• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shidenのブログ一覧

2013年01月27日 イイね!

GT-Rが2回目の車検へ

GT-Rが2回目の車検へ 本日よりR35 GT-Rは2回目の車検のためNHPCへ入庫致しました。

購入してからもうすぐ5年。
自分の中ではまだまだ新しいクルマだと思っていたら、5年経過と言えばもうそれなりに古いクルマ。

いつまでも若いつもりでいたら、いつの間にか中年になっていたという人間様と同じでしょうか。

でも、うちには20年以上のクルマがいろいろあるので、相対的には若手なんです。
走行距離は約2万km。もうすぐ30万kmを迎えるハチロクに比べたら、まだまだ幼児みたいなものでしょう。(^^;


さて、このGT-Rが戻ってくる予定は2月11日。
なぜこんなに時間がかかるのかというと、NHPCの担当者が御病気とのこと。このため、当初の2月2日から延期になりました。

他のクルマであれば、やりくりして納期を遅らせるようなことはないでしょうが、GT-Rの専任スタッフは一人しかいないので、どうにもならないようです。
これもこのクルマならではですね。特にGT-Rを使用する予定もないので、ゆっくりやってもらいましょう。

そして、代車としてやってきたのはスカイラインクロスオーバー。


昨年2月の12ヶ月点検の際の代車と同じクルマかと思いきや、登録日を見てみると24年3月なので別のクルマのようです。

そう言えば、昨年のクルマにはルーフレールやサンルーフは付いていませんでした。


でもこのクルマについては、どんなグレードがあるのかや、マイナーチェンジ/年次改良をしているのかについても全く知りません。なので単に1年新しいだけなのか、どこか変わっているのかは不明です。

で、1年前の自分のブログを読み返してみると、結構ネガティブなことも書いているのですが、1年ぶりに乗ってみたら全然印象は悪くありません。

低速でのATの制御がいまひとつのように思えるのは変わりませんが、気になるのはそれぐらい。余裕ある動力性能や優れた安定性、静粛性や乗り心地もよく、長距離を快適に移動できるクルマです。
なので、代車でいるうちに1回は遠出してみようと思います。(^^)
Posted at 2013/01/27 22:25:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | GT-R | クルマ
2013年01月20日 イイね!

FC君に外気温計装着

FC君に外気温計装着今年の冬は寒いですね。
この時期、クルマに乗る際にちょいと気になるのが「今、外は何度なの」ということ。

最近のクルマの多くは外気温計が装備されていますが、うちのクルマではR35 GT-RとBMW320iにしか付いていません。というわけで、FC君に外気温計を装着してみました。

購入したのは、ナポレックス VTメータークロック。

カー用品店やホームセンターでよく見かけるアクセサリーで、電波時計、温度計、電圧計の3つの機能を持っているようです。某ホームセンターで980円で売っているのですが、特売でもなんでもなく常時この値段。デフレとはいえ随分安価に済むものです。

まずメーターの装着場所ですが、見やすい位置ということでセンタコンソールの上にします。
さすがに配線むき出しはかっこ悪いので、久しぶりにセンターコンソールをはずしてみました。


一番の問題は外気温計のセンサーをどこに装着するかになります。説明書によると「エンジンの熱や、直射日光、雨、風などによる温度の影響がなく、外気にふれる場所」とありますが、そんな都合のいい場所がそうそうあるはずもありません。

面倒なので、比較的簡単に配線ができる助手席側のドアヒンジのそばに付けてみました。これで様子を見てみましょう。


あとは電源をプラグへ差し込んで完了。
なんですが、よく考えてみたらこのメーター、ボタン電池で駆動しているので、時計と温度計は12Vは関係ないんですね。

そして室内温度を見てみると、とんでもない温度になっています。


これはメーター自体に日が当たってしまうので、この位置に装着する限り、昼間は仕方のないところです。
外気温計もこの時期とは思えない温度です。

でも夜になったら、まあ妥当ではないかと思える数値を表示しました。


標準装備の温度計に比べれば精度は落ちるでしょうが、ある程度目安にはなるでしょう。(^^)
Posted at 2013/01/20 22:09:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | FC | クルマ
2013年01月14日 イイね!

