• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年03月28日

新型コロナウイルス ロックダウン寸前!(タイトル改名)

新型コロナウイルス ロックダウン寸前!(タイトル改名)
桜 満開 春らしく なっている 

例年なら 花見の季節 なんだろう

今年は 閑散としている 筈で ある

・・・と 思いきや びっくり仰天!
 
そうじゃない!

その点を 話題としたい



3月20、21、22日の三連休の様子が 

テレビ画面に出てたの見て 吃驚仰天してしまった!


それは 僕だけ だった んだろうか? 


なんと、街には あちこち 人人人・・・・ まさかの風景! 信じられな~い!

確かに 例年なら 桜見学で どこもかしこも 混雑極まりなし 賑やかで それは 判る


しかし 今年は 新型コロナウイルス 大流行中 爆発しかかっている! 危険な状態!

alt
【Wikipediaから引用】

ここで 先に 結論を書く のは しばし待って  

自分の体験談 から ご披露したい ことがある


★西独法人を設立して 代表として ドイツに 赴任し まもなくの出来事だった

当時 欧州各国の間には まだ 国境が存在していた (今のEU圏とは 違う)

その国境に 銃を構えた軍隊が 配置し 取り締まりを 強化し始めていたのだ!

では 一体 何が 起きていたのか?


今から 半世紀前 1970年初頭 の 実際の出来事の お話しとなる


★世界中が オイルショック「石油危機」という 危機に 見舞われた

もちろん 近代国家 日本も 例外では なかった!

alt
 
すぐ ドイツの新聞に 日本の様子が 報道された! 

なぜ 日本?


その新聞に目をやった 途端 自分は 凍り付いた!

外出を控え 身を守る 心構えをした


★いま2020年 新型コロナウイルスの騒ぎの真っ最中に 外国で 

東洋人が 差別 それに伴う 暴力沙汰を 受けている 報道があるし

帰国勧告でも 事情があって 日本に帰国できていない 外国に残っている日本人は 

そういう 不安定な 生活の中 同じ 怖い気持ちに なっている筈


テレビで そんな差別映像を見る度に 自分の若い頃の恐怖心が トラウマとして 蘇る!


★では 当時のドイツの新聞に 何と 書いてあったのか!

 

今は 世界中が 石油危機のため 各国は 石油製品消費を 節約している最中だ

一体 何なんだ! この日本の様子は 何だ!?  しゃあ~しゃあ~と 平気な顔して 

自家用車を使って 遊び回っている  そんな 時代ではないだろっ!!世間知らずの人間!


記事に添えられた 写真とは

富士五湖の 駐車場を埋め尽くす自家用車 の 空撮だった!

【こんな感じ 駐車場が ぎっしりと 自家用車で 埋まっていた】
alt

世界で知られているが 日本人は 白い車が好きだし 洗車も好きだし

ピカピカの車は 太陽光を 反射し 宝石のごとく 白く輝きを 放ち 

湖の黒色 との コントラストで 強烈な印象を 読者に与えていた!


現地の日本人 自分も含めて それはそれは 恥ずかしくなってしまった!

外食ランチに 出かける状況で なくなった!


たぶん 普通の ドイツ人なら 日本人に 暴力をふるうことは無い と 信じていても 

予想がつかない 未体験の事態だから 用心に越したことは 無い! 

不測の事故を 避けたかったので じっとしていた訳




★じゃ 実際 石油危機の 欧州が どんな 様子になっていたか 

 お話ししたい・・・


土日 自家用車の運転禁止となり  馬車が 静かになった 街を 走る 馬鉄の音だけだった 

新聞には アウトバーンで ピクニックしている 自転車で 走っている 写真

普段なら 絶対に ありえない 風景ばかり だった

alt


各国 事情が違うから 異なる 規制をかけていた

オーストリアでは 運転していい曜日のイニシアルが フロントガラスに貼ってあって

誰からも 一目瞭然に 違反者が 判る 仕組みだった


欧州各国 共通している点は 自家用車の 運転規制の法制化 罰則を伴う 

徹底した 取り締まりが 実行されていたこと だからこそ 

国境に 夫々の国の軍隊が 銃を構えて 取り締まりし 当然 逮捕者も 出ていた


★ここで みなさん 想い出して 頂きたい ことがある

それ以前 シートベルトも 法制化された 時のことを!


欧米は 法制化し 罰金刑で 取り締まりが 厳しかった!

違反者には 実際に 罰金刑を 課して どんどん 徴収し 徹底を 図っていた


それに反して ご存知のごとく 日本では どうだったか?

