• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NEW・BLACK.Rの"ブラックR" [スズキ ワゴンR]

整備手帳

作業日:2021年1月14日

ホント整備しづらい

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 6時間以内
1
皆さんこんばんは
今日は午後から結局クランクシャフトの
プーリー部オイルシール交換しました

2
頭の中では
手順もシミュレーションも出来てとけど
とにかくまぁこのブラックR
整備しづらいったらありゃしない

まずはファンベルトを外そうと
オルタネーター上部の
アジャスターボルト2本緩めて
下部のメイン固定ボルト14㎜を
緩めたんですが
全くビクともしない
慌ててネットで調べたら
ブラケット部の12㎜3本も
緩めるとの事だったので
緩めたんですが…
それでもうんともすんとも言わず…

仕方なくACベルトを外しにかかり
こっちは比較的すぐ外せたんですが…

その後車屋に電話したら
この型は結構パッツンパッツンで
ファンベルトを外すらしい
しかもメガネを挟んで
手でずらしながら…

結局たかがファンベルトを外すだけで
3時間くらいかかってしまいました
3
で ようやくベルト外し
プーリーのボルトを緩める為
回り止めを見てみたら…

ご覧の通り
サービスホールの所に
ブラケット?があるけど
切れ込みがないのでこれも外しました
4
そして回り止めに
マイナスドライバー突っ込んで
プーリーのボルト自体は
そこまで硬くはなかったので
すぐ緩める事が出来ました

で お次はプーリー
これがまた簡単には外れず…
またまたネットで調べたら
タイヤレバー2本を使って外すとの事
もちろんタイヤレバーなんて持ってないので
ホイールレンチの反対部分が
マイナスドライバーみたいになってて
それで少しずつ外しました
5
で やっとオイルシールに
たどり着いて外したら
ゴムのはずなのに
プラスチックみたいに硬い…
6
でも見た感じは
亀裂とか損傷はない感じでした

で 新しいシールの内側に
薄めに新しいエンジンオイルを塗って…
7
嵌め込みました

もちろんこのままだと
出っ張り過ぎてるので
普通のハンマーを横向きにして
なるべくツライチになるように
打ち込みました

あとは元に戻して終了
結局オイルシール交換で
5時間もかかってしまい
腕は痛いし腰は痛いし…
おまけに終わった時には
すっかり陽も落ちて真っ暗でした

イイね!0件




関連整備ピックアップ

クランクシャフト:フロントオイルシール交換

難易度: ★★

タペットカバー パッキン/PCVバルブ交換

難易度:

全く情報がない…

難易度:

ファンベルト交換作業

難易度:

クランクシャフト:フロントオイルシール交換その2

難易度: ★★

PCVバルブ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「あんまり良いとは言い難い http://cvw.jp/b/3195486/44876455/
何シテル?   02/24 19:09
BLACK.Rです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ロアアーム スタビリンク交換しました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/07 14:27:00
ロアアームを交換する前にボルトの固着を確認です。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/07 08:09:59
ロアアーム交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/06 23:07:46

愛車一覧

スズキ ワゴンR ブラックR (スズキ ワゴンR)
MH21SのRR DIに乗ってます
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
去年お別れした 約15年連れ添った元相棒
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.