• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shidenのブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

ハチロクオイル漏れ修理完了

ハチロクオイル漏れ修理完了先週の点検の際に、エンジンからのオイル漏れが発覚した我が家のAE86スプリンタートレノ。

その修理が本日完了しました。
いつものディーラーで1泊2日。

修理は1日で終了する予定でしたが、夜遅くなってから取りに行くのも面倒なので、こういう場合はたいてい翌日引き取ることにしております。

今回交換したのは、オイルシールやガスケット類。そしてタイミングベルト。

タイミングベルトは前回2011年に交換してから約5万km走行。まだ大丈夫だと思いますが、たいした金額でもないので、こういうついでに交換しておくのが吉でしょう。


そして交換後の部品はこちらです。
まあ、見てもよく分かりませんが。(^^;


修理自体はこれで完了ですが、整備担当の方がそれ以外に気になるところをいろいろ説明してくれます。
なにせこの方、昨年まではハチロク乗りだったので、いろいろ詳しいので助かります。

そんな中、ボンネットの支え棒のクリップが復活。


もうこれ10年、いや15年、もしかするとそれ以上前に消失していたと思います。
特に頼んだわけではなかったのですが、付けてくれました。(^^;

そして右側リトラの開閉時の音。
バンパーに接触しているのは分かっていたのですが、なにせリトラを途中で止めることができないので・・・・と思っていたら、手動で開けられるとのこと。


リトラの傍にある黒いキャップをはずすと・・・・

赤いつまみが出現。


これをクルクル回すと・・・・・・リトラが動いた。(゚〇゚;)
25年以上乗っているのに、こんな装置があることは全く知りませんでした。

もしかして、FCにも同じような装置があるのでしょうか。
もちろん知りません。(^^;
Posted at 2017/10/09 21:31:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2017年09月30日 イイね!

ハチロクオイル漏れ

ハチロクオイル漏れ本日はAE86スプリンタートレノの6か月点検でした。

うちの他の6台のクルマは、1年に1度ディーラーで定期点検を受けていますが、このハチロクだけは6か月ごとの点検です。

と言っても、このハチロクが特に手厚くメンテナンスされているわけではなく、単にディーラーのメンテパックに入っているから、という理由だけです。

6か月点検は簡易な点検なので、さっさと終わるかと思っておりました。
が、ほどなくして「オイルが漏れてます」との報告を受けます。

リフトアップしたクルマを見せてもらうと、確かにオイルパンの周りが濡れています。
そして「このままでは半年後の車検には通りません」とのこと。

33万km目前のエンジンなので、まあ仕方ありません。
問題は修理できるのか、ということです。

修理見積りをしてもらうと、オイルシールとガスケットの交換で直りそうとのこと。部品もあるそうです。
なので、早速来週入院することになりました。
なお、ついでにタイミングベルトも交換してもらいます。

というわけで、もうすぐ33万kmですが、まだまだ働いてもらいます。(^^;
Posted at 2017/09/30 23:09:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2016年10月22日 イイね!

まだ出る部品

まだ出る部品本日は、ディーラーまでAE86トレノの部品を取りに行ってきました。

購入したのはドアインサイドプル、ドアの内側の取っ手です。


経緯は以下の通りです。



先日、ディーラーで6か月点検(3年前よりメンテパックに入っているので、6か月毎に点検を受けてます)が終わって帰る際、サービス担当の方から「運転席側の内側のドアの取っ手が壊れてますね」と言われました。

もう随分前に欠けてしまったのですが、走行に関係ないこのような部品が残っているはずがないので、放置しておりました。


なので、「ああ、もう随分前に壊れたのですが、部品がないですからねえ」と回答すると、「部品ありますよ。私は交換しましたから」とのこと。
実はこの方、ハチロク乗り(それもうちのと同じ前期型パンダトレノ)でした。(^-^;

なお助手席側は壊れていませんが、壊れた時に部品が手に入るとは限らないですから、できれば購入しておくのが吉でしょう。


では、ということで在庫を調べてもらうと、運転席側は在庫あり。
しかし助手席側は在庫なし。

「まあ運転席側だけでもあればいいか」と思って注文しようとすると、「助手席側も発注すれば作るそうですよ」とのこと。
えー、そうなんだ。そんなことができるんだ、と感心して間髪入れず両方とも発注しました。

そして待つこと数週間、本日無事納品されました。
お値段はこんな感じです。


30年以上の前のクルマの部品があると、なんかうれしいですね。(^◇^)
Posted at 2016/10/22 21:27:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2016年09月10日 イイね!

