• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひろっぱのブログ一覧

2014年05月31日 イイね!

なんでもアリ!


新しい車にドンドン入れ替わっているヤンゴンですが、まだまだ、こんなプレミアなトラックがあちらこちらで走っています。夜になると特に多く出没してきます。私のいるミンガラドンでは。。首都ネピドーにヤンゴン港から陸揚げされた物資を運ぶためだと思われます。

道路整備も着々と進められていて、数年前と比べると穴がボコボコ!なんてのはかなり少なくなっています。また、1年前に来た時は、道路の脇はゴミだらけ!異臭漂い・・なんてのが当たり前だったんですが、今は、綺麗(といってもゴミがかなり少なくなったという感じ)になり、ゴミの異臭はしなくなっています。


とは言え、ヤンゴンの交通ルール。あって無いようなもの。最低限の右側通行、信号が赤だったら止まる。っていうぐらいしかないのかもしれません。もちろん!一応、決まりがあるのですがねぇ~。(笑)

中央線がある道でも複数車線のラインが引かれてないところでは、ドライバーの自己判断?2車線で走行していたり、3車線で走行していたり、1車線になってみたり。。。おまけにトラックの荷台を改造し、自衛隊のトラックみたいに座席をつくってます。会社の送迎の為に改造し「フェリー」と呼ばれている車も多くなりました。



これは、ミンガラドンです。ヤンゴン中心地は一般人はバイクが禁止となっていますが、ヤンゴンでは自転車の横に座席をサイドカーのように作った「サイカー」と呼ぶものがありますが、ミンガラドンでは、バイクタクシーと呼ばれるものがたいへん多く走っています。庶民の足!ってところでしょうね。

写真ではリアシートに2名乗っていますが、私がみた最高は3名乗ってました。恐らく、料金は200Kyat~400Kyat(1円=約10Kyat)ぐらいだと思います。

 

ヤンゴンのタクシーの数は半端なく多いです。この背景は、当然!儲かるから!っていうのは当然ですが、一気にミャンマー市場に流れ込んだ中古車がダブついた為、中古車業者がタクシー登録をして、ドライバーを雇っている為です。

タクシー料金はヤンゴンでは非常に高いと言っていいでしょう。料金メーターは存在せず、交渉制です。ですので、乗るたびに目的地と金額を決める必要があります。相場を知らない外国人は、大体、相場の2倍の金額を吹っかけられます。今の私は、相場が大体頭に入っているので、ふざけるな!高いやろ!この金額で行け!と命令口調で話しますがねぇ~(笑)

一昔前は、エアコンを入れたら追加料金とか言ってましたが、最近はあまり言わないですね。それだけタクシーも多くなってきたので競争が激しくなったからかもしれません。
 
まあ、タクシーに乗る時のコツは、強気に話すこと。NOはハッキリ言うことです。
相手もこいつは知っている!と思うと、いきなり金額を下げてきますので。。。(笑)

とまあ、こんな感じで、私もヤンゴン&ミンガラドン生活にやっと慣れました。まあ、公共交通機関はまだ使ったことないですが、タクシーだったら場所さえわかればどこでもいけるようになりました。

ということで、1日に一旦、帰国し、約1週間で日本での申請や打ち合わせを終わらせて、また、ヤンゴンにトンボ返りです。
Posted at 2014/05/31 15:06:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | みゃんみゃん奮闘記 | 日記
2014年05月31日 イイね!

ヤンゴンに来て、はや1ヶ月。

ヤンゴンに来て、はや1ヶ月。
サバイバル生活を脱出したかと思ったら、遅れた分を取り返す為に必死に走り回っている私です。


 そんな合間に、ふと見上げれば・・・・

 私の住んでいるミンガラドンという田舎の空は、とてつもなく大きい。
 
ぐるっと地平線。さらに高いビルなんてのは全くありません。
 
 


 青い空に散りばめられた白い雲。
 
そんな空のキャンパスを、夕日という絵の具が幻想的に染めていく。。。

自然の壮大さを改めて実感しています。


*携帯電話のカメラも捨てたもんじゃない。(笑)
 
Posted at 2014/05/31 03:04:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | みゃんみゃん奮闘記 | 日記
2014年05月19日 イイね!

