• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kurosoutenの"コシチ" [スバル エクシーガ クロスオーバー7]

整備手帳

作業日:2021年12月5日

【備忘録】リアガラスメインステッカー交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度
作業時間 3時間以内
1
凡そ3年が経過し、あちこち綻びが出始めた、リアガラス上部中央に配置したメインステッカー…、見苦しさを払拭するため、本日貼替作業を実施しましたので、備忘録的な意味合いを含めましてUPさせていただきます。
2
準備品は画像のとおりです。
日没が早いっすね…😭
もたついている間に暗くなってしまい、リアガラス再コーティング工程は次週以降に繰り越しとなりました…😅
3
毎度苦労するのが中央値の選定…。
正に我流での足掻きとなりましたが、矢印部分の曲線に変化する2箇所がリアガラスの中心から左右対称の位置となっているようなので、ココを基点とし、この手の作業時に重宝している『エーモン 目盛りの入ったマスキングテープ』を使用して中央値を選定。

念のためリアガラスの上から4本目の電熱線を利用して両端までの距離を測定したところ、105.4㎝だったので、この半分の52.7㎝のところを補助的な中央値として選定。

結果、2~3㎜の誤差はあるかと思いますが、ほぼほぼ中央値を把握することができました。
4
綻びの目立つステッカーを剥がします。
ヒートガンにオプションとして同梱されていた画像のアタッチメントを活用して剥がしていきます。
5
次に、『Surluster ゼロウィンドウ ストロングリセット』を使用し、ステッカー貼付けエリアの糊跡とガラスコーティング剤を一掃します。

除去作業が完了しましたら、いよいよNEWステッカー貼付け作業に突入です。

まずは「STI Performance」ロゴステッカーから。
ステッカー中央に線を引き、作業工程3にて選定した中央値とのバランスを図りつつ貼付位置を決めます。
6
高価なステッカー故にどうしても失敗したくないと思いから、恒例の『水貼り』を選択…。

これが選択誤りだったかもしれないのですが、ステッカーの台紙がしっかり水分を含んでしまうタイプだったため、位置決めどおりにステッカーをセットできたものの、水分をふんだんに含んでしまっているため、切り文字ステッカーがなかなかガラスに貼り付いてくれない…😭

結局、30分以上かけてヒートガンで台紙を乾燥させつつ、どうにか転写することが出来ました😅
7
モタモタしているうちに急激に暗くなってきてしまったため、二つ目のステッカーは従来型の『一発勝負の貼り方』を選択。

結果、ほぼ無風状態であったことも幸いし、事無きを得ました😂
8
日没間際にどうにか作業終了…。

本日の作業を通じて、何でもかんでも水貼りを選択するのではなく、素材の特性を把握して臨機応変に選択せにゃいかんと言う教訓を得ました…😅

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ボディーに貼る勇気がなくて・・・

難易度:

6ヶ月点検

難易度:

ミラー型​ 前後録画可能Changer V69Pro

難易度:

カーテシランプ交換

難易度:

スタッドレスタイヤ更新(パンク保証)

難易度:

エアフィルター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@Goofsurf さん、おはようこざいます😊
ご丁寧にありがとうございます。
同じ屋根の下で過ごしてきた父の小言が聞けなくなり、淋しさと物足りないと言う感情が増幅の一途を辿っております…。
引き続き、疲れが出はじめた母のケア・サポートに注力していきます。」
何シテル?   01/19 06:33
こんにちは。kurosoutenと申します。 いつもCO7オーナー諸先輩方のパーツレビュー・整備手帳を中心に敬意と感謝の念を抱きつつ、楽しく拝見させていただい...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

Aピラー黒化 取り付け編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/15 14:49:35
BOSCHワイパーゴム交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/10 08:31:05
自作 EXIGA CO7用 蓋付きオーナメント パネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/01/03 17:16:55

愛車一覧

スバル エクシーガ クロスオーバー7 コシチ (スバル エクシーガ クロスオーバー7)
2015年9月、父親の付き添いでスバルディーラーへ足を運んだ際に7人乗りAWD車であるC ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.