• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年02月01日

大原美術館 千光寺 しまなみ海道そして奥道後へ (四国プチ巡礼)

大原美術館 千光寺 しまなみ海道そして奥道後へ (四国プチ巡礼)  5月某日

今日はいよいよ四国入りです。

四国行はこれまで一度も経験ありません。
京都まで来ているのだからこの機会を逃す手はない。

そして グループメンバーのひとり、M さん(愛媛松山出身)の故郷への熱い思いが、
私を彼の地へと急き立てたのです。

四国へ行くと告げると、彼女は交通手段や観光スポットなど、どっさりコピーしてくれましたが・・・
す、すべて えひめ・・・それも松山に特化しております。 

おかげで漠然としていた計画が具体的になりました~



倉敷を発つ前に、相部屋の二人から勧められた大原美術館へ寄ることに。

IMG_3951 (500x375)

美術館そばの水路。 佐原 (千葉県)の風景と言っても通るかも知れません。

IMG_3975 (500x375)


美術館は美観地区の中にあります。

二本のイオニア式カラムを配した本館ファサード。

その独特の建築様式は伝統的な日本の建物が並ぶエリアで、
際立っており、見すごすことはありません。

IMG_3981 (500x375)


個人的には、”シャガール展" などのようなインディヴィジュアルなものが好き。

ですが、まだ西洋画が一般に広く知られていない頃、
これだけの名画を集めることができたのは
確かに奇跡的と言えるのでしょう。


敷地内にはよく手入れされた日本庭園があります。

IMG_3980 (500x375)


そう広くもない美観地区ですが・・
例によってあっちへうろうろ こっちへうろうろ・

ロングツーリングで縦横無尽に走ってますが
超が付く方向音痴。

この方向かな、と歩き始めると地図上では逆方向。
(早い話が 自分の勘と逆方向に行けばいいわけで・・・)



四国へ入るには3つのルートがあります。
淡路島経由、大島経由、そして一番遠回りになる、しまなみ海道経由です。

M さんゼヒゼヒとお勧めの”しまなみ海道”を通るには尾道から今治に入ります。
尾道で千光寺へ寄ることにしました.。(にゃんこに会えるかな)


駐車場からお寺まで結構な坂を上ります。
筑波山のおたつ岩付近が連想されます。 トラウマ・・ 

IMG_3987 (500x375)

IMG_3988 (500x375)


山頂にある千光寺への道々、尾道ゆかりの作家、詩人の詩が自然石に刻まれています。
ここで猫たちに会えると期待していたのですが・

一匹もいませんでした。 




千光寺がある山頂からの眺めは素晴らしく
尾道が一望できます。  

IMG_3984 (500x375)

珍しいのはこの大きな数珠です。

これを下へ繰りながら願い事をするわけですが、
ジャラジャラジャラ と上の滑車から
かなり大きな音がして、気持ちが落ち着きません。

見ていると、おそらく台湾からのツーリストでしょう、
熱心に心を込めて お祈りしていました。  (反省・)


そして しまなみ海道はー  ワクワク  

あれよあれよ・・というまに過ぎましたあ。

なにせ高速道路、しかもパーキングエリアなし。
両サイドの景色をたのしむ間もなく、今治まで一直線でございました。
サイクリストでないかぎり景色をたのしむのは無理・・


しまなみの海を楽しむ余裕もなく四国へ入ります。

今治から奥道後への道317号。
ちょっと峠らしくなってきたぞ~~   



しかしこのときはじめて気がついたのです。
この車には走行用のギアが2速 しかない  )
DとL だけ!!
高速道は、アクセル踏んでいただけなので、
今まで気づかなかった。
(なんとノーテンキな・)

これではエンジンブレーキをこまめに使えない。

カーブにさしかかる度に、前の車にぶちあたりそうになります。
は、はやくいってぇ~~

L にシフトダウンすると回転数が ぐわぁん と跳ね上がるので、
仕方なくブレーキをなんども踏みます。  
(ブレーキ踏むのあまり好きでないの)

AT車で ヒール&トウは未経験ですぅ~。

しかもアララ~~
コーナーで 結構・・外へふくらみ(ロールし)まくり。


ブレーキふみっぱなし、ふくらみっぱなし、
そしてふくれっぱなしで峠道は終わり。

フラストレーションがたまったまま、奥道後の旅館へ。

ここは、いただいた情報にあった旅館です。

消化不良の気持ちを古い温泉宿の湯がゆっくり癒してくれました。


photo-iwayu[1]
お湯がとてもよかった (旅館サイトから)