大雪の中をハチロク出撃

大雪の中をハチロク出撃今日は全国的に荒れ模様の天気ですが、私の自宅の周りでも今シーズン初めての降雪となりました。
しかも結構な大雪です。

自宅周辺では雪が降るのは1シーズンで数回、さらにスタッドレスタイヤが必要になるくらい積もるのは年1回あるかないかという程度なので、私はスタッドレスタイヤを購入したことはありません。
スキーには行きませんし、通勤にも使わないのでこれで事足ります。

でもうちには1台だけスタッドレスを装備したクルマがあります。弟のAE86トレノです。
なぜこのクルマだけ装備されているのかと言えば、これも趣味の釣りのため。

奥日光の湯ノ湖の先に丸沼という沼があり、釣り場は11月末まで営業しています。
ここは標高が高いため早ければ10月末から雪がちらつくこともあるので、11月末まで目一杯釣りを楽しむにはスタッドレスが必要になるというわけです。

なので、ハチロクのスタッドレスタイヤはその生涯の99.9%以上を普通の路面を走り、丸沼周辺に雪が降った場合だけ、ほんのわずかな距離のみその威力を発揮するという、なんとももったいない使い方になっています。

外野から見れば、「なにもそんなぎりぎりまで釣りに行くことないんじゃないの」と思えてしまいますが、これも趣味ですからね。

まあ、そのお陰で万一の降雪の際も使えるクルマがあるという安心感はあります。
で、ここ数年雪道の運転なんてしたことがなかったこともあり、せっかくなので買い物がてらハチロクで出かけてみました。

さすがにノーマルタイヤと違って、スピードを控えめにすれば案外普通に走れるのですが、クルマの流れがいつもと違います。
昨日は60km/h以上で流れていた道も、今日は30km/h以下でノロノロ。ノーマルタイヤのクルマもいるせいか、非常に流れが遅いのです。

しかし問題なのは、路面より視界でした。
雪が重いせいか、ウインドウの周りに雪がこびりつき、ワイパーの可動範囲がだんだん小さくなっていきます。またリヤウインドウはかなり傾斜がゆるいので、積もった雪でリヤワイパーが動かなくなり、何も見えません。なんかハチロクは雪の中で運転するには向いていない感じです。

そのうち、早くも突き刺さっているクルマを数台目撃。走っているクルマもフラフラしてるのが多数。やはり雪に慣れていない地域なので、非常に危ない感じです。なので早々に退散しました。(^^;

というわけで、首都圏の雪の日は非常に危険。急ぎの用がなければ、走らない方が無難ですね。
(^^)
Posted at 2013/01/14 22:07:50 | コメント(5) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2013年01月13日 イイね!

みん友さん初ハイタッチ

みん友さん初ハイタッチ関東地方は本日はおだやかな陽気でしたが、明日は雨か雪になるとのこと。
なので今日中にクルマ関係の用事は済ませてしまおうと行動しました。

まず朝からBMWのディーラーへ、先週頼んでおいたタッチペンを取りに行きます。

まあ、BMW320i Sport(F30)にタッチペンが必要になった事情は、また別の機会に書きたいと思いますが、着いてみると「まだ品物が届いておりません」とのこと。
先週お願いした際は「2,3日で来ます」と言っていたのに無駄足でした。

続いてFC君のタイヤ交換。
いつもの通り、走行会用タイヤ(ダンロップ DIREZZA Z1 STARSPEC)から通常タイヤ(ミシュラン パイロットスポーツ3)に戻します。
戻すとやっぱり快適です(といってもFC君なので、程度は知れてますが)。

さらに、フォルクスワーゲンのディーラーへポロGTIの12ヶ月点検の予約に。
1月中は代車がないとのことなので、2月上旬にしました。

その後、買い物などで寄り道しての帰り、ハイドラの画面で初めて見る緑の枠(通常はオレンジ)。
みん友さんです。

(去り行くきたかるさん)

