• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年02月14日

松山城 & 坂下にある”坂の上の雲ミュージアム”

松山城 & 坂下にある”坂の上の雲ミュージアム” 5月某日

ホテル、旅館、B&Bなどのほとんどが チェックアウトは10時です。

”やや”の12時チェックアウトは大変ありがたい、
車を置いたまま観光できます。

アクセスのいいところで、
松山城と "坂の上の雲ミュージアム" へ行くことに。

せっかくだから”ぼっちゃん電車”なるものを体験しようと思いましたが、
あいにく今日は運休でした。

IMG_4064 (500x375)



路面電車、"いよてつ"で松山城へ行くことにします。

IMG_4065 (500x375)

ホームで外国人カップルと駅員さんが問答していましたが
お互いに通じないようす。

おせっかいをしても・・と黙っていましたが
しだいに じれったくなって助け舟を・
最短距離の簡単なひとこと・

”From the other side." 
あっちから~~

こんな場面は郵便局や大学病院の受付、
そのほかの公共施設で遭遇します。

外国人からは Thank you. の言葉とフレンドリーな笑顔
日本人からは、感謝のまなざしが返ってきます。 

簡単な会話なら 会話学校に 高いお金払わずとも
ラジオ番組を聴いているだけで十分です。

公共の場に勤務する人は、
少しの時間をラジオに割いていただきたい、
いつもそう思います・


電車を降りるとお城まで歩きます。

IMG_4068 (500x375)

ありがたいことに連日いい天気。
青い空にお城がくっきり、まるで絵葉書のよう。



IMG_4070 (500x375)


本丸にたどり着くまでが長く、門をいくつか くぐり、
けっこうな急斜面を上って行きます。

曲がりくねった急斜面で疲弊しているところを
城壁の狭間から鉄砲弓矢で狙われては
ひとたまりもなかったろうなぁ・・

前を行く団体の観光客。
ガイドさんの方が息を切らせて

”みなさま・ハァハァ・・この門が・ハアハア・・”

説明もままならず笑われておりました。 
私も笑ってしまいました・


IMG_4071 (500x375)


お城を間近に見るのはOO年ぶり。
姫路城のスクリプトにあった通り、
城とはまさに要塞そのもの。



IMG_4075 (500x375)

リフトでおります。


メイン通りの坂を下りていくと ”坂の上”の雲ミュージアムはすぐ。

IMG_4078 (500x375)


安藤忠雄氏による建築を見るだけが目的という
まことに ふまじめな理由でありまして。


05-1[1] (500x282)
公式サイトから


司馬遼太郎作品の資料はそこそこに
館の中にあるカフェでゆっくりしました。  


IMG_20170518_103528 (375x500)


宿へ戻ると11:30。

これから徳島まで飛ばします。

高速道を使えば2時間半、一般道なら5時間。

190Kの距離に5000円の高速代は高すぎるし、
つまらないので一般道選択。

ところがこの選択が大失敗。
国道11号と192号、
ひたすら退屈な街中の直線道が続きます。


ルートから少しそれた先に
東洋のマチュピチュ?の呼び名がある
マイントピア別子があるそうですが

かなり狭い山道の様です。
スピードを楽しむワインディングではなさそうだし
時間的余裕もない。

道中、ちいさな食堂でラーメンを食べ
なおも一本道を走ります。

鳴門市に近いユースホステルについたのは、5時半ごろ。
到着時間未定で夕食なし。

”6時までに店に入れば席が取れるよー”

というオーナーの言葉を背中に
”魚大将”へ いそぎ直行しま~す。

IMG_20170518_181201 (375x500)
IMG_20170518_182138 (375x500)

アサリの酒蒸し
タイの生き造りが絶品でした・・・・




ブログ一覧 | 四国プチ巡礼 | 旅行/地域
Posted at 2020/02/14 18:30:38

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

平成も4月も最終日
たんたん(旧HN青たん)さん

中国地方ドライブ3
kuwa4310さん

2019 夏 旅行
くぎちゃんさん

夏休みの10連休開始!四国へ 8日 ...
drft55さん

まるちゃん、松山城へ行く
コウカプさん

青春18きっぷ〜3日目〜現存天守閣 ...
たごのうらにさん

この記事へのコメント

2020/02/14 19:05:29
こんにちは
松山城、素晴らしいですよね
現存12天守の中でも規模、美しさとも私の中では上位に入ります。
松山~徳島間、私は時間の関係で高速を走りましたが、退屈でつまらなくて、5千円だったので、下道は失敗ではないと思いますよ。
高速乗ってたら、タイの活き作り食べられなかったかもしれませんし・・・。
坂の上の雲ミュージアム、安藤忠雄氏の作品だったのですね、言われてみれば素晴らしい建築でした。。。
次回は徳島でしょうか、楽しみにしています。
コメントへの返答
2020/02/14 19:59:27
こんばんは
実に詳細にお読みくださりありがとうございます。松山城は大変きれいでした。いくつかある門も立派なものでした。

なるほどそうでしたか。松山~徳島間は高速も下道も退屈でつまらないのですね、5000円浮いたんだ~・・
今からではお得感があまりないような・
そうですね、そのお陰でタイの生きづくりを食べることができたのかも・いつも前向きなフォローありがとうございます。