ボージョー アウンサン マーケット付近


ひとりでヤンゴン市街をやっとウロウロできるようになってきました。
右いちばん奥にあるビルがSakura Towerで、その手前の白い建物が旧トレイダースホテルです。昨年、ちょっとした爆破事件があったホテルといえばわかりやすいでしょうか?(笑)

この通りは、そのホテルのところまで一方通行になっております。
で、左にあるのが「ボージョー アウンサン マーケット」です。


このビルだけではなく、広大な場所に所狭しと店が立ち並んでいます。
ヤンゴンに来られた場合(っていっても、ほとんど誰も来ないか。。笑)は、お土産品はここで買うのがいいかもですね。


大体、ヤンゴンのお土産は揃っていると思います。仏像からロンジー、ミャンマーサンダルなどなど。。。この建物の外に野外で軽食が食べられるところがありますが、私たちは手を出さない方が良いと思います。それと、公衆トイレ(50Kyat:約5円)がありますが、女性の方はやめておいた方がいいと思います。(笑)


そんなボージョー アウンサン マーケットの道を挟んだところは、一転して、商店街がズラリ。日用品やら何やらが売られています。人の多さにも驚きますね。さすが!720万都市!って感じです。


その中に高級そうですが、何やら怪しい時計屋さんがありました。先日、腕時計のバンドのピンが折れてしまい困っていたので、帰国までの間、なんとか凌げる時計を探しておりました。この時計はショーケースに立派に飾られていたので、高いのか?と思って値段を聞いてみたら・・・・6,500Kyat(約650円)。即決ですね。(笑)

ショーケースに立派に飾る金額じゃないですよね。驚くやないかい!
明日には止まっていたりして・・・さあ!1日でどれだけ時間が狂うのか?


そして、その先にはシティーセンターというスーパーマーケット?があります。なんとも寂れた感があるところですが、2階には日本食レストランがあります。恐らく、旧とレイダースホテルの前は、日航ホテルでしたので、そのお客さんを狙って建てられたものだと思われます。品揃えとしては、それなりになんでもありますが、種類がない。そんな感じでしたね。寂れた感ビンビンのオーラが出ておりました。


そこで買ったタイ産の缶コーヒー。冷蔵庫に入って冷えているのが400Kyat。冷えてないのが350Kyat。50Kyatの差は、冷やし代ってことなんでしょうね。(笑)

そういえば、日本のスーパーも昔は値段が違っていたころがあったような。。。

まあ、それは良しとして、ブラックって書いてあります。ヤンゴンでブラック缶コーヒーを見たことがなかったので感動!即!10本のまとめ買い。

家に帰り、冷やして飲んでみた味は・・・・・・・・・・・・・
んんん?これって、微糖じゃ~~~ん!!どこがブラックなのねん!!

ブラックという名前に騙されてしまったオイラでした。


まあ、何はともあれ、ヤンゴン生活も慣れて参りました。
まだ、お腹も壊してない。さすが!オイラの体は、雑草のようです。(爆)

次回に続く・・・ ターター
 
Posted at 2014/05/19 03:45:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | みゃんみゃん奮闘記 | 日記
2014年05月18日 イイね!

事務所の近くに・・・


事務所の近くに止まっている車。


ヤンゴンのミンガラドン事務所&住居に来て、はや2週間。その間、動いた形跡なし。でも、なんとなく惹かれる・・・

 このタイプをSATで採用しようか・・
 ドアにロゴを入れたらウルトラ警備隊に見えるかなぁ~。(笑)


そして・・・

んんんんん~~~~~~~~マンゴー~~~~~~~!!

熟してからいただこうと思っていたら、まだ熟していないのに近所の人が収穫しはじめていた!!高いところにあるのでどうやって取るのかと思っていたら、なるほど、そんな道具があったのねん!!