せっかく 罰金刑を制定させて 施行していたのに 

実際に 取り締まり 罰金を 払わせる ところまで しなかった! 

なぜ? いまも 理解できない!


★たしかに 西洋人の考え方が 非常に合理的なのは 日本人の誰もが 知っている


西独に住み始めれば 毎日 ドイツ人の考え方の 社会に 生きている訳 だから 

郷に入れば郷に入れ と 積極的に 努力すれば するほど

『えっ!?そこまで やるのか?』 と 

日本人が 到底 考えが及ばないほど 強烈に ちゃっちゃか と 邁進し 実行して行く

その行動力の 強さは 正直 並みではない


★ドイツ人が 好んで よく使う フレーズがある!

「ドイツ人的徹底性」
deutsche Gründlichkeit

嫌と言うほど 耳にした


仕事で 製品サンプルの評価を依頼し 早く結果を出してくれ!と 

催促しても 彼らは 自分のスケジュール本位で 動くから 

なかなか 取り掛からない けれども 一旦 取り掛かったら 

それはそれは 驚くほど 徹底した 立派な仕事 と成果と を 出してくる


ドイツ サッカー見れば判る 

冷徹に 淡々と 仕事しているだけ 終わってみれば 世界一

当時 ベッケンバウアーという スター選手がいて 1974年W杯では

西独が 優勝した  試合があれば 街から 人が消えた!

ここでも ドイツ人的徹底性で 今は サッカーオンリーという 訳
 

ドイツサッカーは ご存知のごとく 面白味は無いが 

いい成績を 追及する 精神は 並ではない!



★欧州各国と 沢山仕事したが 夫々 お国柄が違うから 

やり方も 考え方も 当然 違う


EU圏内の 考え方が 違う訳から 国境なきEUとはいえ

当然 今も 眼に見えないが 国が違うから 歴然と 国境はある (県境とは違う!)


イギリス離脱は 予想通り だったし

今回 新型コロナウイルス騒ぎでも 国境を 閉じた国は 多かった



★西独に 移住したばかりの頃は そうか そうなのか と 

頭で 次から次へと 理解しよう とするも 

実際の彼らの 絶え間ない 合理的言動には 

ただただ 驚かされる ばかりだった!

でも 慣れてしまえば 非常に単純なのが 合理性の考え方でもある


 
★さて 話は戻って 

なぜ 先週の日本の三連休に 沢山の人が出ている

その事を 話題にしたか?

alt


まず 日本の新型コロナウイルスの 現状では とっくに 首都封鎖していても おかしくない

そんな 非常事態にある

欧米の 都市封鎖は それらを 如実に 示している 


いまだ 首都封鎖が 出来ていない 日本を 

今もなお 憂いているのば 自分だけだろうか?


日本人は 世界が グローバル化 して行く中で 

グローバルの 意味と 行動とを 本当に 理解している筈じゃなかったのか?

と 考えようとしたが 

この三連休の人混みを見たら 余りもの乖離さに 吃驚仰天した 次第・・・



★毎日 海外の状況が ほぼリアルタイムで テレビ放送が 流れている 

そんな 日本の生活に なってきている

海外の風景は 対岸の火事であり 日本とは違う と 昔のような考え方で 

今のグローバル化時代に 世界を 眺めているだけで いいのだろうか?


中国 欧州で 都市封鎖が 直ちに 強制実行されたのに

日本は いまだに 封鎖がない 

自粛要請って いまさら 一体何事?


法治国家ならぬ 国民の生命を放置する国家?

だじゃれにも ならない!


実に 理解に苦しむ 社会である と感じる 毎日である


そりゃあ 国民性の違いだよ と 知人から 説明受けても 

どうも 合点がいかないのだ


★海外で勤務したことある人なら 知っている 言葉がある

それは 「駐在員ボケ」

現地で 日本経済新聞など購読出来て 知っているつもりだったが 

日本に帰国してみると 違った

外国にいる時間 何年かの間の 日本の出来事が すっぽり抜けていた ことに 気づく


たとえば 自分は 日本人なら 誰もが知っている 山口百恵の 活躍を まったく 知らない 

海外駐在中に 日本で生まれたアイドル だったからだ


たぶん 人間は 毎日 目の前にある 風景に 影響を受ける 従う 信じる 

そこから 言動する 動物 なんだろう


★あちこち 住んだり 旅行したり グローバル化している 

自分のような 人間の 宿命として こう呼ぼう! 『グローバル感染症』

そう 自虐するしか 処方箋は ないのだろうか?