さすが鋭い!最後は徳島でございます。
taipapaさんも行かれたであろう圧巻の光景が待ち受けておりました。そしてラッキーなプレゼントも・・


2020/02/14 20:34:19
お疲れ様です🍀
松山城も昔ながらの風格が漂ういい感じですね🎵

バームクーヘンかな?美味しそう。

でも海鮮料理のがいいね👍
くつろいだかな?下道飛ばして??
コメントへの返答
2020/02/15 18:51:58
こんばんは、シンさん。

バームクーヘンも好きです、こんな風にロールになったの、みんな好きですね。
これ”一六タルト”っていう松山名物なんです。確かティーとセットで400円だったと思います。お値打ちですね。

残念ながら徳島まで峠らしい峠はなく、少しがっかり・
次回はよく下調べしてから行きます。
シーフードは言わずもがな、美味しいです。確か、タイは水槽から引き揚げ生き造りにしたと思います。
また行きタイ。
2020/02/14 21:32:35
こんばんは(≧∇≦)
今回の旅内容も楽しく拝読させて頂きました*\(^o^)/*
路面電車・・風情があって良いですネ(^_−)−☆
コメントへの返答
2020/02/15 19:48:06
BNR32な人さん こんばんは

お読み下さってありがとうございます。
駅を発着する電車でなく、路面電車って気軽さがあっていいですね。
ヨーロッパにはストリートカーが多い気がしますが、
何か構えて乗る感じがなく楽でした。
日本は路面電車が減って、やはり車中心の社会なんでしょうね。

2020/02/14 21:40:53
銀林檎さん、こんばんは~

松山城は美しい要塞ですね。
特に石垣なんてアートです。
リフトで降るとは知りませんでした~
余談ですが、我が家から松山城までは高速道を使っても12時間ほどとか…

私はラジオが大好きなんですが英会話はさっぱりです。
放送局次第なんでしょうか…?

B&B…
かつての漫才コンビを連想しました(失礼しました…)
やはり、お天気に恵まれると旅の半分は成功したものだと思います(^ω^)


コメントへの返答
2020/02/15 19:56:22
メタルさん、こんばんは~

石垣はアート、ほんとにそう思います。見事です。
五重塔にしろ、1000年の昔の建築から学ぶものがあるのですから、先人の知恵と技術は素晴らしいです。優れたアーティザンを生んだ、そして今も職人に敬意を払う日本の文化を誇りに思います。

え~と、メタルさんがお聞きになってるのは、きっとFMですね。
よくお書きになってる英語はヘビメタ由来ですか(笑)

B&B・・ねえ・なるほど・
アイルランドやUKの民宿です。よく泊まりました。

うれしいことに、春も秋もいつもお天気なのですよ。
2020/02/14 21:55:26
こんばんは!(^^

松山城って、立派ですねぇ!
私は、子供の頃にしか行ったことがないので、すでにほぼ記憶がありません(^^;
愛媛県は現存天守が多いところですよね。
また四国の城めぐりをやりたくなってきました。
次は、私の故郷の徳島ですか?
意外と、地元は観光してないからねぇ・・・(^^ゞ
たぶん、目玉の観光地のあの施設は、まだ一度も行ったことがなくて・・・
コメントへの返答
2020/02/15 20:01:55
こんばんは!どくれんぼさん

現存12天守のうち4城が四国にあるとは知りませんでした。
いつの日かお嬢さんと交代しながら車でお城巡りでしょうか?
そう意外に地元の観光はしないものですね。
その目玉の観光地のあの施設、どくれんぼさんより一足お先に行きましたよ~
でも大阪にいらっしゃると、足が延ばせる範囲に見どころいっぱい。
私も今思えば何も見なかったんだなあと思います。

こんなにも遠くなってから、京都へ行こうとか、和歌山へ、広島へなどと考えておりまする。


2020/02/15 19:06:33
こんばんは(^^)/

今、ユーキャンの日本大地図にハマっていまして、松山から徳島まで
一般道5時間をたどってみましたが一直線ですね!
でも、美味しそうな鯛の活き造りは載っていませんでした。(笑)
いつも良い旅ですね(^_-)-☆
コメントへの返答
2020/02/15 20:58:14
ツジドウさん こんばんは!

ユーキャンとは あの資格取得の講座でしょうか?
何か資格をとられるの?
それとも日本縦断の壮大な構想を練っていらっしゃる?
ちがった?・・アハハ

そう、ほんとに一直線なんです。四国は好きですが、あのルートは嫌いです、もう通りません。

ところで全く場違いなコメントですが、動体視力の鍛え方・・・
むりで~~~す。
ツジドウさんは出来るのかなあ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ざわざわ心で カンツォ~ネ! イタリア(2) http://cvw.jp/b/3154101/43884670/
何シテル?   04/07 12:21
若いころから峠走行が大好き。年に2度10日間ほどの休みを取り、北海道その他の峠ツーリングに出かけます。 メジャーな峠を駆け抜け マイナーな峠をのりこえて ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

笑顔 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/06 16:23:50
山籠もり2日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/29 21:02:21
Be silent 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/25 11:02:18

愛車一覧

ホンダ アコード アコ君 (ホンダ アコード)
H10年式 VTECエンジン搭載、CF4アコードSiR です。家族がネットで中古を見つけ ...
日産 スカイラインGT‐R R君 (日産 スカイラインGT‐R)
R32GT-R (H6) 後期最終型です。 エンジンOHなし、フルノーマル車で、購入時す ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
一台目R32です。時々エアコンが不調になるほか、面倒をかけることはほとんどなく、レイズの ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
BNR32のミニチュア・カーです。実車ガンメタは現在所有、シルバーは過去所有でした。 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.