• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

alphalphaの愛車 [スズキ DR-Z400SM]

STM スリッパークラッチ 

イイね!
評価 : ★★★★★ 他の商品のレビュー
2020年03月24日
カテゴリ : 駆動系 > クラッチ
STM スリッパークラッチ
私は小さめなモトクロッサーで河原のコースを走るのが好きなのですが、
年がいも無く昨今のスーパーモタードに憧れまして、
4スト400、ベースになっているレーサーは49馬力という事で、
DRZ400SMを購入しました。
実はDRZ400SM、私は2台目でして、
1台目はフレームまでひしゃげて廃車に;

そして、私はDRZ400SMを2台も乗っているのに、憧れていた肝心のブレーキングドリフトがなかなか出来るようになりませんでした。

ブレーキングドリフトをする場合、自転車やスクーターはリアタイヤをロックさせても、ある程度コントロールが出来るのですが、ミッション車で、しかもある程度の速度でリアタイヤをロックさせてしまうと、コントロールが効かず、スリップダウンかオーバーランか、下手にグリップを回復させるとハイサイドのような状態になってしまいます。

ここで、リアタイヤをロックさせないためにクラッチ操作が必要になる訳ですが、
クラッチを完全に切ってしまうと、もちろんリアタイヤはロックしやすくなります、
逆にクラッチを切らずにリアブレーキを強くかけ過ぎてしまうとエンストしてロックしまう場合があります。

あと余談ですが、シフトダウンしていってニュートラルに入ってしまうのも危険です。
ニュートラルに入ってしまうと必ずリアのトラクションがすっぽ抜けてスリップダウンしてしまいますね💦

なぜこれほど難しいのか?と私は悩み、そもそもフットブレーキでは繊細な操作が出来ていないのでは?と考えて左ハンドルにリアブレーキレバーを増設したりしましたがそれでもなかなか上達しませんでした。

悩んだ末、色々とネットで検索していると、どうやらスリッパークラッチという物があって、モタードレーサーは十中八九それを装着しているという噂。

騙されたと思って大枚はたいて近所のバイク屋さんで取り付けてもらいました。
もちろんスリッパークラッチのちゃんとした性能を出すためショートパーツは全て新品にして、指定の部分にはモリブデングリスなども使い標準のスプリングレートで組み付けてもらいました。
まぁ、そのお店の方はバイクに関して職人のような方なので、技術的なことは心配していなかったのですが。

で、やはりというか、
走ってみるとハーフロックが全然やりやすいじゃあ~りませんか!

理屈的にはバックトルク時に、つまりドライブチェーンの下側が張った時に半クラ状態になるというパーツなので、リアブレーキを強くかけてドライブチェーンの上側が張る状態ではスリッパークラッチは作動していないはずなのですが、
それでも、たぶん絶妙な半クラ状態が作られているのでしょう。
ABSと同じ事を人間がやろうとしても、たぶん無理だと思いますが、
スリッパークラッチが作動している状態を作り出せる人間はプロのライダーでも一部なのではないのでしょうか。

私の場合、ある程度スピードを上げてから、フロントがフルボトムするように一気にブレーキング、
と同時にギヤを2~3速一気に落とします、
と同時に、コーナーにもよると思いますがマシンを寝かし込んでいきます。
この状態でリアブレーキをかけていけばハーフロック状態のブレーキングドリフトに持ち込めるというわけですが、

私はビビりなので、たいした突っ込みが出来ないので、リアブレーキを強くかける事によってリア振り出している訳ですが、
プロの方の走りを見るとリアが浮くほどコーナーに突っ込んでいるのでリアブレーキは余り強く使っていないのかな?と思います。

モトGPを観ていてもロッシなどは右コーナーの侵入でも右足を放り出してフットブレーキは使っていないですよね?
まぁ最近は左手でサムブレーキを使っているのかもしれませんが。
いずれにしろ最近のレーサーの走りの陰にはスリッパークラッチの存在があるのではないか?と思います。

