• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マービン9の愛車 [ホンダ オデッセイハイブリッド]

整備手帳

作業日:2020年6月1日

マフラー遮熱板にカーボンウール取付け

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 3時間以内
1
ブラックサンダーショコラさんの真似をして、効果が高いとされる遮熱板の共振対策やりました。
遮熱板を叩いてみるとバイーンと何ともよく響きます。
オデッセイハイブリッドは遮熱板が3箇所(前2箇所、後ろ1箇所)あります。
写真は後ろ側ですがボルトは10mmのレンチで外せます。
後方側はクリアランスがなくメガネレンチだけでは外せないのでソケットレンチで外しました。
2
上の写真の後方から撮った写真です。
ボルトを全て取った状態ですが、ここの遮熱板はマフラーを外さないとおろせないので、カーボンウールを前側から入れ、後方にずらすようにして入れました。
遮熱板一杯の横幅を取らなくても、ネジとネジの間の幅でも効果あります。(要は遮熱板がバタ付かなければOK)
3
前2箇所は取り外せます。
最初カーボンウールを二重にしようと考えていましたが、後ろ側を入れるのにかなり苦労したので途中でやめました(笑)
写真の二つはボルトが通る所を穴あけしました。
4
ボルトをしっかり締めて完成。
写真の左側の遮熱板はもう少しカーボンウールを重ねるスペースがありそうでした。
手で叩くとバイーンと鳴らなくなりました。
これは効果ありそうといざ試走。
走り出してエンジンが唸る時にすぐに静かになったのを実感!
音がエンジン側だけしかしなくなった感じです。
また荒れた路面でのゴーっというロードノイズも共振が抑えられたおかげで少し静かになりました。
今回は100×100センチを買って半分程余ったので、50×100センチ3000円でいけるとすればコスパはかなり高いですね。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

タイヤハウス その1

難易度:

ボンネットガーニッシュ

難易度:

リフレクター取付け💡

難易度:

【E-Drive】ドア レバー ステンレス ガーニッシュ

難易度:

ドア開閉カーテシ連動のLED点滅警告灯

難易度:

ウィンドウスイッチ等カバーのピアノブラック化その前に…

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

マービン9です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ホンダ(純正) インテリアパネル(ピアノブラック) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/22 04:26:14
MODULO フロントグリルに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/15 23:03:54
PIAA スーパーグラファイト替えゴム 凄ふき 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/21 17:54:27

愛車一覧

ホンダ オデッセイハイブリッド ホンダ オデッセイハイブリッド
オデッセイハイブリッドアブソルートEX前期型に乗っています。 購入時に革シート、オートリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.