• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2020年01月03日 イイね!

Mスポーツ・フォードに!

Mスポーツ・フォードに!『Esapekka Lappi wechselt zu M-Sport』

Mスポーツ・フォード・ワールドラリーチームは、エサペッカ・ラッピの加入を発表、テーム・スニネン、ガス・グリーンスミスの3人ドライバーによる「若き」新体制で2020年の世界ラリー選手権に挑む事を発表

2020年にMスポーツ・フォードにおいてフィエスタWRCのステアリングを握る3人のドライバーの平均年齢は25歳、同時にエンジニアもわずか平均30歳、チーム代表のリチャード・ミルナーもまだ35歳にすぎない

WRCで優勝経験をもつラッピは、コドライバーのヤンネ・フェルムとともにチームをリードすることになるが、二人は2012年にフィンランド選手権においてフォード・フィエスタS2000を駆って全勝でチャンピオンを獲得しており、8年ぶりに再びフォードのマシンで今度は世界ラリー選手権においてトップリザルトを目指す

まだ28歳ながら、一応チームの中では最年長となるラッピは、やはりエース待遇になるんでしょうねぇ

まぁこれで、2022年に規定が変わって新たなマニュファクチャラーが、参戦して来るまでは、取り敢えずシートは安泰でしょうねぇ
Posted at 2020/01/03 17:31:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 海外ラリー | 日記
2020年01月03日 イイね!

FIA World Rallycross Championship 2019

FIA World Rallycross Championship 2019FIA World Rallycross Championship 2019

FIA世界ラリークロス選手権の最終戦南アフリカ

タイトルを争うアンドレアス・バッケルド(アウディS1)とティミー・ハンセン(プジョー208 WRX)の一騎打ちの展開でレースは始まったのだが、オープニングラップのターン6の接触で、バックルドは2位、ティミー・ハンセンは5位に沈んだのだが・・・

3周目に4位につけていたティモ・シャイダー(セアト・イビーサ)がステアリングを壊してしてマシンストップさせ、バックルドが2位、ティミー・ハンセンは5位でゴールしたため、バックルドが211ポイント、ティミー・ハンセンも同じく211ポイントに

World RX Final | 2019 SABAT FIA World Rallycross of South Africa




2019年の勝利数においてティミーが4勝に対してバッケルドが1勝であったことから、ティミーのタイトル獲得が確定

ワークスの撤退で、その人気に陰りが出るかと思われた世界ラリークロス選手権だったが、タイトル争いが最終戦までもつれにもつれ、危惧に終わりやしたよねぇ

そんな世界ラリークロス選手権において、様々なシーンでクラッシュやレッドフラッグが・・・

Crashes of 2019! | FIA World Rallycross


RED FLAG MOMENTS | FIA World Rallycross


日本では、あまり人気の無いラリークロスなんすが、今季も激しい戦いを見せて欲しいっすよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2020/01/03 08:46:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラリークロス | 日記
2020年01月03日 イイね!

その視線の先は“世界”なのか?

その視線の先は“世界”なのか?『Yamamoto rules out representing Honda in "dangerous" IndyCar』

日本のスーパーGTとスーパーフォーミュラで活躍している山本尚貴は、2019年のF1日本GPフリー走行1回目でトロロッソのマシンをドライブしたが、彼が将来的なF1レギュラードライバーの候補となる可能性は低いとされているものの、彼自身は日本国外で活動することに興味を持っているようだ

現在インディカー・シリーズには佐藤琢磨が長年に渡って参戦しているが、ホンダは2020年に43歳となる佐藤の後任を検討し始めたと考えられているのだが、山本はオーバルコースでのレースにリスクを感じており、インディカー参戦には乗り気でないようだ

また山本はル・マン24時間レースに参加することについても関心を示したが、それにはホンダのスポーツカーレースへの関与の少なさが障壁となるだろうと語った

山本の中では、世界選手権と名の付くカテゴリーでの戦いを希望しているようなんすが、ワテが思うには、ごく僅かな可能性なんすがWECだけでしょうねぇ

確かに記事では、現在LMP1クラスに参戦しているメーカーはトヨタだけと発言しているが、それも2020年までで、それ以降はハイパーカークラスとなって、F1でレッドブルと繋がりのあるアストンマーチンが参加表明してやすからねぇ

果たして山本は、世界へと飛び出す事が出来るのか?

全ては、今季の結果次第でしょうねぇ
Posted at 2020/01/03 07:52:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「行けたかも知れへんかったのに、残念!@清音@推しはあーや」
何シテル?   04/04 09:41
ライチュウ@滋賀です。 何故か利用規定違反とかで突如IDを削除されたので再々々々(?)登録を このHNにピン!と来たら・・・(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
初の外車オーナーに(^^; みんカラのポロ乗りの先輩方の弄りを参考にさせて頂きたいと思 ...
スズキ スペーシア スズキ スペーシア
ホンマは義母のクルマなんすが、鈴鹿でのレース観戦時に借りて、車中泊してやす(^^;
マツダ デミオ マツダ デミオ
マツダ デミオに乗ってました

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.