• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もげ.のブログ一覧

2011年12月11日 イイね!

群馬県前橋市 鈴ヶ岳。

群馬県前橋市 鈴ヶ岳。 土曜日は久々に、パートナーと二人でハイキングに出かけました。
 パートナーはもう私のように標高差のある高い山は登れません(汗。北関東圏で比較的アップダウンが少なく、かつ私も楽しめそうな山は。。。という事で、群馬県の赤城山を目指しました。
 写真は大沼越しに聳える赤城山の最高峰、黒檜山(標高1,827.6m)ですが、ここは急登がキツくてとてもパートナーと一緒には登れません(汗。そこで標高差が少なく、地形から眺望も期待できそうな鈴ヶ岳(標高1,564.7m)に登りました。

●11:00 白樺牧場入口(標高1,365m)。行動開始。
●11:15 姥子峠。
●11:25 鍬柄峠。
●11:40 鍬柄山(標高1,562m)。 大変見晴らしの良いピークです。北に雪を被った越後、会津方面の山々が。。。

 正面は武尊山。すぐ右のきれいな三角形をした白い山が至仏山。ちょっと離れて右にある双耳峰が燧ケ岳(いずれも推定)。

 南を振り返れば、鍋割山の向こうに真っ白な富士山が!

 鍬柄山を過ぎると痩せ尾根の下り坂が待っています。新雪が積もっており滑るので、パートナーは恐怖感が先に立ち思うように進めません。積雪は5cm程でアイゼンが必要な程ではないですが、ストックを持たせなかったのは私の判断ミス!申し訳ない。。。
 やむを得ず標高1,480m辺りでザックをデポしてもらい、デジカメ片手に独り「関東ふれあいの道」から続く鞍部へ降ります。そのまま鞍部を突っ切り鈴ヶ岳のピークへ。

●12:20 鈴ヶ岳(標高1,564.7m)。  手前の鞍部から標高差140m程度ですが、岩がゴツゴツしてなかなかの急登。これはパートナーと一緒では登れなかったかも。頂上には単独行のパーティが一人だけ居ました。
 見晴らしはそこそこ良好ですが、登頂による達成感を求めず景色だけを楽しむなら鍬柄山までで充分かも。パートナーを待たせているので早々に下山します。
●12:55 鍬柄山。
●13:15 鍬柄峠。
●13:25 姥子峠。
●13:35 白樺牧場入口。行動終了。
○行動中、外気温は概ね-2~0℃程度。大して汗もかかなかったので温泉はお預け、桐生市内で名物のうどんを頂いて帰りました。

 鍬柄山からの景色は素晴らしいのひと言。鍬柄山までなら往復90分位ですので、体力に自信のない方にもお勧めです!
 県道前橋赤城線の路面状態は、そろそろスタッドレスがないと危険な状態になっておりました。これからの季節、赤城山にハイキングに向かわれる方はご注意を。
Posted at 2011/12/11 22:20:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | ハイキング。 | 日記
2011年12月04日 イイね!

長野県南佐久郡御代田町 前掛山(撤退)。

長野県南佐久郡御代田町 前掛山(撤退)。土曜まで続いた冷たい雨が上がり、初冬の浅間山に登ってきました。

● 8:40 浅間山荘(1,410m)出発。
● 9:10 不動滝(1,650m)。
● 9:45 火山館(1,995m)。
●10:00 湯の平高原 Jバンド分岐(2,090m)。
●10:35 避難シェルター(2,430m)。
 シェルターを通過し、前掛山外輪山(画像右側。)にアプローチすると物凄い突風!カルデラに向かって飛ばされそうになりまともに歩けません。諦めて撤退します。。。
●10:50 釜山(2,520m)。
 北西の風が吹いており、ガスの心配は無いと判断し途中まで登りました。風向きは背後からなので何とか歩けますが、外気温は-6℃。歩いているので身体は温かいのですが、冷たい暴風で耳や顔面、手の甲の感覚が失われていきます。。。はやく降りよう。
●11:15 湯の平高原 Jバンド分岐。
●11:30 火山館。
●12:00 不動滝。
●12:30 浅間山荘到着、行動終了。

 天候自体は良く晴れて空気も澄み、山頂付近からは遠く富士山も望めました。しかし湯の平高原から標高を上げると冷たい暴風に曝されて景色を楽しむ余裕無し。さっさと下山して浅間山荘の天狗温泉で冷えた体を温めて帰りました。。。
Posted at 2011/12/04 23:48:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | ハイキング。 | 日記
2011年12月04日 イイね!