夕食、朝食共に all-you-can-eat スタイル。
まあお値段を考えると仕方ないかな。


IMG_3994 (500x375)
IMG_3993 (500x375)


定番のマグロの解体ショーなどあり。ホットミールも目の前で調理。
写真は部分的にダブっていますが、それにしても、
このほかにスウィーツのお代わりなど
し、信じられないくらい食べておりました。 (空恐ろしい) 

宇治のお斎から食べ過ぎ状態が続いていて、
旅行が終わった時点でOkもふえておりましたー。












ブログ一覧 | 四国プチ巡礼 | 旅行/地域
Posted at 2020/02/01 06:37:48

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

2019年10月17日 瀬戸内しま ...
神栖アントラーズさん

尾道、しまなみ海道へ同窓会に
nacraさん

~夏の愛媛旅~ Day1
Y@Kさん

しまなみ海道へ。
ポン太@NDさん

しまなみ海道 初走破with嫁
みっちー@軽貨物さん

愛車と出会って1年!
丹沢山猫さん

この記事へのコメント

2020/02/01 07:52:17
お早うございます*\(^o^)/*
「四国の旅」・・楽しく拝読させて頂きましたd(^_^o)
旅の話を見てると私も出掛けたくなります笑
温泉も良さそうな場所で気になりましたヾ(๑╹◡╹)ノ"

コメントへの返答
2020/02/01 11:44:04
こんにちは!BNR32とBMWな人さん

BNR32の人さんは愛車、そしてご自身の故障と向き合いながら、ほとんど週末毎のドライブ、食への飽くなき探求の実践・・
頭が下がります(笑)。
それにしてもどのページもおいしそうな御馳走の写真満載、
よだれが出そう~~。今お昼時なので目に毒ですぅ―。
近場へ行くことあれば是非立ち寄りたい場所がいっぱい。

四国も周りを海に囲まれ、シーフードを食すに絶好のロケーション。
惜しいかな今回は登録の諸雑事に追われ、グルメどころの下調べなしで行きました。次回行く時はぜひBMWな人さん並みのリポートがしたいな、と思ってますよ~。

2020/02/01 14:07:00
こんにちは!
倉敷大原美術館から尾道 千光寺・・・ゴールデンルートですね、本当に素敵なところです。
それにしても「しまなみ海道」・・普通は景色に期待してしまいますよね~。私もいつか通ろうと思っていたので、今後のドライブ旅行の参考になりました。
奥道後温泉、豪華なブッフェなので ○kg増もいたしかたないかと。。。。
コメントへの返答
2020/02/01 16:50:29
こんにちは!taipapaさん

計画なしで行きましたので、大原美術館のことも詳しくは知りませんでした。ルームメイトのおかげです。
たまたまゴールデンルートだったのですね。

西瀬戸自動車道(しまなみ海道)はいくつかの島を結んでいて、大島その他へ降りるICがあります。
ご存じと思いますが、サイクリングを楽しんだり、泊まったりすることもできます。

私は時間的に余裕がなかったので、そのまま通しで今治まで突っ走りました。
帰りは淡路島経由でしたが、瀬戸内海の数ある島から美しい夕日を眺めるのも一興かもしれませんね。
スキーもいいですが、しまなみに沿ってサイクリングもいいのでは?
ゴーグルをサングラスに替えてサイクリストになる・
素敵だと思いますよ。

とても風光明媚なところですね。
また行きたいと思っています。
2020/02/01 18:45:28
こんばんは!

倉敷、尾道、そして道後と、私にとって懐かしい場所ばかりです(^^
尾道は、いい所ですよね~。
麺類好きの私は、必ず尾道ラーメンを食べます(^^ゞ

しまなみ海道は、ドライバーさんだけは絶景を楽しむことは難しいでしょうね(^^;
途中の、いくつかの島にも途中下車すると、癒される場所がけっこうありますよ。
道後温泉は、ほんといいお湯でしょ?

四国出身の私にとって、懐かしい記憶を思い出させていただけたブログでした。ありがとうございました!(^^
コメントへの返答
2020/02/01 20:05:17
こんばんは!どくれんぼさん

そうそう、どくれんぼさんは徳島ご出身でしたね!
四国スペシャリストではありませんか。次回行く時はぜひインフォ下さいませね。
47都道府県走破のタイトルもお持ちですから、春に予定しているロングツーリングの場所が決まりましたらアドバイスをぜひ!

