• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かながわのやまちゃんのブログ一覧

2020年10月31日 イイね!

10月31日② 荒船山から生島足島神社、戸隠へ

10月31日② 荒船山から生島足島神社、戸隠へ10月31日 荒船山登山の続きです

https://minkara.carview.co.jp/userid/3211914/blog/44533118/


荒船山を後にして国道254号を西へ




富岡街道(コスモス街道)は快走路




道の駅ほっとパーク浅科




噴煙を上げる浅間山が綺麗





野菜が安い!
いくつか買いました




昼食は此方でとることにします
メニューが豊富で




迷います・・




季節限定メニューから
矢島豆腐カツ定食

優しい味のカツ煮もさりながら
ごはん(米)が美味い!  

道の駅ほっとパーク浅科を後に
快適なドライブルートの千曲ビューラインで
塩田平へ




生島足島神社




七五三で賑わっています




参拝をして



御朱印をいただきます


県道65号、77号で長野市へ
日が暮れてから県道76号長野戸隠線で戸隠へ
(七曲りの名前の通りの道でした)

戸隠神社宝光社近くの宿坊に投宿します




甘酒のシャーベットでお出迎え

風呂を使い、一休みして夕食です





地元の食材をふんだんに盛り込んだ膳




地場野菜、麩、紅葉の天ぷら




信州サーモンと鯉の刺身



さらに・・




地きのこの茶碗蒸し




信州牛と青梗菜の炒め




子持ち鮎の塩焼き



そして・・




淡い緑色が美しい新そば です




六『ぼっち盛り』のそば

女将さんより

神様へのお供物としてこのような形をしている

戸隠で多く見られる一人前五ぼっち盛りは戸隠神社五社に由来していると謂れ、当宿が六ぼっち盛りとしているのは戸隠神社五社と氏神様を意味している、

以前は当宿で手打ちをしていたが、最近ではこの界隈で自分が一番好きで気に入っている店の麺を分けてもらい、お客様にお出ししている・・・

等等他にも色々なお話しを伺いました

そばの味、香りは言うまでもなしです

充実の夕食で1日を終わります

お付き合いいただき、ありがとうございました

11月1日に続く

https://minkara.carview.co.jp/userid/3211914/blog/44539175/








Posted at 2020/11/04 00:18:20 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年10月31日 イイね!

10月31日 荒船山登山

10月31日 荒船山登山
荒波を行く船を思わせる山容が目を引く『荒船山』に登りました



下仁田ICより国道254号線信州街道
登山口の内山峠に到着




準備を整えて
念のため熊除けの鈴も付けます



行動開始!




良く整備された山腹の道を進み、
稜線に出ると『トモ岩』が見えてきます




ヤセ尾根から下を見ると
車道を走る車は豆粒のよう




美しい林の中




快適に高度を稼いでいきます




登りきると覆いかぶさるような岩壁が迫ります



修行の場と言われる狭岩



狭岩から進むと目指すトモ岩が目の前に




ほどなく清冽な流れの『一杯水』




一杯水からは岩場の登りが続きます
頑張りどころです




稜線に出るとなだらかな道に




避難小屋が見えるとその先がトモ岩展望台です
崖に柵などはありません

















浅間、妙義が眼前に
北アルプス
穂高から槍もはっきりと見えます
しばし大展望を堪能した後は




荒船山山頂を目指して歩きます




トモ岩から荒船山山頂直下まで
台地上のなだらかな道を進みます




小さな石祠



落葉を踏みしめて進みます




台地上には小さな沢もありました。
どこから湧いているのでしょうか?