遂にルノーも動く!?ディーゼル車3種を日本導入。

遂にルノーも動く!?ディーゼル車3種を日本導入。ルノー、ディーゼル車を日本投入 13年めど3種  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819696E2E1E2E0938DE2E1E3E0E0E2E3E3869891E2E2E2;at=ALL

 記事によるとルーテシア(欧州名クリオ)の1.6dCiを投入し、続けてカングー、メガーヌにもディーゼル車を投入する予定という!
 1.6dCiは今年デビューしたばかりの新開発エンジン(R9M型)で、従来1.9dCiとして定評のあったF9Q型の代替としてセニック等に搭載されています。動力性能はセニックdCi 130で96kW(130ps)/4,000rpm、320Nm/1,750rpmで、排気量は1,598ccですからBMEPは2.52MPaと、シングルVGターボにも関わらず過給ダウンサイジング度は相当なもの!(発進トルクの不足は懸念されますが。。。)
 逆にクリオや、カングー、メガーヌのベーシックモデル(従来の1.5dCiのポジション。)に搭載するには、燃費や動力性能の点でR9Mはちょっと過剰なのでは。。。という物足りなさも覚えますが、日本のポスト新長期規制をクリアするには、EURO6適合まで視野に入れて開発された最新のR9M型エンジンが必要だったという事なのでしょう。まだ先の話になりますが、1.5dCi(K9K型)のポジションを埋める、1.2~1.4L程度の新型ディーゼルエンジンの登場にも期待せずにはいられません。

 さて、このニュースには私の下駄車選びにも少なからず影響を与えそうです。
 AE86で運転を覚えた体験から、次期下駄車では再びFRに戻りたいという願望はあります。しかし現在探してもらっているBMW 120iクーペ(並行6MT)では、今の下駄車の様に満タンで1,300~1,600km走れる航続性能はとても期待できません。
 パートナーと中距離?恋愛中、かつ温泉にハイキングに山スキーにと毎週の様にアウトドアを飛び回る私にとってこの航続能力と、タコメータの右半分を一切意識すること無しに、右足の踏み加減ひとつで自在に引き出せる動力性能を手放すのはあまりにも惜しい。。。

 今後(他社も含めて)ディーゼル車の日本導入が拡大するとして、私の場合MTを選択出来ない事がネックになる事態が多分に予想されます。最近MT難民に冷たい(ベーシックモデルにMTを設定しなくなった。)プジョーに対し、ルノーは以前にも増してニッチマーケットを重視している様にも見受けられ、MT難民救済の面でも大いに期待できます!
 個人的にセニック1.6dCi 130までのエンジン性能は不要ですが、小型車向けに多少デチューンされると考えれば、メガーヌ1.6dCi+6MTの組合せであれば現下駄車の代替としてドンピシャです。MTは絶対に捨てられないけど、このままディーゼルを捨てて120iクーペにいくか、それともFRを捨てルノーのディーゼルにするか。。。どうする!?自分(苦笑

※画像はMFi誌に掲載されたR9M型エンジンで、日経新聞の記事とは関係ありません。

プロフィール

「ヤマ発の155ccスクータにVTECみたいなの付いた。プレーンメタル軸受を支持する様な油圧源はないのでソレノイドコイルでピンを押して高回転時にロッカーアームを合体させる。切替え点は6000rpm。VTECは付かないが空冷なのにピストンクーラ装備でε=11を達成した125ccも凄い」
何シテル?   09/09 22:08
ディーゼルのMT車に乗っていますがアンチハイブリッドという訳ではありません(いまMT降りるならノートe-POWERで一択)。ユーザが夫々の用途や好みに合った道具...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

もう何度でも書くぞぉっ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/08 19:58:44
2015年現行モデルの「2速1000rpm速度」一覧 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/29 21:53:57
HID+レンズカットのグレア光対策① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/23 20:17:49

お友達

単なる私的備忘録としての利用のため、お友達は募集しておりません。
※『備忘録』の本分を弁え、現在巡回を自粛中です。

ファン

208 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
FRでディーゼルでMTってだけの理由で偶々乗ってる下駄車。レンタカーの如き地味な外板色に ...
カワサキ スーパーシェルパ カワサキ スーパーシェルパ
 購入時ODO=14,148km。下駄車として快調に稼動していましたが、電気系トラブルで ...
その他 その他 その他 その他
モトクロスで足を怪我して手術し、退院後に運動不足解消を目的に購入。現在は専ら通勤車として ...
シトロエン C4 シトロエン C4
なぜか日本では入手困難なディーゼルエンジン搭載の生活MT車。安価なれども商用バンしか選べ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.