• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ktakaの愛車 [BMW 3シリーズ セダン]

スピーカー交換とケーブル張り替え

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーナビ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2018年06月30日
1
まずはウィンドウフレームカバーにTWを固定。
専用品ではないので位置がしっかり出てるか微妙ですが、ホットボンド+パテで固定しました。
2
内張りの外し方はISTA見てもらうとして、バッフルと制振材はこんな感じにしてみました。
3
吸音材はこんな感じ。窓には干渉しません。
4
ケーブルはこのコネクタから入れますが、結構堅かったです。
上に引き上げるのに力が入らず苦労しました。
5
ここを通してくれと言わんばかりに丸い穴が開いてますが、Amazon1.28ではギリギリ入りません・・・
6
幸いにも、このケーブルは2重被覆になっていて、外側を剥けばギリギリで通るので、ドアから入れて、クロスオーバーまでの区間(写真の赤線)分を地道に外側被覆剥きしましたが、これが面倒。
芯線傷つけないように1.4m剥くのにかかった時間、片側1時間。
これが一番面倒でした・・・

TWとMidをマルチで鳴らすのは無理そうですよ!

あと、お分かりかと思いますがクロスオーバーがデカいのであまり厚い両面テープを使うと窓と干渉するので注意しましょう。
また、テープは伝ってきた水をよける意味でも1本で貼るのではなく
= = = みたいに水を下に落とせるように張りましょう。
要所要所で窓を上げ下げして干渉が出ないか確認しながらやりましょう。
7
Subwoofer側は何故か4ピンあります。
デュアルボイスコイルなんでしょうか?
左からプラスが2ピン、マイナスが2ピン出てます。各プラスマイナス間は4オームでした。
2オーム接続になってしまいますが、純正を踏襲し、プラス2本、マイナス2本作りました。
Subwoofer側に「スッ」とは入らないので、先細のラジペンでグイッと押し込みます。
8
外した純正スピーカーとバッフル付きのQWC100との比較。

純正は一言「軽っ!!!」

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

地図データ更新

難易度:

GPSアンテナ交換

難易度:

Navigation map update

難易度:

フロントスピーカーを交換しました

難易度:

ブレーキローター&キャリパーの塗装

難易度:

消耗品交換フロント

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「みんカラ:モニターキャンペーン【スーパーゼウス】 http://cvw.jp/b/322900/42132694/
何シテル?   11/01 18:00
手が空いたときに追記していきます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

お友達

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
金もないのに乗り換えました。 一度は「ガイシャ」に乗ってみたかったw 普段着はユニクロ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2.0GTをベースにチョットだけ弄ってある車両を買いました。 ポン付けバルブでLED化 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.