30分ほど歩くと山頂を示す道標が
 



石祠のある荒船山山頂に到着
標高1422.5m
弘法大師が経塚を築いたという伝説から
またの名を『経塚山』『行塚山』というそうです



山頂でのコーヒーが楽しみです


歩いていると木漏れ日が心地良いですが、
止まると寒い・・

体を冷やさないように下山を開始します




トモ岩展望台を過ぎてしばらくのところに
『危険 崖のぞくな』の標識があります




先に行くとトモ岩の絶壁が眼前に・・
一体上から下までどのくらいの高さがあるのか
見当もつかない


※後で調べました・・200mあるそうです



崖上に突き出たテラス状の場所から
遥か眼下に国道のクネクネ道が見えます

スパッと切れ落ちている崖に近付いたり、
のぞくことは本当に危険です



下山途中でトモ岩を振り返ります
中腹に日が当たり紅葉が鮮やかに映えます



あと少し!



内山峠に到着です

行動時間は約4時間
無事に下山できたことに感謝して・・

国道254号線を佐久方面へ
次に向かいます

お付き合いいただき、ありがとうございました

10月31日②に続く

https://minkara.carview.co.jp/userid/3211914/blog/44537021/

Posted at 2020/11/02 22:47:53 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年10月25日 イイね!

10月24日 奥利根紅葉狩り その2

10月24日 奥利根紅葉狩り その2
奥利根紅葉狩りの続きです





奈良俣ダムを後に湯檜曽駅方面に向かいます




そば処角彌(かどや)さんに伺いました
開店直後から駐車場が埋まっていきます




運良く待つことなく入店




舞茸の天ぷら ハーフサイズ
野菜の天ぷらと大いに悩みこちらに

ハーフサイズとはいえ、このボリューム・・
おまけ2品もつけていただき、
食べごたえありました




続いて
そば一人前
別注付け汁のかも汁が運ばれてきました




そばも・・一人前の量ではなく
良い盛りっぷりでした

店を出ると並び待ち

満腹になって
再び奈良俣ダムに向かいます




奈良俣ダムから水上片品線で片品村へ



照葉峡と名付けられた渓谷の道




見頃の紅葉狩りを楽しむ人々



鮮やかな朱に惹かれてバイクを停めました



真下から




木の根沢には小さな滝がいくつもあります








紅葉の間を走り抜けます




標高が上がると木々は落葉し、
すっかり晩秋の風景に

落葉で走りにくい・・
慎重に進みます




こんろく峠
標高1,630m
ここから片品村

この先も素晴らしい紅葉の景色が続きます

鳩待峠への道を分けて国道401号
道の駅尾瀬かたしなで一休みして
沼田ICより関越道で帰路につきました






早朝に下り線で立ち寄った
赤城高原SAにて

お付き合いいただき、ありがとうございました

追記
水上片品線(県道63号)は11月5日木曜日から冬季閉鎖です。開通は来年5月28日金曜日とのこと、新緑を見に行きたいものです。




Posted at 2020/10/26 19:46:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年10月25日 イイね!

