• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月09日

10年目突入!

10年目突入! 今日でロードスターに乗り始めてまる10年目に突入です。

という事で、あらためて10年前から振り返ってみたいと思います。

2007年当時、私は1998年型オデッセイ(RA3)に乗ってました。
この車も新車の時から乗っていたので、9年間乗っていた事になります。
ただし、週末にちょい乗りしかしていなかったので、3万キロ程しか走ってませんでした。

この車は家族のために買った様な車で、最初の頃は家族の送り向かえや娘の遠征などでとても重宝しました。

しかし、子供も大きくなりあまり一緒に乗らなくなってきたのとそろそろ買い替えかな?という事で、次の
車を物色していました。

当時、一番気になっていたのが、ホンダのシビックType-R。そう、FD2という車です。
何度か試乗もさせてもらったのですが、エンジンの回転落ちや足回りがどうも気に入らなく、購入には至りませんでした。

次に試乗したのが、スバルインプレッサ(3代目)です。
検討していた時はまだWRX STI(10/24発売)は発売されていませんでしたので、2Lターボ車に試乗させてもらいました。

エンジンパワーはものすごくあります。しかし、なんか楽しく無い・・・なんていうか、操作と動きとフィードバックが一致していない感じだったんですね。

そして、次に試乗したのが、マツダスピードアクセラ。2.3Lターボエンジンを積んだハイパワーFFです。
乗って感じたのは、そのバランスの悪さ。パワーは凄いです。しかし、そのハイパワーをフロントの2輪だけで受け止めるには少々無理を感じました。また、フロントは重たいし、トルクステアは強いし、乗っていて楽しく無かったんですね。

そして、試乗が終わってから「そういえば、マツダさんにはロードスターもありますよね?試乗車とかあります?」と何気なく聞いてみました。

ロードスターという存在は実はNAの発売当時から知ってました。
当時、参加していたニフティのフォーラムの主催者も発売後すぐに乗り換えて、オフ会などでも一緒に走った事もあり、カッコいいと思ってました。しかし、家族もちが乗る様な車では無いと思っていたので、完全に選択肢から外してました。

なので、買うつもりは全く無かったのですが、一度も乗った事が無かったので、一度位は・・・と思って聞いてみたんですね。

すると、ちょうどVSのオートマが有るという事で、そのまま試乗させてもらいました。

ディーラを出てアクセルを踏んだ瞬間から衝撃を受けました。そして、交差点を曲がる為にステアリングを切って、さらに衝撃を受けたのです。
それは、自分の操作にリアルに反応する初めての経験でした。

そう、人馬一体と言われているこの感覚を初めて味わったんですね。

そして、少しだけオープンでワインディングも走らせて貰ったのですが、思わず笑みがこぼれるほど、意のままに車が動くこの楽しさ!

アクセル・ブレーキ・ステアリング。その3つの動きが遅れなく反応し、そのレスポンス(フィードバック)もしっかり返って来るこの感覚は私をとても興奮させました。

今まで乗った、FD2やインプレッサ、マツダスピードアクセラとは次元が違うこの車がとても好きになってしまったんです。

早速、自宅に帰り妻に相談しました。
恐る恐る「次の車なんだけど・・・2人乗りでも良い?・・・」と。

すると、妻は「いいんじゃない?」という寛大な返事が!

妻のOKが出たので早速グレードの選定に入った。
当時、ベースグレード(5MT)/RS(6MT)/VS(6MT)の3つがあり、幌とRHTの2つのボディタイプが有ったけど、
ボディタイプは最初から決まっていた。
それは、ギミックが興味深く破れないRHTでした。というか、幌は耐久性に不安が有ったので。

あとは、グレードです。
5MTと6MTで当時は6MTが良いとの思いからベースグレードは外し、RSかVSのどちらかに決める事にしました。

次にRSとVSでは、RSの方がフロントストラップバーが付いていたり、スーパーLSDが付いていたり、ビルシュタインダンパーが付いていたりという事で、RSに決めました。

しかし、今になって思えば、ギアは5MTの方が良いし、LSDもダンパーも社外品に変えてしまったという事を考えるとRSにする必要は無かったと後悔しています。
特にギアに関しては、スポーツ走行するなら5MTの方が良いですし、そう簡単に変えられませんから、購入前にもっと調べるべきでしたね。

という事で、10月にハンコを押して納車されたのが10年前の今日なんですね。

それから、一人で何度も日本海までドライブに行ったり、六甲を走り回ったりしているうちにお友達とも知り合い、今に至っている訳ですね。

今のお友達はこの車があったからこそ出来たお友達だと思っています。そういう意味で、この車に感謝ですね。

ちなみに、10年間で自損事故が2回。どちらも六甲でガードレールに突っ込みました。
1回はウエット路面でスリップして、もう1回はブラックアイスバーンでスリップでした。
どちらも単独事故だったのですが、他人を巻き込まなくて本当に良かったと思います。