マンゴー争奪戦!元、ガキ大将のオイラとしては負けられない!(笑)


 
Posted at 2014/05/18 13:53:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | みゃんみゃん奮闘記 | 日記
2014年05月14日 イイね!

ミンガラドン駅


私の住居のすぐ裏手にある線路を横切ると「ミンガラドン」という駅があります。(徒歩3分程度)  一瞬、廃墟か?とも思われるボロボロの駅ですが、日中は結構、人で賑わっています。



ここを通る汽車は、ちょうど山の手線のように、ヤンゴン市内をぐるぐる回る路線です。ですので、上り下りは目的地に近い方に乗ることになりますね。ネピドーやティワラ地区に行くには、ヤンゴン駅で乗り換えるということになると思います。



ここが切符売り場。怪しいおじさんが出てきます。(笑)
でも、親切に一生懸命、私にグルグル回る路線であることを説明してくれました。
 



これは、走っている車両のポスターみたいなものでしょうか?
すごく室内が綺麗に写真では写っていますが、ホントはボロボロ・・・(笑)



これが、時刻表です。う~ん。全てみゃんみゃん文字。で、解読を・・・
どうやら、上の段がエアコン付き車両で400Kyat(約40円)、下の段がエアコン無し車両で300Kyat(約30円)となっているようです。

それで、1マス縦4列、横5列の表の中身は・・・
横1列目は、番号/車両名/出発時間/行き先と書かれていると思います。
左上の表で、横2列目を解読してみると、
みゃん数字で①/車両名(解読不可)エアコン-2/09:20/ヤンゴン(行き)ということになりますね。


左上下の表が、右回りの時計回り。右上下の表が左回りの路線ということになるのでしょう。


上がヤンゴンと書いてます。指先は・・・調査中。
 どこだ!!わからんので、乗ってみるか?(笑)

しかし、ふと思う。駅員さんが山の手線みたいにグルグル回っているとしたら、行き先なんていらないでしょ?最終以外は・・・なんか怪しい・・・
なんで、ヤンゴン駅行きとなっているのだけしか乗れそうにないですね。当社のスタッフが決まったら、聞いてみよう。


ということで、この列車。速度は長崎の路面電車並の速さです。ヤンゴンの中心地の人々はほとんど汽車にのったことがないようです。まあ、バスだったら200kyat(約20円)で行けますので、こちらの方が解ってたら安いし早い!ということなんでしょうね。どの場所にも行けますから。。。

まあ、外国人はタクシーを使うことが一般的で、バスや列車をつかう外国人はあまりいないとのこと。ならば、オイラは汽車派で頑張るか???

 
 
Posted at 2014/05/14 13:30:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | みゃんみゃん奮闘記 | 日記

プロフィール

「DVD映画発売! http://cvw.jp/b/318339/39425713/
何シテル?   03/08 17:16
気がついたら、ミャンマーのヤンゴンということろまで流れ着いていました。 ミャンマーの情報等を個人的に思いっきり主観をいれて発信してまいります。ですので、情報が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

SAT JAPAN co.ltd ( La Belle Equipe!! ) 
カテゴリ:SAT JAPAN
2014/04/18 23:54:18
 

お友達

ミャンマーのヤンゴンということろで、奮闘中!
22 人のお友達がいます
☆けんちゃん☆けんちゃん * 8778パパ8778パパ
yuboyubo ころころ豆腐屋ころころ豆腐屋
端っこのプジョー→B4端っこのプジョー→B4 まいろっちまいろっち

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 156スポーツワゴン アルファロメオ 156スポーツワゴン
Pから離脱。。。してみたが。。。 う~ん。やっぱり、オイラの趣味じゃないか。。。 でも、 ...
プジョー その他 プジョー その他
2009年式のプジョーRC FS 遂に!目覚める時が来た!!(笑)
スマート K スマート K
クルマというより、チョロQ。 プラモデルのようなクルマで、おもちゃでござります。
プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
日本で一番古いディーラー物の206CC。 でも!絶好ちょ~!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.