私も左手ブレーキはなかなか良いと思っています、スリッパークラッチがあると、ほとんどの場面でノークラで走れるようになるので、

右手はフロントブレーキ、
左手はリアブレーキ、
と、スクーターのように割りきって走れるようになって走りに集中できると思います。

左手リアブレーキは、右コーナーでも足を出せるので安心感があります。
まぁ私も慣れてくると右も左もブレーキング時に余り足は出さなくなりましたが。

私はハーフロックは、ハイスピードでブレーキング区間が長く車体が立っている時間が長いと怖いです。
ストッピーの練習をすれば良いのでしょうが、私は直線区間のブレーキングでハーフロックさせているとスネーキングしたりして、ハイサイドを起こしそうなのです💦

だから、今までのバイクでは車体が立っている直線区間でなるべくブレーキングを終わらせてからコーナーに侵入していたのですが、
ハーフロックを練習し始めてからは、なるべく奥で、車体を寝かせながらのブレーキングをするようになりました。
路面が近くにある方がコケた時の恐怖感が減るんですよ。
だからか、走り方が変わりましたかね?

速いか遅いかは分かりません。
もとからビビりで速いライダーではないので
f(^_^;

私は最近はもうミニサーキットへは行かなくなりましたが、スリッパークラッチは必須で、ハンドブレーキとフットブレーキを同時に両方使うとコントロールしやすいです。

投稿画像のガレージが汚いのはすみません;
パーツの写真を撮っていなかったのと、クランクケースあたりの写真もなかったものでf(^_^;

イイね!0件




類似商品と比較する

ATS / ATS&ACROSS カーボンツインクラッチ

平均評価 :  ★★★★4.58
レビュー:238件

オレンジウルフ / ORANGE WOLF カーボンシングルクラッチ

平均評価 :  ★★★★★5.00
レビュー:1件

KTS / カインドテクノストラクチャー / 強化クラッチキット(メタルディスク)

平均評価 :  ★★★★4.17
レビュー:6件

MONSTER SPORT / TAJIMA MOTOR CORPORATION / MSEスポーツクラッチシステム ストリートスポーツタイプ

平均評価 :  ★★★★4.52
レビュー:21件

AutoExe / スポーツクラッチセット オルガニック

平均評価 :  ★★★3.78
レビュー:23件

OGURA CLUTCH / ORC 400LightHP

平均評価 :  ★★★★4.72
レビュー:43件

関連レビューピックアップ

FMF パワーコア

評価: ★★★★

ピレリー rossoⅡ

評価: ★★★★

自作 リアハンドブレーキ

評価: ★★★★

Kaedear Kaedear(カエディア) バイク ワイヤレス充電 ホルダー ...

評価: ★★★

GIVI (ジビ) リアボックス 30L パールホワイト モノロック E300 ...

評価: ★★★★★

ノースライン ハングオフステップ

評価: ★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

2020年3月26日 21:35
なかなか奥が深いですね。
CRMのフル加速でも怖くて、ドリフトなんて出来ません!笑
コメントへの返答
2020年3月26日 22:00
いえ、自分も最近は二輪車で走っていないので💦
歳には勝てません😅
やはりバイクはライダーの身体能力じゃないですかね💦

ただ、追究してみたらスリッパークラッチという、ある意味『反則技』のようなパーツがあったので、投稿しようかと思いまして😅

プロフィール

alphalphaです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
初期CVTクーラー付き車両です。 CVTクーラーが有っても登坂性能などはAT車両には、到 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
スバル インプレッサ WRX STIに乗っています。
スズキ DR-Z400SM スズキ DR-Z400SM
最後期型の400SMです。 改造点は、 ミクニTMRキャブ、 マフラーはヨシムラのオーバ ...
スズキ キャリイ スズキ キャリイ
キャリィのMTパートタイム4WD車です。 リアデフにはクスコRSタイプ2ウェイLSDが装 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.