• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KENUMAの愛車 [ローバー ミニ]

整備手帳

作業日:2021年10月2日

エンジン不調改善その1(負圧チューブ)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
昨日家に帰る途中、急にエンジン音が大きくなり、アイドルで1気筒死んでるような振動が発生しました。
エンジンかけてしばらくは全く問題無く快調だったエンジンが走行中急に不調になってしまいました。
2000rpm以上は普通に回るし、これはおかしい。
今朝、プラグとデスビを確認しましたが特に異常は発見出来ませんでした。
先日ECUのチェックをした時は特に問題は無かったのですが、再度チェックをしてみました。
MEMS Diagを起動。
MAP値が100kPAと異常値を示しています。
これはもう確実に負圧漏れですね。最初に確認すべきでした。
シリコンチューブに全部交換してあるのに・・・?
2
エラー画面も見てみました。
Status 2のBit5にエラー表示。
これはmap sensorのエラーです。
(ちなみにStatus 1の Bit1は吸気温センサーでチェック時カプラー外していたので問題なし。同じくBit5はうちのミニでは関係無い項目なので問題なし。)
ということで、ECUにつながる負圧チューブに漏れがあるようです。
3
早速、負圧チューブ廻りをチェックしました。
発見しました。 
インマニとのジョイント部でチューブがちぎれていました。
やっぱりシリコンチューブといえども、切れてしまうんですね~
多分この部分はガソリンが若干出てくるのでしょう。
シリコンチューブは耐ガソリン性が無いので、耐ガソリンゴムチューブを探す必要がありそうです。
以前交換したのが 2019年の2月ですから、負圧でガソリンがあまり触れない状態でも寿命が短い。
そもそもブルーのチューブだったのが、真っ黒・・・
4
エアクリーナーを外し、フューエルトラップをキャッチャーから外しました。
チューブは見事に破断しています。
5
上の黒いチューブが切れたチューブ。切れている短いチューブはインマニのジョイントに残っていました。
下は今回交換するシリコンチューブです。元々は切れた黒いチューブもこの青色だったのですが・・・
6
インマニ側ジョイントは、上から見えないので、手探りで挿入。
デジカメで確認したら、挿入不足でした。この後しっかり差し込んでおきました。
7
フューエルトラップを元通りにキャッチャーにセットしました。
チューブはいずれ耐ガソリンのものに交換必要ですね。
今回は暫定修理としました。
8
作業完了後、MEMS Diagで確認してみました。
MAP値は しっかり負圧側39kPaの数値になりました。
エンジンも普通にかかり、すっかり直った気で試乗に出掛けました。
ところが・・・
暖機中~走り出ししばらくは絶好調でしたが、また途中でエンジン音、アイドルでの振動がばらついています。加速も鈍い感じでした。
負圧チューブ以外にも不具合がありそうです。
これは、以前経験した症状のように感じました。
試乗後、過去の作業履歴を見てみると クランク角センサー交換を 2010/10/9 にした時に似ています。
今回は複合の不具合が、同時に発生していたようです。
幸い、クランク角センサーは手持ち在庫があるのでとりあえず交換してみることにしました。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

マイクロロン添加(^^)

難易度:

【防備録】オイル交換(ATフィルター交換:有)

難易度:

クランクセンサー交換

難易度:

オイル交換

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

タペットカバー ガスケット交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ミニ デスビキャップを交換しました。 https://minkara.carview.co.jp/userid/3206843/car/2868980/6648896/note.aspx
何シテル?   11/28 18:12
KENUMAです。よろしくお願いします。 ローバーミニ メイフェア 1.3i ATに乗っています。 メンテナンスや修理について情報やアドバイスなど欲しいと思...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

ローバー ミニ ローバー ミニ
ローバー ミニに乗っています。 故障もしますが、独特な乗り味が大好きです。 ATなので無 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.