• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shidenのブログ一覧

2012年08月30日 イイね!

F30 320iの燃費と補助金

F30 320iの燃費と補助金BMW320i Sport(F30)が納車されてから1ヶ月が経過し、走行距離も1000kmに到達しました。

この間、ほぼ毎日稼働しておりますが、遠出はしておらず、お買い物や駅への送迎など専ら実用車として使われています。これは前のE90 325iの時と同じです。


さて、このF30 320iはエコカー補助金対象車です。
エコカー補助金が導入された当初は、輸入車なんてほとんど対象外でしたが、いまではBMWに限らずメルセデスもVWもアウディも対象車がずらり。当たり前のようになってしまいました。

この補助金、一時は7月中には予算が底をつくということで、うちのクルマは間に合わないのではないかと懸念されましたが、結局は途中で申請のペースが落ちたらしく、余裕で間に合ったようです。
10万円とはいえ、もらえれば有難いですからね。(^^)

しかし、それ以上に大きいのがエコカー減税。
BMWに興味がある方以外はあまりご存知ないかと思いますが、このF30 320iはエコカー減税適用車、しかも100%減税なのです。
ハイブリッドカーなら当たり前かもしれませんが、ガソリンエンジンの普通車で100%減税は極めて少ないと思います。

こちらの減税額は約25万円。これは補助金よりもインパクトがあります。
まあ、うちではFC君やらハチロクやらで余計に税金はたくさん払っているわけですから、たまには優遇措置を受けるのもいいでしょう。

で、こうした優遇措置が受けられるのは、もちろん燃費がいいからです。
このクルマのカタログ上の燃費は、JC08モードで16.4km/L。
これはなかなか立派な数値です。

そして、1ヶ月乗ってみての実燃費はというと、9.2km/L。

「全然良くないじゃん」と思われる方もおられるでしょうが、うちでの使い方は前述の通りチョイ乗りばかり。しかもこの季節はエアコンがフル稼働状態ですから、カタログ燃費に遠く及ばないのは仕方のないところです。

それよりも、比較すべきは前のクルマであるE90 325i。
こちらは同じような使い方で6.5km/Lくらいでした。よって、これに比べたら40%以上のアップ。
なので、個人的にはこの燃費には満足です。(^^)
Posted at 2012/08/30 23:37:51 | コメント(6) | トラックバック(0) | BMW320i Sport | クルマ
2012年08月19日 イイね!

夏は静かなGT-R

夏は静かなGT-R「最近ブログにR35 GT-Rのことをほとんど記載していないなあ」と思い、調べてみたら前回は2月の12ヶ月点検の時。今年はこの1回きりです。

全然動かさないと問題なので、お買い物でちょこちょこ乗ってはいるのですが、今年の走行距離はまだ1000km程度。なので、特にネタがないというのが実態です。



ですが、本日は久々に100km以上走りました。1日で100km以上走ったのは、昨年の3月以来17ヶ月ぶりです。

まずはコーティングのメンテナンスをお願いしておりましたSINZさんへ、GT-Rを引き取りに。


2010年の2月にデュポンハイパーコートプロを施工してから、既に2年半。ほとんど毎日乗るBMWは毎年メンテナンスをお願いしておりますが、GT-Rの方は稼働率がはるかに低いですし、濡れることもほとんどないので2年半ぐらいでは全然コーティングが弱くなった感じはありません。私の使い方だと5年でも多分問題ないでしょう。
でも、たまにはプロに診てもらった方がいいと思ったので、久しぶりにお願いしました。

いつも通り仕上がりはバッチリ。
自分で丁寧にやっても、こんなには綺麗にならないんですよね。


全体が綺麗になると、目立つのが飛び石キズです(写真では分かりにくいですが)。
これは知らぬ間にかなり増えていました。
まあ仕方のないところです。


そしてピカピカになったクルマで、続いてノルドリンクさんへ。
ニスモスポーツリセッテイングの更新手続きです。


こちらは昨年の更新以来1年ぶり。スポリセはレンタル形式なので、毎年レンタル料が発生するのがネックですが、単にお金を払えば済むというわけではなく、手続きのため出向かなければならないのが面倒です。
とはいえ、こういうことでもないとノルドリンクさんに行く機会もないですから、まあいいでしょう。

というわけで、久しぶりにGT-Rにたくさん乗りました(と言っても103km)。
そこで気付いた点が一つ。 「夏は静かなGT-R」

この時期クルマの一番の騒音源はエアコンのブロア音です。
特に昼間で晴れていると、ほぼ全開に近くなるので、音楽をかけてもろくに聞こえません。ポロGTIやFC君なんかだと、この傾向が顕著です。

ところがエアコンが強力なGT-Rは、すぐにブロア音が小さくなります。結果、相対的に静かなんです。本日の埼玉県地方は相変わらずの暑さでしたが、非常に快適でした。


普段はいろんな音がして決して静かとは言えないクルマですが、夏は快適カーに変身です。(^^)
Posted at 2012/08/19 21:04:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | GT-R | クルマ
2012年08月15日 イイね!

