• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

戯雅のブログ一覧

2013年03月31日 イイね!

今度こそ今季最後の観桜散歩かな@久良岐公園

今度こそ今季最後の観桜散歩かな@久良岐公園先日「最後」とタイトルに書きましたが……
肝心の、近所の久良岐公園の桜を観ていないことを思い出したので、午後に歩いてきました。

雑木林がコンセプトの公園ですが、あちこちに桜があって、ちょいと風情があります。
年によっては世間より1週間遅れなこともあるのですが、今年はすでに盛りを過ぎて葉っぱが出始めていました。まぁ、花びらのじゅうたんもよいものですが……

文字より写真ですね。桜以外もありますが……

メインのソメイヨシノの斜面。今日は花見客少なかったので写真撮りやすかった(^^)

梅林の桜を俯瞰で。

「雑木林の広場」に咲いていた紅梅かな?

久良岐能舞台の桜のじゅうたん。

久良岐能舞台のヤマブキ。

梅林の桜。

梅林の桜を池越しに。


久良岐公園の桜が葉っぱを出しているということは、今度こそ観桜散歩は最後のようです。
久良岐能舞台に咲いていたヤマブキのように、これからは折々の花がたすきを継いでいくのでしょう。


では、最後に「千本桜」をご覧いただいて、今年の桜の締めくくりといたしましょう(^^)

Posted at 2013/03/31 21:29:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2013年03月31日 イイね!

限定メニューの裏メニュー

限定メニューの裏メニュー金曜日に食べたばかりの「G麺7」の期間限定、追い鶏節らーめん。そのときG店主から「塩の方が相性いいかも」と聞いた話は週刊麺ヲタ 42号に書いたばかりですが、そう聞いては我慢ができず、早速食べに行ってきました。
券売機には<正油>しか書いてありませんが、出てくる食券は「限定」。これを渡すときに「塩で」と告げるという裏メニューになります。もちろん味玉追加♪

ビジュアルを比べると……
↓一昨日の正油

↓塩

当たり前ですが、塩のスープの方が薄い色。
しかし、鶏節の存在感は、このシンプルなスープの方が濃厚に感じます。
鶏節は、鶏ムネ肉を燻製にし、20%ほどの大きさになるまでカラカラにしたものだそうで、これをスライサーで削り節状態にしたものが茶漉しの中にふんだんに入ってます。食材としてはかなり高価らしい。900円という値段もむべなるかな……

なんというか、丸鶏スープとか鶏白湯とか鶏ガラとか、鶏の出汁はいろいろとありますが、この鶏節、奥深いです。すっきりさっぱりしているのに濃く深い。そして、確かに醤油を加えていないスープだと出汁そのもののパンチがわかります。
食べ方も、丼から食べる麺と、茶漉しの中をくぐらせた麺とではスープの濃さの違いが歴然。


寒いなか一番に行って並んだかいがありました(^~^)


ちなみに、姉妹店「啜磨専科」の限定は明日からだそうです。
湯河原の有名店「飯田商店」のようなつけ麺だそうですが、ワタクシ食べたことない……
飯田商店のサイトを見ると、水出汁に浸って出てくるつけ麺が特徴みたい。こちらはちょっと暖かい日に体験してみたいですね(^^)
Posted at 2013/03/31 13:29:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2013年03月31日 イイね!

あん肝

あん肝昨日、魚屋で見つけたあん肝。
安かったので買いました(支那産だから)。
ウチで蒸して夕餉の一品に(つまみですね)。
これの4倍くらい(っても大きさわかりにくい)で300円弱。

そろそろシーズンも終わりですね……
Posted at 2013/03/31 11:05:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2013年03月30日 イイね!

週刊麺ヲタ 42号

週刊麺ヲタ 42号桜の季節の麺類といえば桜の葉の塩漬けを練り込んだ桜切りそばなどでしょうか。
変わりそばも好き嫌いあると思いますが……
ワタクシはもともと味も香りもほとんどない更科粉のそばを評価していないので、変わりそばも話のタネ程度にしか食べません。
桜海老を練り込んだ桜そばを出す蕎麦屋もありますが……

桜にちなんだ食べ物という点では、桜餅の方がずっとおいしい。
ちなみにワタクシ、桜餅は道明寺派です。

そして、春の食材といえば……山菜でしょう。

3/24の日曜日は、季節メニューの「春の山菜天せいろ」を食べるために、杉田の「福寿」までウォーキングをしてきました。ウォーキングについては3/24のブログにも書きましたが……
この山菜天せいろは毎年食べに出かけているもので、3月の始まりの時期とゴールデンウィークの終盤ではちょっと食材に違いはありますが、季節感たっぷりの天ぷらが味わえます。
この日の天ぷらは、筍、山ウド、こごみ、菜の花、フキノトウの5品。ちゃんと塩も添えられています。
コシの強いしゃっきりとした細打ちのそば、きりっと辛口のツユ。1200円という値段も良心的です。


3/27の水曜日は、肌寒い日だったこともあって温かい汁物が食べたくなり、ちょっとご無沙汰していた「品達」へ。味玉無料券を持っていた「初代けいすけ」で黒味噌らーめんにしました。
味噌だれに竹炭を混ぜ込んだという黒味噌スープはコクがあります。


3/28の木曜日。品川グランドコモンズの中華料理店「栄華楼」へ。
なんか味が薄くなってしばらく敬遠していた五目焼きそばをひさしぶりに恐る恐る注文してみました。お、今日のは味がまともに戻っている。料理人が変わったのかな。っても、油断はできませんが……
ここではたいていケータイのカメラで写真を撮るのですが、今回はTG-820で。あれ、なんかおいしそうに撮れてる(爆


