• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

30年ぶりの車いじりの愛車 [ダイハツ コペン]

整備手帳

作業日:2021年11月14日

シートベルト巻き取り改善 再トライ

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
コペンを手に入れた2年前にゴム紐を使って巻き取り改善しました。
巻き取りに関してはとても良好なのですが、ゴム紐がちょっと鬱陶しいと感じることも。
2
今回基本に返って(?)みなさんのやっているシート後ろのパネルを外して
巻き取り装置の潤滑とベルト清掃をトライ。
しかし処置する前からビュンビュン巻き取るじゃないですか!!
ベルトをシリコンスプレーで拭いてもほとんど汚れていない。
じゃあなぜ巻き取り悪化が起きるの?と思い観察してみたら、ベルトが車室に入る手前で樹脂のエッジに引っかかると巻き取りが悪くなるみたい。
3
運席側の後ろ向き視線ですがこんな感じでベルトがサイドよりになると引っかかり易くなり巻き取りが悪くなり、中央よりになると巻き取り良好。
アフターマーケットのハンガーなどでベルト位置を高くすると、中央よりになってくれるので巻き取りが良くなるんだと理解しました。
4
この樹脂部品との引っかかり低減したらいいじゃない??と思いまずエッジをヤスリで削ってみました。
結果は少し巻き取りは良くなるもののイマイチ。
5
そこで作戦を変更して引っかかりそうな箇所全体に表面がツルツルの耐水テープ(→)を貼りエッジそのものをなくしました。分かり難いですが青線が元々のエッジの位置です。
6
更にここにスポンジテープを貼って車室内入口のベルト位置がサイドよりにならない様にしました。
7
処置して一週間経ちましたが、ゴム紐での改善する前にあった巻き取り不良によるドアに挟むこともなくいい感じ。
装着時にもゴム紐対策と変わらないくらいテンションがかかる様になりました。
このためベルトのロックを外した瞬間にこの程度巻き取られる様に。(たぶん何の対策もしていない時にはほとんど巻き取られなかったと思います)
8
そのまま普通にベルトを外す動作でさらに巻き取られ、降車時にはこんな感じでグッド。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

サンバイザー撤去!

難易度:

コペン400給油口開閉電動化

難易度: ★★

100均材料でアームレスト製作

難易度:

手抜きは後で手がかかる(ドリンクホルダー修正)

難易度:

100均材料でサンバイザーカバー製作

難易度:

インナードアハンドル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #コペン 久々のタンレザーシートのメンテ https://minkara.carview.co.jp/userid/3205089/car/2866393/6715856/note.aspx
何シテル?   01/16 11:29
61歳のオヤジです。 2019年11月にコペンと言うオモチャを手に入れて 楽しんでいます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ロードノイズ低減プレート取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/18 12:54:29
BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE004 165/50R15 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/05/16 11:49:42

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
定年の自分プレゼントで11月1日にコペンゲットしました。 30年ぶりの車いじりを楽しみ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.