BMW320i Sport(F30)に乗る

BMW320i Sport(F30)に乗るBMW320i Sport(F30)が納車されてから、もうすぐ3週間になります。

これまでの走行距離は約700km。この内私が乗ったのは200kmぐらいです。レンタカーの場合は時間が限られているので、高速道路からワインディングまで数百キロから多い時には千キロ近くまで一気に乗りますが、こちらはその必要もないのでじっくり乗っていきます。


なので、まだ遠出もしておらずワインディングも走っておりませんが、主に前のクルマである325i(E90)と比較して最初のインプレションとなります。

まずエンジンですが、325iの6気筒2.5L 218psから4気筒2.0Lターボ 184psと、カタログスペックではダウンです。しかし、最大トルクは27.5kgmと325iの25.5kgmを上回りますし、何より発生回転が320iの方がかなり低い。このため低回転より充分なトルクがあり、実際乗ってみても街中での使い勝手は325iを上回ります。パワー的には劣るとしても、トルクの出かたが違うので、325iから乗り換えても遅く感じることはないでしょう。


一番の違いを感じるのは「音」。まずアイドリング時からして320iの音はちょっと貧相。車内にいるとあまり気になりませんが、外にいると「ちょっと安っぽくないか」という感じがします。

また325iは、BMWの6気筒らしく高回転まできれいに回るだけでなく、心地良い吸気音がしてきます。一方320iはまだ慣らし中なので高回転まで回しておりませんが、試乗車で回した時にはやはり音は4気筒なりでしかありませんでした。この点が一番残念なところでしょうか。これは上位の328iでも同じなので、仕方ないところです。

次にミッションです。
E90の6速ATも特段不満はありませんでしたが、こちらの8速ATはさらに上回る出来の良さ。以前に乗ったBMW116iのインプレでも書いておりますが、ギアの繋がり、変速スピード、ATの制御など非常に優秀。
私の評価ではDSGよりさらに優れています。


116iのATとちょっと違うと感じたところが2点。一つ目はECO PROモード。このATは標準の「COMFORT」の他に、高回転をキープする「SPORT」及び「SPORTプラス」、より燃費志向の「ECO PRO」の4つのモードがあります。
116iのECO PROはとろくて、とても使えるようなものではありまえんでしたが、320iは排気量が増えたせいか案外普通に走れます。

もう一つがエンジンブレーキの効きの弱さ。アクセルを離してもほとんど速度が落ちていきません。極端に言うと、まるでニュートラルで走っているような感じというか、電車が力行の後、惰行に入ったような感じ。

なので「ここでアクセルを離せば、これぐらいの距離でこれぐらいの速度に落ちるだろう」という予測とずれが生じます。普段からアクセルとブレーキをスイッチのように使っている方には関係ないかもしれませんが、私は極力アクセルコントールで速度を制御するので、これはなかなか難しい。多少の慣れが必要です。

また8速もあると、ギア比が接近しているためか、一段シフトダウンしたくらいではたいして違いがありません。なので2段、3段とシフトダウンすることも多く、オプションのパドルシフトを装着して良かったと思っております。

高速道路も20kmほどですが、走ってみました。
「快適」の一言です。

100km/hでのエンジン回転は2000回転をはるかに下回りますのでエンジンも静かですし、ホイールベースが伸びたせいか安定性もE90より上がっています(もちろE90でも充分ですが)。
パワー的にも特に不満はありません。

と、ここまで書いてかなり長くなったので、後は簡単に済ませます。

ステアリング操作はだいぶ軽くなっています。E90(前期型)は今どきのクルマとしてはかなり重く、親父殿の不満の一つだったわけですが、F30は普通の軽さです。

メーターパネルは、カラー液晶が付いて見やすくなっています。


乗り心地はE90(前期型)より格段に向上。E90はMスポーツでなくても「なんでこんなに固いんだよ」というぐらいの固めでしたが、F30ははるかに良くなっています。

前席シートはホールド性がE90の標準車より若干上がりましたが、Mスポほどきつくもないのでちょうど良い感じです。


後席はこれもホイールベースが伸びたおかげか、足元空間が広くなっています。これはCクラスよりも快適です。


装備の面では、iDriveが新しくなって画面が大きくなった他、バックカメラやソナーがついたりしてかなり向上しております。
また細かいところでは、ドリンクホルダーが「普通」になった使いやすくなりました。


内装は・・・・・・まあ、こんなものでしょう。
実は私は内装の高級感とか、あまり差を感じないので。(^^;

というわけで、一言で言えば「何もかも良くなっている。エンジン音を除けば。」という感じです。
私としては、あの6気筒エンジンがなくなったのは、ちょっと寂しくもありますが・・・・・


でも、何より親父殿本人が「これまで不満だった点が全て解消されている。非常に良いクルマだ。」と大変満足しているようなので、買い換えて良かったと思っております。(^^)
Posted at 2012/08/15 08:41:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | BMW320i Sport | クルマ
2012年08月12日 イイね!

