• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shidenのブログ一覧

2013年09月22日 イイね!

恐るべきドライバー

恐るべきドライバー先週は台風で散々な3連休でしたが、今週の3連休は絶好のおでかけ日和です。
というわけで、久々に長距離ドライブに出かけてきました。

今回の目的地は日本国道最高地点(2,172m)の渋峠。
ここは以前通ったことはありますが、その時は単に通過しただけで写真も撮っておらず、記憶にもあまりありません。

3連休なので混みそうですが、標高が高いため冬の訪れも早いでしょうから、行くなら今でしょう。
なお、クルマはハチロク(スプリンタートレノ)です。

ルートとしては、関越道の渋川伊香保から行った方が早そうですが、途中の行程も楽しみたいため、碓氷峠の旧道を通って軽井沢経由で行くことにし、上信越道を松井田妙義で降ります。

すると、国道18号に入ったところで、私の前を走行するクルマ(トヨタ パッソ)の様子がどうもおかしい。
ポジショニングランプが点灯しているように見えます。

今日は晴天ですが、昼間から安全のためにヘッドライトを点灯するのもありうるでしょうから、そういうことなのかと最初は思いました。

しかし、よくよく見てみると、ハイマウントストップランプも点灯しています。
つまり点灯しているのはポジショニングランプではなく、ブレーキランプ!!
でも、パッソは平然と約50km/hで走行を続けています。

「えっ、なんで。だってここ上り坂だよ。」

これが下り坂なら、フットブレーキを踏みっぱなしで下りてくるドライバーもいるので、驚くこともないのですが、ここは緩やかな上り坂。どういうことなのか全く理解できないまま、碓氷バイパスと旧道の分岐にさしかかります。

「まさかこのまま碓氷峠を上らないよな」という私の予想は覆され、パッソはそのまま旧道を上り始めます。


そして、勾配がきつくなってきても相変わらず。それどころか、それまでは時々ランプが消えることもあったのに、峠に入ってからは完全に点いたまま。約30km/hくらいでクネクネと峠を上っていきます。

こんなペースなので、私は一度もブレーキを踏むことなく、峠を上ってしまいましたが、パッソのドライバーは一度もブレーキランプを消灯させることなく、上りきりました。(゚口゜*)

そして上りきったところでパッソが停車したので、追い抜き際にドライバーを見てみると・・・・・・・いかにもという感じのお爺さん(高齢者マーク付けていたので、なんとなく予想はできましたが)。

考えられることは、フットレスト代わりにブレーキペダルに左足をのせたまま、アクセルを踏んでいるということでしょうか。

それとも後続車にブレーキングポイントを悟らせないための高等テクニックなのか(笑)。

うーん、恐るべきドライバーだ。(^^;
Posted at 2013/09/22 23:57:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2013年09月14日 イイね!

R's Meeting参加キャンセル

R's Meeting参加キャンセル今日は朝からFC君を3ヶ月ぶりに洗車。

先日、最近流行りのゲリラ豪雨というやつに遭ってしまい、ほとんど前が見えないぐらいの雨の中を走ることになってしまったからです。

なのでさぞドロドロになっているかと思って本日見てみたら、案外きれいでした。普通の雨で泥はねするより、豪雨の方が汚れが流されてしまうのかもしれませんね。

さて洗車と言えば、FC君の3ヶ月ぶりはまだましな方で、他のクルマはもっと洗車されておりません。
ちなみに今年の洗車回数は以下の通りです

GT-R   2回
ポロGTI  1回
ビート   0回

R35 GT-RはGWに洗車したのが最後なので、既に4ヶ月を経過。もうかなり埃がついてきてる感じなのですが、明日(9/15)FSWで行われるR's Meeting 2013に参加する予定だったので、「どうせ汚れるだろうから、その後でいいや」と思って放置プレイ。

イベントに参加するので洗車するという方も多いでしょうが、何の変哲もない私のRをわざわざ見る人もいないでしょうから、この方が合理的でしょう。・・・・というのは言い訳で単に洗車が面倒なだけです。(^^;


(遠目にはそんなに汚れているようには見えないでしょう(^^;)

そのR's Meeting 2013、昨年は2000台以上のGT-Rが集まったみたいですし、私自身GT-Rのイベントに参加するのは超久しぶりなので楽しみにしていたのですが、キャンセルしました。
理由は天候です。

ご存知の通り台風18号接近のため、明日の静岡県地方の天気予報は大雨。
これだとイベント自体も楽しめませんし、R35での往復の移動もかなり不安があるからです。

R35のタイヤはドライでは抜群のグリップ力を発揮しますが、元々雨には向いていません。
そしてなんと言っても私のR35のタイヤは、新車時から装着している磨り減っったタイヤですから。
これで大雨の中、往復300km以上走行するのはチョット・・・・(^^;

というわけで、またの機会に参加します。
あー、残念。(^^;
Posted at 2013/09/14 21:01:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | GT-R | クルマ

プロフィール

「ハチロクのウインカーバルブ交換 http://cvw.jp/b/323365/43264302/
何シテル?   09/15 01:00
shidenと申します。 スポーツカーが好きで、これまでロードスター、ポルシェカレラ2などに乗ってきました。 その後、しばらく車に乗らない時期がありましたが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

無免許に追突されると言うこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/24 06:34:55
ホンダS660に乗る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/10 08:36:35
不愉快です!(怒) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/26 07:51:10

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
1990年式GT-Xです。 マフラー(フジツボ レガリスR)、ダンパーキット(BLITZ ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
ダークメタルグレーのPremium editionです。 待ったかいがありました。走る ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
1995年式のVersion Zです。 とてもバランスのとれた車なので、基本はノーマルで ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1992年式のサバンナRX-7カブリオレ(FC3C)、ファイナルバージョンです。 8年間 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.