3/28の金曜日は午後半休。地元の人気店「G麺7」で春の限定が始まったという情報を頂いたので、行ってみました。前のブログでも書いたとおり、そのためにウォーキングのスタート地点を通り過ぎ、食べ終わってから戻るという行程。13時に品川を出ると、昼の営業終了14時には滑り込みです。
さて、春の限定は追い鶏節らーめん<正油>。早稲田の人気店のメニューをインスパイアし、独自に鶏節を導入したとのこと。900円とちょい高めで、味玉を追加すると1000円です。

ビジュアルからして変わっており、トッピングはつけ麺のように別皿で供され、丼には茶漉しが引っ掛かっています。この中に入っているのが鶏節。鶏スモークを鰹節のように薄削りにしたもので、言われなければ鰹節だと思うでしょう。
この鶏節、スープに浸しておくことで徐々に味に変化をもたらします。まるでにしんそばの身欠鰊みたい。麺を丼から食べたり、茶漉しの中の濃いめのスープに絡めたり、いろいろな味を自分で作り出せる面白さもあります。
欠点といえば……茶漉しがけっこう面積食うので、いささか食べにくい。自分が不器用になった気がします(^_^;)
トッピングは、半分くらいを先に入れ、残りを中盤に追加投入する方法をとりましたが、これもとくに正解はないようです。
麺も通常の中細自家製麺より細い専用麺。トッピングは、豚シャーシュー2枚、多めのメンマ、カイワレ、ねぎ、なると。
この和テイストのラーメン、ハマる味です。期間限定なのはもったいないくらい。
ちなみに大将のG氏いわく「塩もうまい、というか塩の方が相性がいいかも。塩でって言ってくれれば塩味でも作るので試してみてください」。こりゃ、近々また行かねば。「啜磨専科」でも春の限定始めたというから、ちょっと集中して行かないとダメかな(^_^;)


この日は夕食の付け合わせがパスタ。スパゲティ・ペペロンチーノでした。


で、本日3/30の土曜日。
水曜日と同じかそれ以上に肌寒かったので、煮込みうどんの昼食にしました。
海老天、卵黄、鶏肉、ねぎ入り。あったまるわぁ~(*^。^*)


今週はなかなかバラエティに富んだ麺ヲタ生活でした。


では、今週号のエンディングはこちらでお楽しみください。

やっぱ、サクラといえばサクラ大戦でしょ♪
Posted at 2013/03/30 16:12:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記
2013年03月30日 イイね!

今季最後の観桜散歩かな@大岡川

今季最後の観桜散歩かな@大岡川昨日(3/29金曜日)の朝、「午後半休取ります」って宣言。
平成24年度の仕事は片付いたし、週末の天気はイマイチとなると、今年の大岡川の桜の盛りが見られないかも……となれば、職場にいる場合じゃない(爆

普通なら京急を途中下車してお散歩なんですが、ちょいと訳ありでいったん上大岡まで行き、「G麺7」の営業時間ぎりぎりに滑り込んでお昼を食べた後、駅まで戻って再び上り電車。一度通過した日ノ出町まで行って大岡川散歩を始めました(何やってんだか……)。

毎日通勤の往復で見降ろしている桜並木ですが、やはりその下を歩くのは気持ちがいい。
前回、春分の日に歩いた時には出てなかった屋台も、たくさん出ていました。

開花状況は、満開をちょっと過ぎたところ。風が吹くたびに花びらがひらひらと舞い落ちるこのくらいの咲き加減・散り加減に、ワタクシはいちばん風情を感じます。

ランドマークタワー入れのカット。空が青く抜けてりゃあな~(°0°)


黄金町付近で京急入れのカット。対岸に桜がないのが痛い……


南太田、Y校付近。両岸から枝垂れるボリューム感はこの辺がベスト♪


弘明寺付近。舞い落ちた花びらで川面がピンクに染まる日も近いです(^^)


この後通院も控えていたので、散歩は弘明寺でゴール。
平日にもかかわらず、弘明寺商店街のアーケードは人でごった返しておりました(年寄りばかりですけど。それにここは休日に賑わっているというもんでもない・笑)。おそらく8の日なんで弘明寺観音の縁日だからだと思われ……
4/6~8は花まつりだそうですが、今年は桜なしということになりそうですネ。


観桜散歩、4km、撮影時間を除いて45分のウォーキングでした。
Posted at 2013/03/30 11:08:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記

プロフィール

「通院のあとのお昼は、「啜磨専科」で始まった新しい限定、モチ豚背脂~麺(880円+味玉100円)。濃いめの醤油スープに生姜節の香りと背脂ぷかぷか。芯から暖まる♪
しかし、隣のバカ舌客が酢をドボドボ入れていたのが不快。そんなに店の味を壊したいか?」
何シテル?   12/14 13:45
戯雅は「ぎが」と読んでください。 プレマシー20Z「蒼天號」は2007年10月納車。 カペラセダン(GDER)、カペラワゴン(GW5R)に次いで3台目のマツ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

パトレイバーの新作が出ると聞いて!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:18:00
週刊麺ヲタ 247號 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 22:34:45
見合い結婚 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 22:33:52

愛車一覧

マツダ プレマシー 蒼天號 (マツダ プレマシー)
2007年10月5日に納車されました。 オーロラブルーマイカの20Zです。 7年間で、ち ...
マツダ カペラワゴン マツダ カペラワゴン
1998年11月~2007年10月 総走行距離39580km クラシックレッドのV-RX ...
マツダ カペラ マツダ カペラ
1990年10月~1998年11月 総走行距離80697km セダンの2000セレーブル ...
フィアット その他 フィアット その他
1985年9月~1990年8月 総走行距離48531km ヨーロッパのベーシックセダンに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.