再び能登へ

再び能登へ今年のお盆は能登へ来ております。

能登と言えば、思い出すのが2年前のお盆の時のFC君での旅。

クラッチトラブルにより動けなくなったFC君、このまま能登に置き去りかと思いきや、北陸マツダさんの24時間でのスピード修理により、無事帰還することができたというあの事件です。

でも今回はFC君ではなくポロGTI。FC君でリベンジというのも考えたのですが、やはり何かとポロの方が便利ですし、それにこの時期ポロの方が涼しいので。(^^;

今回のルートは長野まで高速を走り、その後一般道で途中寄り道しながら糸魚川から再び高速というルートを想定しておりました。

しかし北陸道が事故で一部通行止め。おかげで長野から能登まで一般道を走ることになってしまい、到着が想定より遅くなって能登に入ったのは夜。
でも暗くなっても(ほとんどクルマが来ない)同じルートを辿りました。

そして「ああこの山道は3速だけで走ったなあ」とか、「このコンビニだよ、かけこんだのは」とか思い出しながら。(^^;

一夜明けて、朝から北陸マツダさんを訪問。と言っても早朝なので開いていませんが。2年前と変わらないようです。


七尾港です。2年前、代車のデミオの写真を撮った場所と同じです。


そして今回、千里浜なぎさドライブウェイへ初突入。砂浜の波打ち際を走ることができる道路として知られている、あの道です。


普通の海水浴場に入るのと同じ感じで海の方へ降りていくと、そこには砂浜があるのと同時に、速度制限や追い越し禁止の標識が。確かに道です。でも、何か妙な感じですね。

どうして砂浜のそばを走れるのか不思議でしたが、実際走ってみて分かりました。クルマが走行する部分は非常に固くなっており、舗装路となんら変わりありません。路面もフラットなので、非常に快適。

これならトップギアでやっていたようにR35 GT-Rでも問題なく走れそう。

・・・・・・・・・・ですが、このドライブウェイへの出入口は急傾斜ででこぼこしているので、やっぱり行かない方がいいでしょう。


この時期、海水浴客でクルマがたくさんいるので、「疾走」というわけにはいきませんが、それでも快適なドライブを楽しめました。(^^)


Posted at 2012/08/12 22:40:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | ポロGTI | クルマ
2012年08月01日 イイね!

エアコン修理決行

エアコン修理決行先週末のBMW320iの納車があった同じ日、うちのハチロクトレノはいつものディーラーへ入院しております。

エアコンの不調のためです。

それからさらに遡ること1週間。ハチロクは元々エアコンの効きが弱いので、暑がりの私がこの時期に乗ることはほとんどないのですが、その日は曇で時折小雨がぱらつくような天気だったので、久しぶりに運転してみました。

私は基本的に窓を開けて走らないので、当然エアコンオンで全開。
効きが弱いとは言っても、日差しがない日であればこれまでならそこそこ冷えてくれました。
しかしこの日は全く涼しくならず。

エアコンの出口を温度を測定してみると23度。外気温は30度以上ですから一応動作はしているはずです。

しかし、エアコンがそれほど強力でないFC君でも、昨年のエアコン改善作業前で11~12度、改善後で8度くらいの風は出ますから、これは異常でしょう(ちなみにR35 GT-Rは出口温度が2度くらいになるので超強力です)。

弟にも確認してもらって「昨年はもっと冷たい風が出ていた」ということで見解が一致。
なじみの電装屋さんはないので、ディーラーでみてもらうことにしました。

そして、本日ディーラーより連絡がありました。それによると・・・・・・
「エアコンを総取替えする必要があるので、諭吉さん28人くらいになります。」(゚〇゚;)

ヒョエー、ある程度は想定しておりましたが、結構な金額。
まあ27年前のクルマですから、総取替えとなるのも仕方のないところでしょう。

で、弟の結論は・・・・・・・・・・・「当然、修理」w(゜o゜)w

というわけで、エアコンの大修理が決まりました。
トヨタ86に買い替える気など毛頭ないようです。

まあ私としても、これで夏でも快適なハチロクになってくれれば、それはそれでいいんですが。(^^;
Posted at 2012/08/01 22:51:14 | コメント(6) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ

プロフィール

「ハチロクのウインカーバルブ交換 http://cvw.jp/b/323365/43264302/
何シテル?   09/15 01:00
shidenと申します。 スポーツカーが好きで、これまでロードスター、ポルシェカレラ2などに乗ってきました。 その後、しばらく車に乗らない時期がありましたが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

無免許に追突されると言うこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/24 06:34:55
ホンダS660に乗る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/10 08:36:35
不愉快です!(怒) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/26 07:51:10

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
1990年式GT-Xです。 マフラー(フジツボ レガリスR)、ダンパーキット(BLITZ ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
ダークメタルグレーのPremium editionです。 待ったかいがありました。走る ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
1995年式のVersion Zです。 とてもバランスのとれた車なので、基本はノーマルで ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1992年式のサバンナRX-7カブリオレ(FC3C)、ファイナルバージョンです。 8年間 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.