• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひろっぱのブログ一覧

2010年12月03日 イイね!

C3で出かけてみた。

今日は、どこかのカー雑誌風に書いてみます!(笑)

シトロエンC3を駆り出して、昨日、休みを利用してちょっと秋のドライブをしてみた。

 時刻はAM10:00。空は雲ひとつない晴天である。しかも、師走に入ったというのに気温も暖かい。まさにドライブ日和と言える天気だった。後からFMラジオから最高気温は長崎で19℃、佐世保で20℃という話が聞こえてきた。

 こんな晴天の日。C3のゼニスウィンドーと呼ばれる大きなフロントガラス。どれくらい解放感があるのか?を試す絶好の機会である。

 そこで、早速!内張りを後ろにスライドさせると、フロントガラスから見る景色は日本晴れの空を鮮明に見せてくれた。まさにパノラマでみるドラスティックな景色である。

 しかし、フロントガラスがあまりにも大きい為、太陽に向かって走ると眩しい。今回は、行きは太陽に向かうコースなので、とりあえず内張りを閉めてサンバイザーを使用し走ることとなった。


 女神大橋(戸町側)の料金所に向かうとパーキングエリアがある。そこにC3を止めて、女神大橋を眺めてみた。

 しかし、この角度から見る女神大橋より、やはり、長崎港側から見る女神大橋の方が美しいと思う。しかしながら、収穫はあった。ちょうど女神大橋の画像の下となるところには、この大橋に向かう道路がきている。この道路のカーブと橋とのコラボレーションが面白い。夜景のバルブ撮影によって出来るヘッドライトの線をつけるような写真が撮れるかもしれないと。。。(もちろん、橋の明るさを減光させるフィルターが必要だが。。。)

そこから、しばしC3で南下し、蚊焼を過ぎたところから、山道へとルートを変えた。紅葉を下から楽しむためだ。そんな山道は、道の状態が非常に悪く、狭い。この荒れた山道を走ってみると、C3の足回りに感心させられる。凸凹道を吸収し、まさにシトロエンらしい魔法の絨毯的な乗り味が楽しめるのだ。C3はやはりシトロエン。農道に似たこんな荒れた道はよく似合う。まさに、たまごを割らない。そんなシトロエンのコダワリを勝手に想像していた。そんな中、心の中では、対向車が来ないことを祈りながらの走行なのだが。。。(笑)

 

温かい陽気をゼニスウィンドーで感じつつ、しばらく山道を小気味よく軽快に駆け抜けると、川原海水浴場へとたどり着いた。

しばし、休憩。しかしながら、C3のシートは素晴らしい。あんな山道を走ってきたのに腰一つ痛くなく、まさに、シトロエンのシート造りの素晴らしさを実感する。また、パワーも必要かつ十分であり、ストレスなく走ることが出来た。4速というAT。よく、6ATとの話もでるが、4ATの方が、これもまた、山を走るのは楽しいと感じられる。エンジンの唸り、クルマを走らせているという実感は4ATならではであろう。また、シフトショックも以前のシトロエンやプジョーとは違い、感覚的にも荒削りなところがなくなり気持ちが良い。

ただ、一つだけ注文をつけるとするならば、道が広くなり、綺麗な舗装道路の大きなカーブの連続だった下り道で、ゼニスウィンドウとなっているフロントガラスのせいなのか、クルマの重心が少し高いような気がする。キツイコーナーをちょっと攻めてみると、リアが流れる感じが強くなった。ロールも思った以上に若干感じるところがある。まあ、C3で山を攻める!っていう走りをしない限り、気にならない程度とは言えるし、合格点の範囲ではあるが。。。まあ、このクルマで山を攻めよう!なんて人はいないだろう。そんな方にはDS3の方をおススメする。 DS3の方がコーナーでの挙動が自然で扱いやすいと言えるからだ。

 

最後になるが、C3の最大の特徴と言えるこのゼニスウィンドウをご紹介しておこう。いかがだろうか。オープンカーよりも解放感があり、最初に運転席に座った感想としては、あまりの広さに違和感さえ感じるだろう。しかし、慣れると、返って他のクルマのフロントガラスからの視界が窮屈にさえ思えてしまう。これもまた面白い。まあ、個人的には、今回、駆り出したC3エクスクルーシブより、ベーシックのC3をチョイスした方がフロントガラスに配線を隠すラインが無い分、楽しいのかもしれない。フレンチカーは、ベーシックが一番楽しい!なんて変な思い込みが私の中にあるからかもしれないが。。。
Posted at 2010/12/03 00:05:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | ひろっぱ日記 | クルマ

プロフィール

「DVD映画発売! http://cvw.jp/b/318339/39425713/
何シテル?   03/08 17:16
気がついたら、ミャンマーのヤンゴンということろまで流れ着いていました。 ミャンマーの情報等を個人的に思いっきり主観をいれて発信してまいります。ですので、情報が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

SAT JAPAN co.ltd ( La Belle Equipe!! ) 
カテゴリ:SAT JAPAN
2014/04/18 23:54:18
 

お友達

ミャンマーのヤンゴンということろで、奮闘中!
22 人のお友達がいます
ころころ豆腐屋ころころ豆腐屋 * ☆けんちゃん☆けんちゃん
8778パパ8778パパ yuboyubo
端っこのプジョー→B4端っこのプジョー→B4 まいろっちまいろっち

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 156スポーツワゴン アルファロメオ 156スポーツワゴン
Pから離脱。。。してみたが。。。 う~ん。やっぱり、オイラの趣味じゃないか。。。 でも、 ...
プジョー その他 プジョー その他
2009年式のプジョーRC FS 遂に!目覚める時が来た!!(笑)
スマート K スマート K
クルマというより、チョロQ。 プラモデルのようなクルマで、おもちゃでござります。
プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
日本で一番古いディーラー物の206CC。 でも!絶好ちょ~!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.