• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Minoranzaのブログ一覧

2009年10月30日 イイね!

Speed

一般道の制限速度を改正するとのニュースを目にした

道が広くて、片側複数車線の、限られた大きな道路に限り、

速度の上限を80㌔にするということだろう

確かに、ここで60㌔??て道がある






5年程前、私は中国地方のとある町に住んでいた。

そこでカーライフをスタートさせたのだが、

若かりし当時の自分はとにかく飛ばしに飛ばす方だった

地方だったし、前がつかえるとどんどん追い越し、無謀で迷惑な運転だったと思う

正直、一般道をここではUpできないスピードで走っていた

地方だと夜ともなれば殆どの信号が点滅に変わる地帯もあるし

一般道の50㌔程度の道のりを20分ちょっとで走ったりした

そんなだから当然の如く一発免停のネズミ取りにも遭遇した

当たり前だが、自慢してるのではない。もちろん、恥ずかしいことである







まぁ、本当に飛ばしてたなぁ…








それが、自分が一番不思議なのだが…

今は全く飛ばさなくなった

東京に戻り、東京ではそもそも飛ばせるような一般道など皆無に等しいのだが、

飛ばそうとも思わなくなった。

ゆっくりマイペースで走るようになり、

気がつけば、後ろがつかえてるのではないかと思うことさえしばしばある

なぜ、自分の運転は変化したのだろう?

何かキッカケがあった訳ではない。

自分も年をとったのかなぁ

東京の道に慣れないのだろう…

どうであれ、きっともう以前のように飛ばすようなドライビングはしないだろう







だから、このニュースに触れて

今は制限速度が変わろうとあまり関係ないかな、と思い

以前の自分ならきっとかなり喜んだだろうな、と思い、

そんな自分を懐かしく思い、

でも、今の自分でもいいかな、と思った。
Posted at 2009/10/30 22:00:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | News | モブログ
2009年10月20日 イイね!

ドアの閉まる音。

ドアの閉まる音。ドアの閉まる音。こんな変なトコに拘っている。

ドアの閉まる音によってドライブは終わるのだから

オデを購入しようとした時、色んなクルマを見て回っては

何回かドアを開け閉めしたりした

最近のHonda車はドアの閉まる音も随分良くなったなと内心驚いた






しかしこの拘り、当たり前だがどこに行っても理解されない

もちろん、Honda車なんだからBenzのようにしたいだなんて考えてない

Honda車にはドアを閉めた時の音として

①どのドアより肝心な運転席が一番プアである
②ウィンドウを下げた状態で閉めると滅茶苦茶プアになる

という特徴があるような気がする

従って、運転席のウィンドウを下げた状態で閉めると絶望的である

これはRB3でもそうだった

もっとも以前のHonda車はドアがペラペラだったのでどうしようもなくもっと酷かった…






私のオデの場合、運転席ドアを閉めた時に内部で何かと何かが当たる金属音がしていた

運転席ドアの内部には

①ロックピンによって施錠・開錠する
②ノブによってドアを開ける
③鍵穴によって施錠・開錠する

為のスチール製のワイヤーが3本ある。

特に運転席は③がある為、他は2本のところが3本になっている

そして恐らくその③か②がドアを閉めた時の振動によって

何かに当たり、音を出していると突き止めた。てか、それしか原因が考えられない

つまり、ドアの閉まる音をBenzにするのではなく、ドアを閉める時の異音を消したいのだ






そこで、運転席ドア用のロックアッセンブリィを購入して

①各ワイヤーの上下の接点にグリースを塗る
②ワイヤーにカーペットを貼る
③各ワイヤーをタイラップによって結び、なるべく振動しないようにする

という対策を施してみた






これをしてくれたのが老舗ショップである尾林ファクトリーさん

ドアを閉めた時の変な金属音に

「音してますね。気になりますね」と初めて分かってくれた






この取組は一進一退の格闘となった

色んなとこをタイラップで結んでみたり対策を施しては

良くなったり再発したりである

しかし、こんな訳の分からない面倒な事に

超有名ショップである尾林ファクトリーさんは嫌がることもなく何度でもチャレンジしてくれた





心より感謝しきりである。
Posted at 2009/10/20 12:05:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | Tuning | モブログ
2009年10月16日 イイね!

Having thought Today

今日、オデの修理が完了し、戻ってきた

当たり前かもしれないけど、やっぱ自分のクルマがいい

けど、自分のクルマに強くそう思えるのは久しぶりかもしれない

自分で金を出して買ったクルマは幾つかあるが

こう思ったのはPreludeと今のOdysseyだ

そのクルマに乗ると落ち着く。そのクルマがいい。そのクルマで用もなくフラッと出かけたい。

もちろん、PreludeやOdysseyより一般的には良いと言われるクルマは掃いて捨てる程ある。

私も一般的にそう言われるクルマを所有したことはないが乗ったことは数知れずある

だから、そんなことは十分過ぎる程分かった上で私は言い切るが

今のところ、私にとって格別なクルマはPreludeとOdysseyの2台である。

人それぞれにとって良いという価値はその人が決めるのであって、一般が決めるのではないはずだから







PreludeとOdyssey、今日、自分の中でも特別愛着の深いクルマなんだな、と改めて実感した。

こんな風に思うのも、何だか懐かしい☆







明日はDに預けて今回修理の為塗装した左側のドア2枚のコーティングをしなきゃ
Posted at 2009/10/16 20:57:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | Today | モブログ
2009年10月13日 イイね!