私も麺類大好き人間。日本人のほとんどがそうでしょうね。
関東は蕎麦、関西はうどん、そしてラーメンは東西を問わず・・かな。
尾道ラーメン覚えておきますね。
しまなみ海道途中下車、も魅力ありそう・
次回は島に一泊してみたいと思ってます。
海に沈む夕日・うつくしいでしょうね。
ぜひまた訪ねたい四国です。

2020/02/01 20:19:41
銀林檎さん、こんばんは~

尾道といえば猫の細道ですよね~
ニャンコ好きにはたまらない場所ですね。
映画や文学にも縁がありますし。
てっきり、行けばニャンコがワンサカかと思っていました~

そういえば、四国は修学旅行以来行っていません。
私なら淡路島縦断コース?
いやいや、大好きな広島経由?
なんて妄想をしてしまいました~

小江戸とも呼ばれる佐原は私もお気に入りです(^ω^)
コメントへの返答
2020/02/02 06:21:34
メタルゴッドさん、おはようございます~
倉敷は予定にありましたが、尾道は通りすがり、という気持ちでした。事前に調べていけばもっと楽しめたと思います。
瀬戸内の島々や、しまなみの橋を望める高台もあったでしょうね。
よいカメラがないので、美しい景色を撮ることはできませんが・・
メタルゴッドさんはきっといいカメラをお持ちなのでしょうね。お写真がいつも素敵です。(腕がいいのかな?)
にゃんこは大好きで期待してましたが、一匹もいないなんて・・がっかり・

帰りは淡路島経由でしたよ。目的地のひとつがすぐそばにありましたので・・
広島経由(笑)は少し回り道になりますね。
広島もいいところです。Rがらみで飛行機で行きました。
神様との約束があるので、必ずもう一度行きますよ。
何だか怪しい世界になってきたかなあ・ハハ
2020/02/03 21:10:05
銀林檎さん、こんばんは~

レンタカーで攻めていますね~
ある程度のロールは接地感があって好みですが、フワフワ感のロールは怖いですよね…
最近のAT車のパドルシフトも試してみたいと思っていますが。

優秀なカメラは技術不足を補ってくれます。
そして、とても使いやすいのですよ(^ω^)

コメントへの返答
2020/02/04 06:44:56
ゴッドさんおはようござます。
2速のクルマってスピードが出ると出っ放し・・峠向きではありませんね。普通の・・ゆっくり走っているクルマを煽るつもりはありません。パドルシフトがあったり、AT車でレースをしたり、長いブランクの後、アナログの世界からいっきにデジタルの世界に来た私には・・ついて行くの無理ですね~
もう一台の車アコードSiRはATですが4速、そしてシーケンスモードが3速、ATにしては楽しいです。
もちろんこれも旧式です(笑)。
でも私は生涯マニュアル現役でいたいですね。

2020/02/04 06:57:38
お疲れ様です🍀
遅コメントでした。ぺこり。

数珠をこねこねしながら願い事
あまり見かけませんね。

階段には🐈猫がいなくて残念ね。

あと久しぶりにきた~
行ったことはないが、映画でみたところ

しまなみ海道⇒嘘を愛する女

近場で灯台ありましたか?

毎度ながらいけない場所ありがとうございます✨

コメントへの返答
2020/02/04 07:09:47
いらっしゃいませ~

数珠っていいものですよ。また別の折にお話ししますが・

猫派になってから(若いときは嫌いだったけど)3年ほど前までず~と飼ってました。
みんカラのメンバーさんには猫派が多いような・
シンさんはどちらかな。
それともペットあまり好きでない??

”嘘を愛する女”
少なくとも私のことではありません(笑)
灯台はあったと思います。
今度行く時はきちんと下調べしてから行きます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「気晴らし外食と パシャリ体験 http://cvw.jp/b/3154101/43855557/
何シテル?   03/28 15:28
若いころから峠走行が大好き。年に2度10日間ほどの休みを取り、北海道その他の峠ツーリングに出かけます。 メジャーな峠を駆け抜け マイナーな峠をのりこえて ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

山籠もり2日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/29 21:02:21
Be silent 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/25 11:02:18
ストラットタワーバー取付け(フロント) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/23 08:00:29

愛車一覧

ホンダ アコード アコ君 (ホンダ アコード)
H10年式 VTECエンジン搭載、CF4アコードSiR です。家族がネットで中古を見つけ ...
日産 スカイラインGT‐R R君 (日産 スカイラインGT‐R)
R32GT-R (H6) 後期最終型です。 エンジンOHなし、フルノーマル車で、購入時す ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
一台目R32です。時々エアコンが不調になるほか、面倒をかけることはほとんどなく、レイズの ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
BNR32のミニチュア・カーです。実車ガンメタは現在所有、シルバーは過去所有でした。 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.