• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年11月13日

2Lは消滅?

2Lは消滅? シトロエンは9日、欧州向けの『C5サルーン』と『C5ツアラー』に新エンジンを搭載した。ガソリン、ディーゼルともに、環境性能を引き上げたのが特徴だ。

ガソリンエンジンは、従来の2.0リットル直4(143ps)に代わるユニットで、BMWと共同開発した直噴1.6リットル直4ターボ「THP」を搭載する。最大出力は155ps、最大トルクは24.5kgm。欧州複合モード燃費は14.1km/リットル、CO2排出量は167g/kmだ。燃費は18.5%、CO2排出量は16%改善している。

ディーゼルエンジンは、従来の2.0リットル直4ターボ(140ps)と2.2リットル直4ターボ(173ps)を1機種に集約。新しい直噴2.0リットル直4ターボ「HDi」は、最大出力160ps、最大トルク34.7kgmと、ディーゼルならではのトルクフルな特性だ。それでいて、欧州複合モード燃費は17.8km/リットル、CO2排出量は147g/kmと、旧2.0リットル比で燃費は3%、CO2排出量は4%改善した。

環境性能を引き上げ、商品力に磨きをかけたC5。ガソリンとディーゼルの新エンジンは、順次他のモデルレンジにも拡大搭載される予定だ。


以上引用です。
2.0Lエンジンは、NAらしく静かできれいに回るいいエンジンだと思いますが、環境性能の面で、今後BMWエンジンに換装されてゆくのもやむをえないのでしょう。

近いうちに日本仕様も1.6になるのでしょうね。・・・なんか寂しいです。(笑)
ブログ一覧 | citroen | クルマ
Posted at 2009/11/13 20:18:43

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

家族で串カツ田中♪
タビトムさん

取り付け、明るさ、騒音まで!201 ...
LED・HID販売のfcl.さん

ハイドラ的遠征旅in石垣島 前編
まっつん1号さん

採用決定?σ(´・д・`)
toyomaruさん

関西で1番の過走行かも…🤔
3kさん

当選連絡ありがとぉございます!
.しんぱぱさん

この記事へのコメント

2009/11/13 23:05:45
自分のC4も1.6ℓですが燃費とパワーが上がるのなら良いのかもしれません。

しかしシトロエンのエンジンがもう作られないと思うと淋しいかもしれません・・
そう考えると最終の旧型C4を手に入れておいてよかったと思います!
コメントへの返答
2009/11/15 22:07:55
新エンジン、共同開発と謳いながらほとんどがBMWの技術らしいです。
欧州ではディーゼルが販売の大半を占めるだけに、もう独自開発のガソリンエンジンは作られないかもしれませんね。

シトロエンはエンジンじゃなくほかのところで勝負するメーカーなんでしょう。(笑)
2009/11/16 00:25:05
Dラーで噂は聞きましたがホントなんですね~。

これでミッションが6速EGSとかになったら3.0いらず?
コメントへの返答
2009/11/17 21:24:10
こんばんは。
C5のボディで1.6Lとなると、排気量ヒエラルキーがまだまだ根強い日本では、どう評価されるんでしょうか?

まぁ、シトロエンを所望される人はそんな事は関係ないのかもしれませんが、よりドイツ車的なデザインを持つC5なので、難しいところです。
シトロエンはCクロッサーで三菱の6速「DCS」(デュアルクラッチシステム)を得てるので、ぜひ今後はCシリーズにも展開を期待したいです。

でも、やっぱり日本ではディーゼルのラインナップがないので、ガソリンエンジンの手持ちが少ないシトロエンにとっては難しい商売なのかもしれません。
2009/12/03 08:17:10
先日はコメントいただいてありがとうございました!

私のC4はBMWの1.6L(NA)ですが、ホントにスムーズでいいですよ♪
このエンジンのおかげか、今まで言われていたAL4のギクシャク感はほとんど感じないですね。
新型発売まで待ってよかったなぁ、と思ってます。
確かに、オリジナルのコンポーネントがどんどん無くなっていくのは哀しいですが、なんとかハイドロだけは残って欲しいですね。私がC4の次の新車を買う時まではせめて…;;
コメントへの返答
2009/12/04 08:15:37
こちらこそありがとうございます。
MT需要がほとんどない日本で、今のシトロエン車の最大のウィークポイントはやはりトランスミッションでしょうから、エンジンによってそれをカバーできるなら、ユーザーにとってはうれしい限りですね。
しかしいかんせんカタログ上では4ATという表記ですので、やはりイメージ的にマイナス要素であるのは変わりありません。
実際に乗ってみると、これはこれでこれで過不足はないんですが。
あと燃費性能の面で、どうしても時代遅れになるのは致し方ないでしょう。
たしかにAL4はオリジナルコンポーネントでしょうが・・・ねぇ。
しかし、ガソリンエンジンが新世代にチェンジして、間違いなく商品力はアップしていると思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

根っからのドイツ車党からフランス車へ寄り道したと思ったら、もう後戻りはできません。 機械としては劣っていても、ラテンの車は魅力いっぱい、不思議なものです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

乗ってきましたマイチェンチンク! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 06:40:47
ワン、スモーク ナウッ!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/21 22:37:24
Sphere Light スフィアLED H7 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/16 12:34:31

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
シトロエンC4から乗り換え、上品なエクステリアがいい感じです。
シトロエン C4 シトロエン C4
美しい車だと思います。 信頼性も予想以上で、乗り代える気がまったくしないほど気に入ってま ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
GTI.。   1.8L5バルブターボはいいエンジンでした。 GTIにしては控えめだった ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
GLI。 当時Sクラスと同等の安全性に感動して購入。 機能性に富み、そこはかとなく道具感 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.