2019/11/03 17:28:06
こんばんは(笑)
コメントありがとうございます。
きょうは香取神宮へ参拝後、昭和の名車イベントへ行って留守にしておりました。
ロード攻めまくりですか。
一度お手合わせ願いたいな~。ツジドウさんのキャンプは哲学的でかつおしゃれですね。ブログ拝見して、
キャンプに興味がわいてきましたが、金銭的余裕がないので車中泊で我慢でございます。
2020/03/29 13:33:28
お疲れ様です🍀
クラゲ水族館はゆらりゆらり時間を忘れそうですね🎵

ストール、確かに高価だね✨
メモしましたょ。
コメントへの返答
2020/03/29 14:04:09
コメントありがとう。

水族館は好きです。
癒されます。動物園はなぜか動物がかわいそうになってあまり行きません。

メモ?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ざわざわ心で カンツォ~ネ! イタリア(2) http://cvw.jp/b/3154101/43884670/
何シテル?   04/07 12:21
若いころから峠走行が大好き。年に2度10日間ほどの休みを取り、北海道その他の峠ツーリングに出かけます。 メジャーな峠を駆け抜け マイナーな峠をのりこえて ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

笑顔 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/06 16:23:50
山籠もり2日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/29 21:02:21
Be silent 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/25 11:02:18

愛車一覧

ホンダ アコード アコ君 (ホンダ アコード)
H10年式 VTECエンジン搭載、CF4アコードSiR です。家族がネットで中古を見つけ ...
日産 スカイラインGT‐R R君 (日産 スカイラインGT‐R)
R32GT-R (H6) 後期最終型です。 エンジンOHなし、フルノーマル車で、購入時す ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
一台目R32です。時々エアコンが不調になるほか、面倒をかけることはほとんどなく、レイズの ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
BNR32のミニチュア・カーです。実車ガンメタは現在所有、シルバーは過去所有でした。 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.