日本人が 新型コロナ騒ぎから 学んで 免疫が出来た時

そういう西洋の考え方を 克服した(ワクチン効果)に 期待したいが 間違いだろうか?


 
★ところで 

新型コロナウイルスに 関しては 

現在 薬もなければ ワクチンもない


「臨床試験」という言葉が テレビで出ているが この臨床試験について

どういう内容のものか しっかりと 説明が されていない

そこが 大きな 落とし穴に なっている


「臨床試験とは?」 で検索し 意味を知れば 知る程 

治療薬 や ワクチン が 手に入るまでには 年単位の 時間がかかる

 と 判る筈


つまり そう簡単に 特効薬や ワクチンが 現れて 自分たちを 救ってくれる 

と 甘く見ない方がいい


★こういう時こそ 申し上げたい!

表面的な 事象だけを 信じるのは 危ない!

ましてや 憶測や 希望的観測だけで 世の中の災害や事象を 

あるいは 自分の好みで 勝手に 解釈を 選り分けて 判断してしまう

のは 限界が あり 非常に 危険な結果を 招く 

ということを まず 学ぶ 姿勢で 行こう!


しっかりした 情報に 基づく 対処が求められる時代は 永遠に 続くのだ!


★それにしても もう国民が悟っているだろうが 

新型コロナウイルス への 日本は しっかりと 初期に対処すべきだった

その時期は 昨年の末で あった

のに ずるずると その絶好のチャンスを 失ってしまった日本は

これから 想定外の 代償を 支払うことになろう


リスクマネージメント が 必要となる 状況下では 

安易に 二兎を 追ってはならない!

目の前の 新型コロナウイルスとの闘いの方が

まだ 先の オリンピック よりも ずっと 優先度が 高かった ということ

こうした 見誤りは よくある


この機会に リスクマネージメントが 出来る 社会 

になることを 期待している

 

★若い頃 エジソンで有名な 世界企業 GEジェネラルエレクトリックと 

仕事をやって クリーブランドの本社を 訪問していた 若い頃の話だが


従来の品質管理の あとに アメリカで生まれ 採用されたのが 

品質保証 という 概念だった


やがて 日本の大手企業にも 根付いた


何故そんなこと知っているか? というと 幸か不幸か

自分が働いている 会社で 事故が起きた

その対策の真っ只中に 放り込まれた 自分は 逃げ場のない立場で

しっかりと 学んだ事は 苦しかったけど 期せずして

先端のリスクマネージメントを 実習できた訳


営業 および 品質管理 の 夫々の役員は 別々に 独立した 組織を採用している

日本の著名な製造大企業を 見学して 驚き なるほど と 思ったのは

例えば 製品の品質上の問題が 不運にも発生したら たちまち 生産ラインが止まる

製品が 完成せず 仕掛品が 工場に 溜まり 溢れる

当然 動いていたラインが ストップし 出荷が止まる

それから 企業内は 戦争状態 と化す


原因追及 解明 製品改良 量産体制の改善 品質維持 ・・・

元通りに 回復し スペック要件が再び 満たされている と 約束されるまで 延々と 

品質保証の役員が 巨大な生産ラインを ストップさせている 

生産部門役員でも なければ 営業部門役員でも ない! 

管理統制権力を 分散し 各部署が 競い合って 製品を 世の中に 送り出している

当時は これは 信じられない 機能として 日本人が びっくりした 


改善を求められ 技術本部の中に 品質保証部を 作った組織図を 

顧客のGEに 提出したら 直ちに 却下された!!! ???? 

当時の日本は理解できなかった 

その訳は 技術部 と 一緒なら 仲良しとなってしまうから 

お互い 喧々諤々と 品質保証の ベクトルに ならない

おなじムジナは 絶対に 機能しない! 

別の 部隊だから 離せ と!
 

つまり 

営業部 技術部 生産部 品質管理部 品質保証部 と 分離し

役員が 夫々担当し 自分の首を掛けて 仕事をし

CS(顧客満足)ある 製品を 仕上げる 責任と 実行力とを 求められた


そういう 近代的なシステムが 20世紀に 日本でも だんだんと 確立していく


こうして 不良品が出ても 製品の品質を元通りに戻どせて やっと 出荷する

企業が 大きな代償を 支払いながら 品質を維持し 生産を続けて 行く

まさに 経営する 英語では RUN (走る) と 呼ぶ 姿である


当初 とうぜん 営業役員は 顧客を怒らせている事態に 

社内的に カンカンになって 怒る のは 当たり前!