10月24日 奥利根紅葉狩り

10月24日 奥利根紅葉狩り

紅葉狩りツーリング
行きたかった奥利根へ




関越道赤城高原SAにて
遠くに見える山は雪化粧しています




水上ICより国道291号・県道63号で藤原湖へ




藤原湖上部に架かる橋にて
奈良俣ダムへの道を分けて
洞元湖へ




洞元湖付近
矢木沢ダムに向かう道にはゲートかあり、
8時の開門を待ちます

先を急ぐ船外機付ボート牽引の四輪車を先行させて、のんびりと景色楽しみながら登ります







矢木沢ダム直下
矢木沢橋付近です

写真では伝わりにくいのですが・・
見頃を迎えて色鮮やかです




後方 矢木沢ダムです
つづら折れの道を登り矢木沢ダムへ




矢木沢ダムに到着!
クルマ・バイクで行ける利根川最上流部です

奥利根湖には船外機付ボート、組み立て式カヤックでさらに奥に向かう人々が見えます

紅葉の山の奥に見える山は雪化粧です

雲の流れる向きに強風が吹き付けてきて寒い!
5℃ぐらいでした





写真を撮って次に向かいます




再び矢木沢付近




洞元湖から
奈良俣ダムへ向かう途中




須田貝ダムに立ち寄り




美しい紅葉の中



奈良俣ダムが見えてきました







奈良俣ダム直下
下から整った外観のダムを見上げます
ここから、しばらく走り、ならまた湖畔へ




到着!
紅葉狩りの人々で賑わっています




少し離れたところでのんびり





このまま片品村経由で沼田に向かい、
『沼田とんかつ街道』で昼食と考えていましたが、時間も早かったので、元来た道を湯檜曽駅方面に戻ります

・・・

その2に続く

お付き合いいただき、ありがとうございました

https://minkara.carview.co.jp/userid/3211914/blog/44509062/












Posted at 2020/10/25 16:19:00 | コメント(1) | トラックバック(0)
2020年10月20日 イイね!

10月18日 浜松 Honda Motorcyclist School

10月18日 浜松 Honda  Motorcyclist SchoolHonda Motorcyclist School
2回目の参加です


交通教育センターレインボー浜名湖
9時前に到着




相棒はCB650F

2回目なので『初中級』コース



座学はなし
装備を整え、準備運動をしてコースにでます



講習中は真剣に課題に取り組んでいるので
・・・
写真は休憩中に撮りました


午前の部は
発進、停止
前後荷重移動と腕の使い方
ブレーキング
パイロンスラローム
オフセットパイロンスラローム

書いてしまうと初回と同じですが、
違う次元で目から鱗、そうなんだ!
の連続です。

例えば、
今さらお恥ずかしい話ですが・・
フロントブレーキ(右手)の指の掛け方、関節位置など癖を正確に指摘、実践的に正しいやり方を教えていただき、その違いがわかるように懇切丁寧にご指導いただきました




昼食は静岡ではお馴染みの
『どんどん』謹製
特製幕の内弁当

食べる時間も惜しく、
前回ご一緒した方と上手くいかないことを
どうしたら良いか?などお話していたら、
午後の部開始です。



午後
オフセットパイロンスラローム 
コーススラローム

オフセットパイロンスラローム
7〜10m間隔でジグザグに配置されたパイロンの間を走るだけで、初回も何となくは走ったのですが・・・

パイロン間を(全開)加速
パイロン手前で減速
パイロンを小旋回

習ったことを全て実践しないと
スムーズにカッコ良くは走れません

最初は全くダメ・・
ようやく少しメリハリをつけて走れるようになっても、
白バイのデモ走行かと思わせる華麗な走りを披露する講師の方、遠くでCB1300を無駄な動きなく振り回している上級コースの方との差は歴然

ひたすら反復練習です。

コーススラローム
教習所のクランク、S字の組み合わせコースです

免許の試験では四輪も二輪も脱輪せずに抜ければ合格ですが・・

これを早く駆け抜けるとなると、終わりはありません

あっという間に講習会は終了



まだまだまだ未熟ですが・・・

次の二輪ツーリングで見る景色は
少し違うものになると思います


次の講習会も
またこちらで予約しました





浜名湖の夕景を見ながら

三ヶ日から東名、新東名で帰路につきました








『むつぎく』さんで使えなかった・・

     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

ちゃんと静岡県内で使いました





Posted at 2020/10/20 23:59:12 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「@かきくけこ、、 さま
ご心配をいただき、ありがとうございます
震度4〜5を観測した地域にお邪魔していましたので、驚くばかりです」
何シテル?   11/22 20:18
かながわのやまちゃんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

バックドアキズ防止パッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/24 15:44:06
11月8日 浜松から神奈川 一般道でドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/11 01:26:47
トヨタ(純正) リヤマッドガード HZJ76K用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/02 01:20:21

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー70 トヨタ ランドクルーザー70
ランドクルーザー70 GRJ76Kに乗っています 二十数年前に乗れなかったナナマル 再 ...
BMW R1200RT LC BMW R1200RT LC
R1200RT LCに乗っています
ホンダ CB750 ホンダ CB750
前車です ともに赴任地の大阪、名古屋、北海道と歩んできました。
スバル レガシィ ランカスター スバル レガシィ ランカスター
6気筒EZ30搭載車 LA-BHE C型です メーカーオプション VDC マッキント ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.