そして、1回だけ覆面にスピードオーバー(15km/h以下)で捕まりました。
このため、5年間ブルーライセンスになってしまいました。(今はゴールドに戻りましたけどね)
この時の事は今でも覚えてますが、本当に注意が不足してましたね。

この車では舞洲以外でもサーキットデビューも果たしましたね〜

お友達に連れて行って貰った、中山サーキットや鈴鹿ツイン。
遠く離れた筑波コース1000や岡山サーキット。
そして、鈴鹿フルコースも走りましたね〜。

サーキットは正直怖いです。
鈴鹿の180Rでリアが流れた時はヒヤヒヤもんでした。

しかし、楽しくもありますね。(^^;

来年もまたあちこちのサーキットに出没したいと思ってます。

長文、失礼しました。
こんな年寄りを宜しくお願い致します。
ブログ一覧 | クルマ全般 | クルマ
Posted at 2017/12/09 08:39:22

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

丸9年
ヒロ@653さん

乗ってきた
てーあーるでーさん

MTで乗ってみたかった車
Ron Stinxさん

次期愛車選び その12 ATかMTか
M-TSU (エムツー)さん

【RF】とうとう乗ることにしました ...
ぴょん・きちさん

【ロードスター】12ヶ月点検と・・・
しろねこ@さん

この記事へのコメント

2017/12/09 09:50:27
ヒロさんの半分しかロド歴のない私が言うのも恐縮なのですが、本当に人間の本能にあった動きをする、そんな車だったと思います。
初めてでも自然に乗れて、追い込んでも怖さを感じない一体感がある。
なかなか舞洲でご一緒する機会がないのですが、今度お会いした際は是非横に乗せてくださいね。
コメントへの返答
2017/12/09 18:20:56
やはり、kazさんもそう感じますよね〜。
決して過敏でなく、しかしダルでも無いという絶妙なチューニングですよね。
確かに我々の場合は全然違和感を感じないのですが、娘に言わせるとダイレクト過ぎて運転しにくいとの事でした。まぁ、ダルな車に慣れてしまえばそう感じるのかも知れませんね。
こちらこそ、横に乗せて下さいね〜
2017/12/09 12:11:23
早いもんで、もう10年ですか〜。
うちはFD2もインプレッサ(STi)も乗ってましたが、確かに運転して楽しいのはNCでしたね。
S6はそう言う意味ではNCに近く、扱い切れるパワーと良い意味でのオモチャ感が良いバランスです(^_^;)
S6は10年乗るぞ〜!

あ、R1、同じ個体では無いけれど、13年近く乗ってるんだなぁと感慨。
コメントへの返答
2017/12/09 18:29:56
本当、早いですよね〜
Ozekiさんとお会いしたのもこの車がキッカケでしたよね。
確かにS6も楽しい車ですよね。
使い切れるパワーっていうのはとても重要な項目の一つですよね〜。
私もあと10年乗るぞ〜!

13年ですか〜
Ozekiさんにしては珍しいですね。(^^;
2017/12/10 23:55:10
こんちゃ♬
10年達成おめでとうございますっ‼︎10年って長かったですか?赤っ恥はまだ7年ですわ。
そいゃ、ヒロさん達と出逢って7年ですか…そう考えると10年って、あっちゅ〜間だなぁ。。。
コメントへの返答
2017/12/11 07:50:14
こんちゃ♬
ありがとうございます。10年って長いですが、7年も十分長いですよね。
そっかぁ、、、もう7年ですか・・・
そうですね。あっちゅ〜間ですね。(^^;
2017/12/11 01:05:49
私のNCも9年半ですね。
もう11万5千kmオーバーしちゃいましたが。
まだまだ乗り換える気全くありませんが、乗り換える原資も無いので、替えられません。
まだまだ維持り倒して乗り続けていきますよ。
コメントへの返答
2017/12/11 07:54:06
ですね。(^^;
11万5千kmオーバーですか・・・
結構走ってますね。(^^)p
実は私も乗り換える原資も無いし、ローンも組めない状態なので、替えられません。(大汗)
一緒に永く乗り続けましょう〜
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「無事、新幹線に乗り込みました。では、皆さん2週間後に!(^.^)p

何シテル?   06/17 19:22
はじめまして、通称、ヒロと申します。 二人の娘(ともに二十歳を超えてます)の父親で、一応組込み系のコンピュータ技術者だったりします。 16歳の頃から裏山...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

初めてのプラモデル… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 14:31:07
COMTEC ZEROシリーズ ZERO 700V 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/03 18:25:19
スカッフプレート カーボンシート貼り付け PART1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/15 05:31:25

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター NC 1.8 (マツダ ロードスター)
家族持ちがこんな車に乗って、いいんだろうか?という疑問はおいといて、とっても楽しい車です ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
子供も大きくなったという事で、オデッセイに乗り換える。しかし、走りの楽しみは捨てきれず、 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
コンパクトでハイパワー、スーパーハイキャスのコーナリングフィールが気に入って購入。 この ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
国産初のフルタイム4WD+エアサスで車高調整も出来る優れもの。 エンジンは非常にパワフル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる