• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひろっぱのブログ一覧

2012年09月29日 イイね!

明日、30日はオートポリス。

明日!30日は、MPの為に、ちょっと気分転換をしてまいります。

 MPに関し、やれるかどうか、ホントは内心・・・かなり・・・・ビビってます。
これだけビビるのも久方ぶり?っていうか、仕事の計画・実行に対し、気持ちにこれだけ重くプレッシャーがのしかかってくるのは初めて。。。

本当にやれるのか?オイラは・・・
オイラの中では、「1人 VS 国」ぐらいの勢いです。大袈裟ですが・・・
 


どこに行くかって?
 

そう!オートポリス。今月3度目の大分でござ
います。

大分から始まった今月。ということで、今月の締めくくりも大分で過ごしてきます!(笑)

天気が心配ではありますが。。。イベント男の実力発揮!といきたいものです。(爆)


ということで、明日、もし余裕があったら、レースの模様をUPします。
Posted at 2012/09/29 18:59:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | ひろっぱ日記 | 日記
2012年09月27日 イイね!

まじですか?

とんでもない国だ。。シナは・・・


「マイクロソフト社では、中国のマルウェアを調査するため「オペレーションb70」と名付けた調査活動をおこなってきた。

その一環として、中国のさまざまな都市でデスクトップパソコン10台、ノートパソコン10台を購入して調べたところ、このうち4台からウィルス感染が見つかった。感染が確認された中国メーカーは複数に及ぶ。

米パソコンソフト大手マイクロソフト社は、中国製パソコンについて、製造時に工場でウィルスなどのマルウェアがプリインストールされていることをつきとめた。マルウェアの中には、ネット銀行のアカウントなどを抜き取るものもあった。」

http://www.tax-hoken.com/news_aiRYedKXWe.html
Posted at 2012/09/27 05:13:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | ニュース
2012年09月25日 イイね!

鉄道三昧?珍道中 ⑦

いよいよ、このシリーズも最終回!長かったでしょうか・・・(笑)

というところで、昨日の問題の答えをご紹介いたします。

 まず、これは『通票授受器(つうひょうさいじゅき)』というもの。

単線行き止まりの路線で多く採用されていたもっとも原始的な方法といわれるのがこの「通票閉塞方式」で、列車などを運行する場合に、駅で使用済みとなった通票を渡し、次の閉塞区間用の通票を受け取る必要があったんです。急行や特急などは、各駅には停まりませんので、走行しながら受け渡しをしていたそうです。その時に、通過駅では使用済みの通票を運転士が輪投げ?のように大きな環っかのついたバッグ?みたいなもをこの通授受器に投げて渡していたそうなんです。また、次の閉塞区間の通票はホームの先端にあった通票授受器に引っかけられていて、それを受け取っていたそうです。
(*閉塞:路線を一定の区間で区切り、その区間には一つの列車しか入れないようにすること。この考え方を利用して列車衝突を防ぐ方式を閉塞方式と呼んでいる。)

いや~、取り損ねたら一大事になるでしょうね~~
ということで、閉館のアナウンスが・・・なんと!ここに2時間強も滞在してました。 





帰り際に試しにモノクロで・・・パチリ!
やっぱり、古い列車はモノクロが良く似合う・・・


そして、門司港駅でPNのトビウオくんと2名だったので、2枚切符を購入。
なんと!喜々津駅までより、長崎駅まで買った方が安いという逆転・・・(笑)


そこから普通電車で小倉駅へと向かい、小倉駅からソニックで博多駅。そして、諫早駅へ。両方とも白いソニックでした。(笑)
*写真はちょっと前に撮った諫早駅の画像です。


で、やっぱり、列車の旅といえば、お弁当とコレ!ですよね。
ペットボトルに入った柿ピーとのセットで500円だったと思います。(笑)
よく考えてるな~~と感心して、柿ピーを食べてみると・・・

ぎゃぎゃん!!湿気ってるじゃないですか~~~。まあまあ、香ばしくない柿ピーとシットリとしたピーナッツを食べ、爆眠してました。  


諫早駅に到着して、駅のホームで出迎えてくれたのが国鉄カラーこの列車。キハ67でございます。2両編成とレアな姿で待っててくれました。


いいですね~~。最後の締めくくりにぴったりの車両でございました。

とまあ、鉄道三昧の1日でございました。大分納車もこうやって帰ってくれば楽しいですね。

え?仕事だったハズ???まあ、今回は、お休みも絡めてということで。。。。
しかし、これで、しばらく、列車に乗らなくてもいいぐらいお腹いっぱいになりました。(爆)

さあ、今週の日曜日は「オートポリス」でございます!!列車の次は、カーレースを撮ってきま~~~す!!そして、翌週は・・・・はい!おくんちでございます。この被写体に一貫性のないところが私らしい???(爆)





最後に。。。
*鉄道に関して殆ど詳しくない私でございますので、詳しい方から見れば間違った表現等があると思います。何卒、ご了承くださいませ。
Posted at 2012/09/25 14:27:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひろっぱ日記 | 日記
2012年09月24日 イイね!

鉄道三昧?珍道中 ⑥(九州鉄道記念館 Part 3)

ここんとこ、このブログは私のメモ帳と化してます。まあ、これもこれであり??
ということで、やっと、九州鉄道記念館!いよいよ本館に進みます。 




この記念館の本館は、当時の建物を内部を補強改装して作られています。何やら、よい雰囲気ですね。レンガ造りのこの建物は。。。


で、明治時代に活躍した電車が本館に入って目の前に展示されておりました。
この電車は、九州鉄道が設計した客車で47両造られたそうです。その37両目なんだとか。。。


この車両は、明治42年(1909)当時jの国の鉄道(鉄道院)の車両番号チプ37に客車として造られています。そして、昭和4年に耶馬渓鉄道(大分交通耶馬渓線)に譲渡。昭和46年まで同線で活躍しておったそうな。。その後、中津市の「汽車ポッポレストラン」で保管され、この施設の建設の際に寄贈。95年ぶりに当時の姿に復元されたものなんだそうです。


車内に入ってみて驚きが・・・座席がタタミになってました。これぞ!日本流!!

また、電車の前に人形があり、当時の風景を演出しています。

そこで、お弁当屋さん!当時のお弁当の包装紙でしょうか。。。


 1Fは、この電車とお決まりのお土産品屋さん!そして、列車のミニチュアがありました。子供は喜ぶんでしょうね。100円で動かせます。(笑)

そして、2階の展示室に上がると、鉄道の歴史や展示物。

当時のレール?形がいろいろあるようです。


そして、ブルートレインのプレート群。「さくら」「あかつき」これは、懐かしい。。。


駅弁。。。(笑)


昔、駅舎で使っていたもの。。などなど、その他にもいろいろな展示物がありました。


こんな写真の展示もありました。
これは、かなり!レアな写真じゃないかな~。先頭にいるのは、ハウステンボスが出来た時に走っていた列車。


2F展示ルームには、当時の切符やら、なにやら、様々なものが展示されています。鉄道ファンの方々にはたまらない展示場なんでしょうね。ちなみに、私は鐡ではないので、おお!懐かしい!!って程度だったんですが。。。

気がつけば、閉館時間までいることに。同伴者のトビウオ君が帰らない。。。(笑)
この記念館を出るのが一番最後じゃなかったかなぁ~~。ちなみに、PM 5:00 閉館です。

ということで、次回がいよいよこのシリーズラストでございます。まだ続く???


ここで、問題!

こいつは、いったい何でしょうか???知っている人は、恐らく、50代以上?(笑)
答えは、次回に。。。




Posted at 2012/09/24 11:29:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひろっぱ日記 | 日記
2012年09月23日 イイね!

鉄道三昧?珍道中 ⑤(九州鉄道記念館 Part 2)

前回はEF1035までをご紹介いたしました。そろそろ皆さん!飽きてきた??
でも、まだまだ続けます。

今回は、残りの展示車両をご紹介します。何やら、図鑑のようになってまいりました。。。
でも、そのままいっちゃいます。

(車両記号で車両名を表記しています。意味はhttp://www.uraken.net/zatsugaku/zatsugaku_80.htmlのサイトで紹介されてました。)


ED721
 一緒に行ったPNのトビウオくん。ちょろちょろと。。。(笑)
しかし、こんな時代の電車がハートに響きますね。高度急成長を支えた時代。
その足となった車両たちです。




運転席を手を伸ばして窓越しから。。。写り込みでハッキリ見えませんが、まあ、雰囲気で。。。


新旧の共演?(笑)ちょううど、ソニック(旧つばめ)が入ってきました。

で、お次は。。これこそ電車ってやつですかねぇ~

キハ0741



形としては、どこか路面電車に似てますね。


運転席
 

座席が小さかったです。2座席で今の1.5座席ぐらいの大きさ。 もしかしたら、当時の日本人サイズだったのかもしれません。吊革の位置も低かったので、平均身長155cmぐらいで計算か?なんて、勝手に思ってました。

さてさて、ここから、私が子供の頃に乗ったことがある懐かしい車両の登場です!
え?なんですって??オイラにも子供時代があったんですよ~~~!(笑)

クハ481-603



懐かしい。。。
長崎では「かもめ」でございました。いや~~、童心にもどりますね。こういう車両を見ると。。。


コイツは、にちりん。


この車両を見ただけで、なんとなく「特急」!って感じがしますよね。当時、憧れでした。


なんか懐かしい。。。そうでしたそうでした!こうでしたね。内装は・・・ひじ掛けの下のボタンが懐かしい。

懐かしいと言えば、これも!!

折たたみ式の紙コップ。テーブルに置けず、手に持ったままの!!!1回使い捨て!水が薬臭くて不味かった・・・・(笑

こんな記憶がどんどんよみがえってきました。ホント!懐かしい・・・トイレは、ステンレスで黒い三角のベロベロが付いた。。。残念。トイレは鍵がかかってました。


この車両、前から見るたびにディズニーのプルートを思い出すのは私だけでしょうか。。。

懐かしい車両のもう一台!初の寝台特急電車でございます。ブルートレインの前ですね。
展示されていたのは、その名も。。。「月光」 581系でございます。

クハネ581-8


この電車、私には微妙に記憶があります。万博を見に大阪に行った時に乗ったような。。。
九州内でこの「月光」の停車駅は博多と小倉の2駅だけだったようです。当時は、この電車で新大阪まで行って、それから新幹線ひかりで東京まで!っていう感じだったのでしょうか。。。


当時、東京までの上りだと、博多を19:45に出発。新大阪に早朝5:45着、6:00発の新幹線に乗り換え、東京9:10分着だったようです。下りは東京を20:00発、新大阪に23:10着で、そこから月光の23:30発に乗り、博多までが9:30着となっていたようです。また、大分発のこの車両は、「みどり号」と呼ばれておりました。


通常の座席は向き合った座席の座面がそれぞれスライドし、ベッドになります。


寝台を出したらこんな感じ。懐かしい。。。。
上の座席は、この写真の箱みたいなのを下げてベッドになります。進行方向に並んで縦に3階建てとなるベッドでした。一番下が広いので、お値段もちょっと割高だったようです。ちなみに当時の寝台料金は、上段・中段が1,100円。下段が1,300円となっていたようです。

 
車内にはこんな懐かしいポスターも残っていました。

寝台列車でゆっくりと旅行。。。そんな旅が列車には似合うと思うのです。現代は、便利になり過ぎたのでしょうか。。。本当に東京が近くなりました。

 
で、この車両の最後に乗務員室です。


この野外展示場最後にご紹介するのが。。。
セラ1239
 


石炭を積んでいた貨車ですね。一番奥で、ちょこんと展示されてました。まあ、これはこれでいい感じですね。





ということで、長かったですかねぇ~~。屋外展示場終了です。
次回は、いよいよ本館へ!!!

まだまだ続く・・・・・・・・・・・・・・・・(笑)
Posted at 2012/09/23 14:17:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひろっぱ日記 | 日記

プロフィール

「DVD映画発売! http://cvw.jp/b/318339/39425713/
何シテル?   03/08 17:16
気がついたら、ミャンマーのヤンゴンということろまで流れ着いていました。 ミャンマーの情報等を個人的に思いっきり主観をいれて発信してまいります。ですので、情報が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

SAT JAPAN co.ltd ( La Belle Equipe!! ) 
カテゴリ:SAT JAPAN
2014/04/18 23:54:18
 

お友達

ミャンマーのヤンゴンということろで、奮闘中!
22 人のお友達がいます
ソラノイロソラノイロ 8778パパ8778パパ
まいろっちまいろっち ☆けんちゃん☆けんちゃん
猫ばな猫ばな 端っこのプジョー→B4端っこのプジョー→B4

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 156スポーツワゴン アルファロメオ 156スポーツワゴン
Pから離脱。。。してみたが。。。 う~ん。やっぱり、オイラの趣味じゃないか。。。 でも、 ...
プジョー その他 プジョー その他
2009年式のプジョーRC FS 遂に!目覚める時が来た!!(笑)
スマート K スマート K
クルマというより、チョロQ。 プラモデルのようなクルマで、おもちゃでござります。
プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
日本で一番古いディーラー物の206CC。 でも!絶好ちょ~!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.