• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ツイスターすがの愛車 [トヨタ カルディナ]

スピーカー交換その2

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
関連フォトアルバムURL https://minkara.carview.co.jp/userid/3182141/album/911591/
作業日 : 2020年04月28日
1
新ユニットへ交換後。

既存のケーブルに平型ギボシ端子を装着してユニットと接続、という形をとりました。

付属のプラスチック製バッフルを普通に使用、3つ穴はM6×20のビスで固定しました。
2
隙間テープの仕上がりは切り貼りしたので見栄えが良くありません...

内張りで隠れるのでどうでもいいところではございますが....w
3

続いて後席のユニットも交換します。
後席のユニットは特に...アレな印象で、まるで高域が出ないので是非交換したい箇所でした。
4
リベットを外すのに格闘すること15分(爆)

やっと外れてくれました。
5
後席に使うのは、年代がまた古くなりますが同じアルパインの同軸2ウェイ。
16センチユニットです。6231Sというモデルのようですね。

当初とある方から類似品で紙コーンのユニットをおススメされたのですが、良い個体が出ず...たまたま同じ時期に見つけたこちらとなりました。
6
こちらも同様にターミナルとのはんだ付けを切り飛ばしていき、平型のギボシ端子を装着することとなりました。
7
前席同様にプラスチック製のバッフルが付いておりますので、そのまま普通に装着。

ツイーター部の突起があまり無いので、内張との干渉は心配なさそうですね。
8
こちらは反対側のドアになりますが、最後にまた隙間テープを装着して完了!

良くも悪くも、中高域にアクセントの効いたアルパインらしい音となりました。

純正のスピーカーも中々良かったのですが、中高域のレスポンスが悪く、キレがなく鈍い・締まりがない音でちょっと考えものなのでした。
この辺が一番改善してほしいポイントだったので大成功です。
アルパインには無い、純正SPのどろ~っとした低音は結構気に入ってはいたんですけどね(爆)

ともかく、前ほどEQに頼らずに満足のいく音が出てくれるので良かったです。

まだまだネットワークとか配線だとかデッドニングだとか、やれパワーアンプだとか、伸びしろは沢山あるかもしれませんが、現状はこれで満足であります。
フォトアルバムの写真
リアスピーカー拡大図
アルパイン・6231S

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ガリ傷補修DIY①

難易度: ★★

[5回目]エンジンオイル、オイルエレメント交換(2020年9月21日)

難易度:

リアスピーカーグリル加工

難易度:

ん~、剥がれる…

難易度:

インナーバッフルボード交換

難易度:

フロントスピーカー交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

冴えないカルディナ乗り、ツイスターすがです。 親が乗っていたカルディナに影響されて、同じ型のカルディナに手を出してしまいました。 昔家で乗っていたと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
ST215G/2代目トヨタ カルディナに乗っています。 グレードは2.0Gツイスター 4 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.