ハチロク壊れちゃったかな

ハチロク壊れちゃったかな本日、関東地方は気持ちの良い秋晴れ。

なので久しぶりにビートにでも乗ろうと思い、ハチロク、FC、ポロGTIをガレージから出しました。

ビートの走行が終わって、再びガレージにクルマを戻そうとした時に事件発生。

「なんじゃ、こりゃあ」(゚〇゚;)

ハチロク(スプリンタートレノ)を動かそうとしたら、タコメーターが全点灯。

でもアイドリングはいつも通りで、走らせても特に異常はありません。
その後も通常表示に戻ったり、全点灯したりを繰り返し。


これはメーターが壊れちゃったかな。(^_^;)
Posted at 2016/09/10 18:51:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2016年07月03日 イイね!

ハチロクの汚れ落としと上半期の走行距離

ハチロクの汚れ落としと上半期の走行距離お久しぶりです。
1ヶ月以上ブログの更新が滞ってしまいました。

この間、特に変わったことはないのですが、何をやっていたのかというと、AE86トレノのボディの汚れ落としを毎週のようにやっていました。

ボティと言っても、外側ではありません。


外側は昨年の水垢落とし、そして今年の塗装補修である程度綺麗になりました(あくまで「ある程度」ですが)。

一方、外から見えない部分については、購入以来25年以上ほとんど手を入れていないので汚れ放題です。
しかし外側がある程度綺麗になると、今度はこちらが気になりだしてしまい、作業することにしたのです。

では以前の状態がどうだったかというと、軽い気持ちで作業を始めたので、写真を撮っていません。(^_^;)
そこで数年前の状態ですが、まあこんな感じです。


ボンネットの裏側も真っ黒け。エンジン周りも汚れ放題。ウインドウウォッシャーのタンクなんか、汚れでどこまで液が入っているのかよく分かりません。

実用上は特に問題ないのですが、クルマ好きとしてはいかにも「手入れされていない」という感じでイヤなんですよね。

なので、ここら辺りをなんとかしようと、ガレージ内でゴシゴシ開始(この時期外は日差しが強いので)。
まずボンネット裏から。なんとかそこそこ綺麗になりましたが、シールはもう読めませんね。


その後エンジンフード内に着手。


ラジエター周辺とか


ドアの端とか


ヒンジ部分とか


ドアの開口部とか


なんてやってたら、3週間(勿論週末のみ)にも渡る作業になってしまいました。
素人作業なんでやっぱりある程度しか綺麗にはならないのですが、少なくとも「全く手入れされていない」という感じはなくなったので、これで良しとします。

こんなことやっていたので、あまり距離は乗っていません。
今年も半分終わってしまったので、どのくらい乗っているか調べてみました。
結果は以下の通り。


うーん、あまり乗っていないですね。FC3Cが加わって5台体制になっても、体は一つしかないですからね。
自動車税だけで20万円以上払っていて、これはもったいないような気もしなくもないですが、これも趣味なんで良しとします。(^_^;)
Posted at 2016/07/03 06:56:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ

プロフィール

「河川の増水状況偵察 http://cvw.jp/b/323365/43362494/
何シテル?   10/13 21:12
shidenと申します。 スポーツカーが好きで、これまでロードスター、ポルシェカレラ2などに乗ってきました。 その後、しばらく車に乗らない時期がありましたが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

無免許に追突されると言うこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/24 06:34:55
ホンダS660に乗る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/10 08:36:35
不愉快です!(怒) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/26 07:51:10

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
1990年式GT-Xです。 マフラー(フジツボ レガリスR)、ダンパーキット(BLITZ ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
ダークメタルグレーのPremium editionです。 待ったかいがありました。走る ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
1995年式のVersion Zです。 とてもバランスのとれた車なので、基本はノーマルで ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1992年式のサバンナRX-7カブリオレ(FC3C)、ファイナルバージョンです。 8年間 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.