• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年09月16日

いにしえのF1を語ろう!ですよ!

いにしえのF1を語ろう!ですよ!
残暑お見舞い申し上げます。

先日、某みん友さんのブログを見て火がつきました。

それは、、

70年代のF-1のドキュメント映画「ポールポジション」の動画です。

映像と挿入歌がとても懐かしく、その後も動画サイトを漁っておりました。

本来ならば、1~2時間のサーフィン(死後!?)で納得して収まるのですが・・

なぜか今回はそう簡単にことは収まらず、DVDを2枚も買ってしまいました。

↓勢いで2枚も買ってしまいました。



それだけならまだしも、、

苦節みんカラ12年でありますが、初めてグループを立ち上げてしまいました。

「古き良き時代のF1を語ろう!」

https://minkara.carview.co.jp/group/oldf1funclub/

完全な自己満ですな。。

お好きな方は是非、参加をお願いします。


今、兎角、F1が下火ですね。面白くない。

理由は色々ありますが・・

グローバル化、肥大し過ぎたのか!?

規制ばかりで見苦しい。。


ワタクシがF1と出会ったのは、1974年の秋でした。

友人と見に行ったJAF GPでモータースポーツに興味を持ち、AUTO SPORT誌を

初めて買いました。そこで海外のF1レースなるものを知りました。

↓1974年のF1チャンピオンはエマーソン・フィッティパルディ。
↓大きなもみあげのドライバーでした。



まぁ、それまでは、地元ホンダのF1が昔に優勝したとか、トンボ色鉛筆のケース

にロータスF1の写真が焼き付けてあった程度の知識しかありませんでした。



早々に毎月2回の発行をくまなく買い、訳も分からず隅々まで読んだものでした。

その時代、モータースポーツなんて、まだ世間には理解し難いものでした。

故にF1の情報なんて、この雑誌の紙面くらいしか入手できません。

その次に先生となったのはタミヤのプラモです。

組立説明図には小さい字でウンチクが一杯書かれてました。

お金が無い中学生は模型屋でこれを読むのが楽しみでした。

当時、マクラーレンM23が新製品で発売されたばかり。

ワタクシはなぜか、

JPSカラーに魅せられてロータス72Dをお年玉で買ったものでした。

↓ロータスに長くいたロニー・ピーターソン。78年のイタリアGPで帰らぬ人に。


その後、80年代のターボ時代突入までAUTO SPORT誌を買い続けました。


76~77年に富士SWで開催されたF1 in JAPANは高校生なので費用が捻出でき

ず見に行けませんでした。

来年は運転免許を取るから、友達みんなで富士にF1を見に行こうと、TV中継を

見ながら言っていましたら、、

1コーナーでの大惨事で開催中止となる始末。


なにやってくれんねん!!!

↓ニュルで大事故、大火傷を負い、雨の富士でのレースをリタイアしたラウダ。


↓そのチャンスを必死で掴んだライバルのジェームス・ハント。(故人)



その後数年、ターボ時代に突入しても日本での開催はありません。

そんなこんなで心はF1から離れて行ってしまいました。

その後は、ホンダが参戦した87年、ブームに火が付き、ミーハーの一員となって

F1マニアとなったものです。



話はかなり反れましたが、

昔のマシンは個性があり、チーム・カラーを持っていました。

ドライバーもチームと友好・密な関係で、今ほど金であちこち動く風潮は無かったと思います。

伝説のドライバーもいれば、オーナーもいるし、チーム・ディレクターもいた。

安全性が重要視されず、何人ものドライバーが事故で帰らぬ人となった。

だが、しかし、、

伝説となったドライバーも何人かいた。

↓ブラック魔王ではなくて、デーモン・ヒルのパパ、グラハム・ヒルです。


80年の映画、ポールポジションに始まり、グッバイ・ヒーローやなんやと続きましたが、

泣かず飛ばずのF1映画だったと思います。

2014年にラッシュが作られ、OLDファンは泣いて喜んだものだろう。

↓先日亡くなられたジョン・サーティース。ホンダF1でイタリアGP優勝。



お好きな人は、是非グループ登録してください。

「古き良き時代のF1を語ろう!」
https://minkara.carview.co.jp/group/oldf1funclub/

よろしくお願いします。
ブログ一覧 | ブーム? | 日記
Posted at 2019/09/16 15:45:32

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

60年代レーシングカーのすべて/三 ...
KONIさん

6輪タイレルぅ…今風にいうと6輪テ ...
しんちゃん☆☆さん

隔週刊F1マシンコレクション第21号
R-TYPE-GM4さん

F1マシンコレクション
happygateさん

2019グッドウッド、フォーミュラ ...
マスタングさん

ニキ・ラウダ氏が亡くらられた
Nジャン(N-JUNKIE)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「コスモス畑NOW❗️」
何シテル?   10/20 16:13
はじめまして! Tact(タクト)改めてのとら猫(=^・^=)です! いつまで経ってもガキオヤジです。 車歴は、S130 フェアレディーZ、今は無きマ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

気になるクルマ〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 23:41:02
11月11日集まりませんか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/12 08:21:10
新生爆音号お披露目OFF! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/24 03:46:56

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ とら号 (BMW 2シリーズ クーペ)
BMW M235i です。 ノーマルでも十分なのですが・・ 自分なりにカスタマイズし ...
スズキ セルボ こがね号 (スズキ セルボ)
家庭の事情で買ってしまいました。 家族が増えたので2シーターのSLKだけでは生活に対応し ...
BMW その他 Leo (BMW その他)
素晴らしい高性能です。 そして、素晴らしいエコであります。 走行時以外はほとんど寝てお ...
メルセデス・ベンツ SLK @@号 (メルセデス・ベンツ SLK)
目玉に惚れて買いました。 愛称は@@号でした。 前作のR170と違いスポーツ・テイスト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.