Lost

Lost今日はヒマだったので一度は行ってみようと思っていた無限に行ってきました

まぁ、丁度良いドライブですね







ショールームはフツウの客をはねつけるようなムードで

中には女性職員一人しかいません

だいたいショールームで商談的なこともするようで

来訪してはいけないのではないかと思わせるムード満点でしたが

めちゃくちゃラフな格好をして入ってやりました

中には主にエンジンが展示されていて

F1やIndyのものが並んでいます

この中にF1を制したエンジンも並んでるのでしょう

考えてみれば、あの世界の大TOYOTAでさえ未だに制覇できないF1を制したのだから

凄いはずなのですが、レースエンジンってそれだけで十分カッコいい

他にはF1マシンやMUGEN RR、ちょっとしたパーツ、バイクも展示されていて

バイクはエンジンと並んでカッコよかった






M-TECに在庫があるならその場で購入することもできます

ステッカーを1枚購入し

先日デビューしたばかりのNew STEP WGNの無限カタログがあったので拝借してみていたら、

Carbon Number Plate Garnishなるものが新たにリリースされるのを知り

早速あるかどうか聞いてみた

そこはもちろん無限らしく、カタログに載っていてもリリースはまだ先だと言われ

予定外ではあったが予約して帰った







で、帰宅して気づいたのだが…







銀行のキャッシュカードが1枚だけない、、、、

1枚だけだから、間違いなく自分が落とすか気づかないかしてなくしたんだ







そして更に、久々にロスへ行った時の写真を見ようとケータイのMicro SDを整理したところ

そのロスに行った時のSDだけがない…

他のいらないSDはあってもそれだけがない、、、、







最早、無条件降伏である。どちらも今更絶望するしかない

先週は仕事から帰宅したらオデが大ケガをしてるし

ドッグに入れたら建て付けが悪くて左側のリアドアは中から開けられないし

だから明日から再びドッグに入れなきゃならないし

同じ頃、私の家の鍵が一時なくなって大騒ぎになったし







何かに祟られているらしい

この祟りを誰かにうつさなければ私はいつまでも祟られたままでしょう

誰かいりますか?今なら無料です 笑
Posted at 2009/10/13 23:33:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | Today | モブログ
2009年10月12日 イイね!

Reconditioning

今日の午前中、浅い二度寝をしていた

変な夢を見て目覚めたら

アドレス帳にはインプットされていない固定電話からの着歴㈲

また金の取り立てか、と思ったが

かけ直してみると大ケガの為、ドッグに預けてから1週間も経たぬうちに

オデの修理が終わったとの連絡だった






寝起きでボケている頭を自ら金槌で打ちつけ

直ちに引き取りに行く







ところが‥大ケガをして新品を移植した箇所である左側リアドアは

上部が沈み、下部が浮くような建て付けだった

つまり、細かく言えばドアは斜めに建て付けられている状態である

塗装も5、6箇所埃を噛んでいた

たまたま別件で行ったショップの方に

「うちならこれじゃお客様にはお返ししませんね。」とズバっと言われ

一時心停止に陥ったが、自ら心臓マッサージと人工呼吸をして蘇生

さっき引き取りに行ったばかりの板金屋にすぐさまとって返して以上の点を指摘

再度修正してもらう為、また水曜から2日くらいの短期間ドッグに入る








何か慌ててたのかな。急かしたつもりはないが‥

こういったことってマヂで言い難いが‥まぁ、ちゃんと言っておかないと

とりあえず、直します、また預からせてください。と二つ返事を頂けたのでよかった‥






それが終了したら今度は週末にDで左半身の再コーティング

なかなかタイトなスケジュール‥

なかなかスッキリできんもんです(>_<)
Posted at 2009/10/12 22:02:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | Various | モブログ

プロフィール

クルマについて無知でド素人です。本格的に走らせることもカスタマイズすることもできません。でも、クルマが好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

エンジンルームの更なるモノトーン化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/11 20:24:07
O-valさんのホンダ ヴェゼルハイブリッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/31 20:37:59
Minoranzaさんのホンダ ヴェゼルハイブリッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/30 07:36:27

お友達

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
【Vehicle Baisic Information】 ・Delivery Of Th ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
【Vehicle Basic Information】 ・Delivery Of The ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
【Vehicle Information】 ・Purchase Form:Used Ca ...
マツダ センティア マツダ センティア
My 5th Car 知人を介してタダで譲って頂いたUsed Car 紺のボディのフ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.