• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ごろおの愛車 [ホンダ N-WGN カスタム]

ツィーターケーブル穴を加工

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2020年02月23日
1
N-BOXはビルトインタイプのツィーターがドア取付なのですが、N-WGNは、オンダッシュタイプ。そして配線がAピラーカバーに穴開けて出ています。バリも出ていて後付け感満載。どうにも不満でした。どうにかしたいけどどうにも。とりあえず配線グロメットでも付けてみようかと思い立ちまして作業開始。
2
Aピラーカバーなんて引っ張れば外れると思っていましたが、ビクともせず。
いったいどうなっているのかとあれやこれや調べまして、カーテンエアバッグと書いてある辺りを叩くと外れるとのことで、養生してゴムハンマーで叩いて外しました。結構な勢いで叩かないと抜けないので恐る恐るです。
この変なピンが抜け防止になっている模様。
3
そして目的のグロメットを通します。
スピーカーケーブルは出来合いで配線側を切れないので、グロメットの一部を切りました。
4
ここまでは何とかなったのですが、問題はこの変なピンを戻してあげないとカバーが付かないこと。4つの爪で引っかかっているため、写真のような透明なプラを挟んで爪を浮かせて滑らせて戻しました。
最初は楊枝を4本差してみましたがスライドせずこちらへ変更。
5
こんな感じで、黒い樹脂部分がピンの先端位置までくればはめ込むことができます。
これを何とかするのに一番苦労しました。
6
あとはカバーを元通りにして終わりです。
バリが見えなくなったくらいでほぼ変わっていませんが自己満足。
本当はAピラーカバーに埋め込みたいところです。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

リアスピーカー交換

難易度:

N-WGN Custom サブウーファー交換大作戦

難易度:

ツイーターマウントVELENO、幅確認はしましょう

難易度:

ラゲッジルーム静音化

難易度:

オーディオリモコン

難易度:

新型オーディオ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「今日は天気が良くて風も無かったから洗車したのですが、明日は雨だそうで…。洗車すると雨降るんですよねぇ」
何シテル?   02/24 22:36
ごろおと申します。 車が好きな社畜のおっさんです。 最近忘れっぽいので自身の記憶用にここに記録したいと思います。 三日坊主になる自信はありますが、何とか続...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

ホンダ N-WGN カスタム ホンダ N-WGN カスタム
短距離は軽が楽ということで乗り換えを考えまして、初めは弄れそうなN-ONEでチョロチョロ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.