「ハイタッチ!drive」、私もスマホ(iPhone5)を購入した昨秋より使用していますが、これ、なかなか楽しめます。
他のクルマが近づいてくると「オオッ、来てる来てる」とか、途中でそれちゃったりすると「あー、残念」なんて思ったりして。
そして、気付いた方は、すれ違う際に手を振ってくれたりします。

しかし、私が走ることが多い北関東では、それほどハイタッチする機会は多くありません。
では都内を走ればたくさん遭遇するかというと、案外そうでもなく、首都高速を端から端(与野から横浜)まで走っても、1台もハイタッチしないこともあります。

クルマは数多く走っていても、みんカラユーザーでさらにハイドラ利用者というのは、全体の中から見ればわずかな数に過ぎないのでしょう。
感覚的には、休日1日お出かけして3台前後というところでしょうか。ちなみにこれまでの最高は、今年の元日に静岡県まで往復した際の9台です。

なので、さらにレアなみん友さんに遭遇するなどということはこれまでなかったのですが、本日めでたくハイタッチ。第1号はきたかるさんでした。

というわけで、休日はちょろちょろ走っておりますので、ハイドラ利用者の方、今後もよろしくお願いします。(^^)
Posted at 2013/01/13 23:10:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2013年01月13日 イイね!

TC3000走行会参加

TC3000走行会参加昨日、エムズさんの走行会、通称「TC3000」にFC君で参加してきました。

なぜTC3000なのかというと、午前中にTC1000を3ヒート、午後にTC2000を2ヒートと1日で両方走るからなんです。
走行会にあまり行かない私にとっては、一度に両方走れるこのイベントが一番好きですね。

FC君は寒くなってきたせいか、なかなか調子がいい感じですし、気温も低く風もあまりないグッドコンディションですが、結果はどうだったでしょうか。

結果の方は・・・・・・無事1日楽しく走れました。(^o^)

楽しく走れたのですが、タイムの方はベスト更新どころかベストの近くにも行かないんですよね、これが。
私の場合、TC2000は4年前、TC1000は3年前からベストタイムは更新できておりません。
これはどういうことでしょうか。

タイムに繋がる要素として、大きく分ければ(1)運転技術、(2)クルマの性能、(3)天候・気温などのコンディション、とまあこの3つだと思います。

(3)は今回問題ありません。
(1)については、向上はしていないでしょうが、大きく劣化もしていないでしょう(と自分では思う)。
となると、やっぱりクルマなのかなあ。

FC君も購入してから8年目になり、壊れた箇所は都度直しているものの、エンジンやサスペンションは購入当時から何も変わっていないので、劣化してきてパフォーマンスが落ちてきているかもしれませんね。

でも運転する楽しさは以前と変わらないですし、走行会はいろいろおしゃべりしながら走るのが楽しいので、当面今のFC君に頑張ってもらいます。
参加の皆様、お疲れ様でした。(^^)
Posted at 2013/01/13 08:39:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | FC | クルマ

プロフィール

「ハチロクのウインカーバルブ交換 http://cvw.jp/b/323365/43264302/
何シテル?   09/15 01:00
shidenと申します。 スポーツカーが好きで、これまでロードスター、ポルシェカレラ2などに乗ってきました。 その後、しばらく車に乗らない時期がありましたが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

無免許に追突されると言うこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/24 06:34:55
ホンダS660に乗る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/10 08:36:35
不愉快です!(怒) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/26 07:51:10

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
1990年式GT-Xです。 マフラー(フジツボ レガリスR)、ダンパーキット(BLITZ ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
ダークメタルグレーのPremium editionです。 待ったかいがありました。走る ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
1995年式のVersion Zです。 とてもバランスのとれた車なので、基本はノーマルで ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1992年式のサバンナRX-7カブリオレ(FC3C)、ファイナルバージョンです。 8年間 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.