会社としては 莫大な 被害額を 発生することが 明白だし 

顧客に 迷惑をかけているし 損害賠償も 怖いし 売り上げも 立たないからだ


しかし やがて 品質保証 が 完璧となった 製品に 戻せれば

企業は 元通りの利益を 確保出来る訳 


従来の日本式では 世界で対応できなかったが 

災いを福となす という 言葉があるが まさしく

アメリカの考え方を 導入した結果

どの企業 も 世界と競合できるレベルに 強くなって 成長した



★また また 話は戻る

新型コロナウイルスの 国の動きに ついても 

同じ事!と いうところに 辿り着く訳


民を安全に守る という 品質保証の考え方

が あるならば 去年 遅くとも 今年初めには 

インバウンド入国制限が かけられて いた筈

この筋書きは 小学生でも 判る こと


残念ながら 新型コロナウイルスが 沈静化 しない限り 社会は 正常に 戻れない


つまり その見通しが ついていない現状では 

今後の 国を挙げての行事は 予定通り 進行する 保証が ない

 と いうことである

alt

【イタリア語教科書から引用】


★また 疫病大流行は 王様から 平民まで 平等に 感染する

だから そのあと 社会が 大きく変わる 

ルネサンス

も その一つの大変化の結果だ と言われている

今回の新型コロナウイルス 大流行は この手の 大変化のタイミングに なる得るから

一体 どんな風に 世界が かわるのだろうか? 興味津々である
大疫病 新型コロナウイルスの 大流行のあと 何年か先 

私達の世界は どう変わっている のだろうか?


いくつかの キーワードが みなさんにも 見えていらっしゃるのでは なかろうか 


人 物 の動き グローバル化 サプライチェーン化などは 

もはや 前時代的な考え方と なるだろう

将来は テレの時代 テレワーク IT 5G など 情報社会の改革へと

人間と 人間とが 直接 接しない 近づかないで 済む やりくりが 出来る

いわゆる 見た目 バーチャル的な社会に 変わることは 間違いない!


たぶん 自分は 天国から 見る 次世代の世界は そうなるに 違いない


人々が 自分たちの 移動手段として 自家用車を 使わなくなるだろう

自動運転のバスで 充分だからだ。。。 

外出も控える ようになる 人と人との 接触も減るから 

感染症に 強い 社会インフラの 実現が 可能となる

ロジスティックス(流通系)の 自動車世界に だけに

だんだんと 淘汰されるに 違いない

なぜなら バーチャル世界で 普段の生活や 仕事が出来る からである



★・・・・

そう 今のうちに 

人間と人間とが ぶつかり合い 汗を流す 

そんな スポーツ たとえば 相撲 ラグビー レスリング 柔道 ボクシング など

大いに 楽しんで おこう! スマイル

(ラグビー シックスネイションズ はじめ 多くのスポーツの 中止は 本当に 悲しい)


2020東京オリンピック開催実現を 今なお 祈念しつつ・・・

独り言でした



最後に 新型コロナウイルスに 関しては

テレビ新聞などで 現れる 表面的な 現象だけを 信じない方がいい

時には 百聞は一見に如かず という 諺通りに ならないことがある

そう 悟るだけでも 

冷静に この危機を 一人一人が 無事に 乗り越えられる筈!


みなさま くれぐれも ご自愛ください!
ブログ一覧 | 感染症 | 日記
Posted at 2020/03/26 17:55:58

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

世界よ、日本について参れ!
Ryosakuさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「首都ロックダウンは 避けたいが・・・ https://minkara.carview.co.jp/userid/3167048/blog/43858161/
何シテル?   03/29 10:51
ID MeinSchatz  (独語:僕の宝) です 現在所有している  愛称『令和ベンツ』 含み  ドイツ車(MB3種3台、BMW1台)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス 令和Benz (メルセデス・ベンツ Aクラス)
この車の特徴とは!!! ★★★左折時 左斜め後方(歩道上)を 撮影し モニター画面に  ...
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
イタリア車3台目 85000km走行距離 コンパクトカー  初代が 一番デザインがいい ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
イタリア車2台目 カブリオレ(オープンカー) ワンオーナー 走行距離5千km 車庫保管 ...
アルファロメオ アルファGT アルファロメオ アルファGT
イタリア車1台目 アルファロメオ最初の車 走行距離 2万km ワンオーナー  外装内装 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.